3/29 ゆき

 当然のように朝まで起きてたら、7時前あたりで雨が白い塊になって降っていた。降る速度は雪のそれではないが、しかし見た目は明らかに雨ではない。
 さらに30分ほど経過すると、もうしっかり雪になっていた。そこら辺りで寝たわけだが、午後に起きてみたら思ったより積もってなかった。どうせ出ないんだからどうでもいいといえばいいのだが、とはいえ30センチくらい積もられたら月曜日からどうすんのって話はある。会社に行く人や物流もあるから。物流大事。
 そうそう、昨日ピザ買いに行った帰り、コンビニで無洗米発見しました。やれありがたや。これだけで飯作る気力が30%アップだ。
 それもこれも物流のおかげ。

 起きて、カミさんは昼飯がまだで、ナノはおにぎりを食べて十分だったらしいので、昨日買ってきた冷凍つけ麺を作る。といっても電子レンジで温めて終わり。正確には麺の袋に小さな穴がたくさん開いてて、そこに水注いでざるみたい水を切るのだけども。でも熱盛りが好きならそれも必要ないしなー。
 昨晩からまた焼豚仕込んでて、それもトッピング。焼豚自体はその冷凍つけ麺にも入っていたのだけど、やっぱりたくさん食べたいもんねえ。
 その焼豚の煮汁で豚肉と大根を炊く。保温してから冷やして、大根に味が染みるのを待つ。

 雪はほとんど積もらずに溶けていたが、クルマの屋根にそこそこ積もっていたのでそれを落とす。凍るからねー。

 夕飯は大根と豚肉煮と、たらこのスパゲティ。こいつはしらすのスパゲティをたらこに置き換えたものなのだけど、想像以上にうまくできた。びっくり。というか、しらすはかなり技術が必要な部分があったけど、こっちはきちんと撹拌さえできれば割と大丈夫な感じ。また作ろう。ていうか魚卵を正しく扱えればなんとでもなるか。魚卵おいしいもんね。

3/28 予定なら

 いまごろ成田からあっち方面(イタリアではない)に飛び立っていたはずなのだが、もちろんそんなことはない。
 キャンセルしたのはもう2週間ほど前のはずなのだが、あの時からさらに事態が進行しているのがなんともいえない。恐ろしくもあるが、世の無常も感じている。
 滅亡モノとか前提が無茶だと思ってきたが、案外人間なんて1年くらいでいなくなっちゃうのかもしれない。根絶はないだろうけども(地球がなくなったり、生きられないほどの環境激変でもあれば別だが)、滅んだって言っても過言ではない状態になるのにそんなに時間は必要ないのかもと昨今の状況を見ていて思う。

 それはそれとして。

 今日も起きたら2時だった。
 お昼がまだだってことで、昨晩残ったご飯使ってエビピラフ。ケチャップ抜きで、酒+粉末コンソメ入れて煮詰めて、それソースにした炒めご飯。決め手は仕上げに粉チーズを投入したこと。まあ、まずまず。
 しかし家族が早くも雪隠詰めに飽きてきているので、ドライブスルーかなにかで夕飯を擬似外食にする方向も考えていいかもしれない。あんまり頻繁にやっちゃ意味がないが。
 というわけで、宅配ピザを持ち帰りで注文。家族で取りに行く。正確には取りに行ったの自分一人だけど。カミさんとナノは駐車場で待機。帰りはコンビニに寄って飲み物とかお菓子の類を買う。ああ、そうそう、無洗米も売ってました。よかったー。
 ピザは特大のにしたのだけど、ナノの食べる量が増えていたのでことなきを得る。というか、コンビニのチキンも一緒に食べてたけど、全然余裕の雰囲気だった。ちょっと冷めちゃったけど美味しかった。

 しかし思えば、去年の秋の台風あたりからずっと緊張が続いている気がする。これは日本に限っての話だけど。

3/27 自分でコントロールできないことに煩わされるな

 ナノが銀魂見てましてね。<タイトルの感じ

 そういうわけで、自分ではどうにもならないことは気にしないことに決めました。コントロールできる範囲のことはきちんとしますが。とりあえず外出しなければマスクも頻繁な手洗いも必要ないしね。偶然だけど、あの発表の直前に買い物しててよかった。
 いやまあ、買い物程度なら必要な時に出ますが。

 目覚ましで起きる。2時半。3時過ぎからナノのお医者さんがあるので。いやしかし、完全に生活タイミングがずれてる。これはいけない。
 医者には自転車で。雨の予報もあったが、幸い今日じゅうはなんとかなりそうなので。
 診察は早々に終わり、ナノはまっすぐ帰らせて、こっちは足りなかったものを少々買い込みつつ帰る。気分が塞ぐのはよくないので、甘味とか贅沢品に近いものなども買う。

 昼飯は、帰りに買ったパンなどを。久々に冷たい飯だった。
 夕飯はピーマンの肉詰めと余ったタネでハンバーグ。ハンバーグはナノ専用。肉詰めは、ピーマンの種子やワタなども入れてみた。うまいらしいので。個人的感想としては苦にならない感じ。味も食感もほとんどわからないレベルに埋没していた。まあ栄養があるらしいので。

3/26 米が消えました

 うーん。なんというか、イタリアですら食料品や医薬品(マスクは知らぬ)にはある程度不自由していないというのに、なんで物流が止まると思う? 昨夜、都知事が「このままだとやばいよ」的記者会見やって確かに危機感煽ってきたけど、いやだからってその直後に長蛇の列ってなによ。もっと冷静になろう。
 まあ、生鮮品が消えてないだけましか。ここで別の天災でも来たらそりゃ大変だけどさ。なんつってたら、日曜日大雪の予報がどうとか言ってるけどマジか?
 ちなみに風呂掃除用の洗剤が切れて買いに行って知りました。夜ニュースでやってたけど。あとおまえら品薄煽ってない?>報道方面
 マスクやペーパーの時から感じてはいたんだが。いまだにアルコール脱脂綿どこにもないしなー。困るんだよなあ。あと100日くらいで改善してくれればいいが。

 朝、ナノの飯がないので買ってくる。ナノは今日も学校(クラブ活動)なので、早起きなのだ。
 飯をまかせて寝る。
 したら電話が来て、咳が出てるので帰すとのこと。そういえば、一瞬軽く咳をしているのを見た記憶があるが、その時だけだったので気にしていなかった。そうかー。

 3時前に起こされ、あわてて昼飯の準備。しまったー。昼飯はケチャップの方のチキンライス。楽ちん。
 一緒に昼飯を食べるが、咳をする気配なし。うーん。クラブの時だけおかしかったのかな。寒かったからかなー。なんにせよわざとやったとは思えないので、運が悪かったのかな。どういうわけか一瞬咳き込む時ってあるもんなー。
 そういえば、夜遅くにタイガースの藤浪がSARS-CoV-2の陽性反応出たらしいですな。味覚や嗅覚に異常が出たんだとか。在イタリアの日本人のブログでやっぱりそういうことが書いてあったので、味覚、嗅覚の異常に気をつける必要がありそう。

 夕飯はステーキ。昨日買ってきた消費期限ぎりぎりの肉を焼いた。今日はいい感じにウェルダンに焼けてうまかった。この安肉は変に赤みを残さないで、ほどよく焼き上げた方がうまいので。焼けてカットすると最初は灰色だが、赤みが戻ってくるので焼き過ぎって印象もない。
 あとは残り物の野菜をざっくりチーズと炒めたのを。これもまずまず。
 米が切れたので、カミさんの実家方面から送っていただいたのに手をつける時だ。しかし無洗米が買えそうにないのがちょっと困る。研ぐの面倒な時があってさー。まあさすがに入った瞬間に売り切れとかそんなに続かないと思うのだが。

3/25 昼過ぎ起床

 朝は7時半くらいまで起きてたけど。

 起きて、昼は冷凍してあった炊き込み。正体はわからないが、魚の匂いがキツかったので焼いてなにか乗っけて炊いたものと思われる。なにかなー。さんまかなー。1年以上経過しているのは確実で、もうなんだか忘れたがああそうか、日記たどればわかるのか……ダメだ見つからん! たぶん鯛かサンマだと思うんだが。まあいいや。

 午後、テレビ見てたら岩田教授が出ていたのだが、TwitterによればSkypeで出演らしく、その割には遅延も少なそさうで画像も(ちっちゃいせいもあるが)きれいだった。Skypeには会議で苦労させられた記憶しかないので、これは環境の差なのか、それとも特別に課金していい回線状態でも手に入れているのか。
 それから夕方までぼんやり。仕事をしなければならないというのに。
 ナノが帰ってきて、今日から再開の水泳教室に行かせつつ三毛の世話&買い物。買い占めという意味ではなく、頻繁に出たくないのでいろんなものを少しずつ大量に買ってきた(これがいつもの買い方ではある)。猫砂とかも。トイレットペーパーは欲しいのはなかったが、似た規格で量が多いのを手に入れられた。
 時間帯もあってか、品切れの棚も散見されたものの、さほど危機的でもない空気。なぜか麦茶のパックがあんまり残ってなかった。

 戻って夕飯。今日はシチュー。飯を炊くのが億劫だったのと、乾麺のうどんが残ってたのでそれを茹でて一緒に。
 うどんは万能だなあということを実感する夜。結構な量を作ったが、シチューもうどんも足りないくらいだった。

3/24 末世感満載

 これもし1999年とかにきてたら、大変だったんだろうなあと昨今のウィルス禍を見ていて思う。いや他人事じゃないのはわかってるつもり。
 いままでの人生ででかいことは色々あったけど、これは特大級だ。比べるものではないかもしれないが、世界的にここまで混乱を呼んだ事件はなかったように思う。オウムも2つの震災も決して小さな出来事ではなかったけど、全世界レベルでこれだけの混乱を引き起こすようなものではなかったし。
 なんてことを思いながら、起きて洗濯して干して、仕事のためにファミレスへ。いい加減ケリをつける所存。
 や、ウィルスの拡散を防ぐためには、不要不急の外出は控えるべきなんだろうけども、かといって萎縮しすぎというのもよくないしなーと思って。

 夕方遅くまで仕事をした。目星はついた。まだ終わってないが。

 夕飯は、ナノにはサイコロステーキと鴨スモーク、付け合わせにアスパラとインゲン。カミさんはお鍋を所望なので、材料買ってきてもらってそのように。鰤がおいしかった。でも鶏も豚バラも良かった。野菜はレタス。そして椎茸とヒラタケ。
 結局仕事を仕上げることはできなかった。夕方以降はどうしても仕事がやりにくい。いや、大きな仕事ならその辺うっちゃってやる価値もあるのだが、これはまあ実験みたいなものだからなー。

3/23 叩き起こされること

 朝まで起きていて、なんとか寝る。今日は整骨院なので。したら電話に起こされ、あわてて取ったら整骨院の先生だった。早めに来いという電話だったが、目覚ましの前にかかってきたのだった。
 そんなこんなで慌てて出る。天気がほどほどだったのはありがたかった。昨日ほど暖かくはなかったが。

 戻って、昼だったので昼飯の準備。ナノは焼豚丼。カミさんはご飯に引き続きたらこだった。自分も焼豚だったが、ネギ焼豚丼と洒落込んでみた。カミさんは体調が復活気味だったが、念のために休むことになった。というかリモートワークというか。
 こっちは午後粘ってみたが、眠気に勝てずあえなく撃沈。3時間ほど惰眠を貪った。まあやむをえまい。

 起きて、飯の準備。今日はブロッコリーのフェデリーニにカミさんのタラモサラダ(たらこが結構な量あるので)、そして残ってたロース肉でピカタ。ナノが風呂に入ってる間に準備、一気に仕上げる。冷えてOKのタラモサラダだけは先に。
 ブロッコリーはちょっと長めに電子レンジにかけたが、それが奏功したらしくブレンダーをかけたらきれいなペーストになってくれた。今日はニンニクが品切れだったので、単純にオイルとあわせて粉チーズふっただけだったが、ニンニクで香りつけて、唐辛子で辛みを軽くつければ悪くない感じになりそう。あるいはもっとチーズを活かす方向も考えてもいいかもしれない。

3/22 昼飯和食

 ナノのお友だちが和食に興味を持っているとのことなので、お昼は近所の和食屋に。どうせなら本気のところの方がいいかなと思い。
 実際のところどうだったのかはわからないけれど、自分でちゃんとお刺身とか焼き物とか入ってる弁当を選んでいました。ナノは鶏唐揚げ御膳。この差は……! かく言う自分も穴子天丼だったけど。揚げ物好きな親子だな!

 そのまま戻り、二人はゲーム三昧。こういうのもよかろうってことで。昨日は温泉のせいで遊ぶ時間がなかったし、今日も起きたのが遅かったので、午後は自由に過ごしてもらった。
 夕方に友だちは帰っていった。ナノはといえば、寂しいのかと思いきや明日も遊ぶのだという。まあそれはそれで。こっちが渡そうと思ってたお土産を忘れていったので、ついでに届けてもらうことに。

 夕飯はカミさんが、疲れからかちょっと体調が悪かったのでお粥にたらこ。こっちは焼きカツにした。こないだ買ってきたロース肉の塊を切って。なかなかにうまくできた。野菜は面倒だったのできゅうりの塩もみ。ちっともサラダになってない気がするが、まあたまにはいいだろう。

3/21 ちゃんとリアルタイム

 で書いておかないと、本当に忘れる。ひどい。最近、アレルギー用の薬の殻、飲んだ場所に置き忘れてたりする。自分でそれを発見して、暗澹たる気持ちになりますな。

 昼前の悪くない時間に目を覚まし、ナノを起こして昼飯。昼過ぎには友だちきちゃうんだからな。
 昼は即席ラーメン。袋の。チャーシューがまだある(手で触ってないので傷んでません)ので切ってチャーシュー麺に。あとネギとか。もやしも買ったように思っていたが、なかった。そういえば迷って置いてきたような気もする。
 もやし大事。でもそれをメインにしなければならないような暮らしにはしたくないとも思う。

 それから洗濯物など取り込み、友だちが来たので自分は部屋に引っ込む。カミさんが帰路に着いたので、夕方には迎えにいかねばならないのでそのように。
 カミさんは滞りなく最寄りJR駅に帰着し、それを拾って戻る。途中、お友だちと一緒に近場の温泉へ行こうということになり、確認したらOKの返事をもらう。ウィルス騒ぎの最中ではあるが、幸い今回のは界面活性剤(石鹸とか)に弱いので、危険性は比較的低いと判断。そもそも空いていて密集度も低いし。
 何度か行ってるところなので、道中特に問題もなく。クルマの中では子供たちのカラオケ大会でしたよ。カラオケにもなかなか行きづらいし、いいストレス発散になった模様。

 お風呂は皮膚にいいアルカリ泉で、気持ちよかったです。なにより予想通り空いてました。帰りに係の人と話したら、やっぱり集客的にしんどそうでした。そりゃあまあそうだろうなあ。頑張ってとしか言いようがないけれど。
 その後その場でご飯もいただき、帰途に。行きは対向車線の大渋滞が大変気になったところではあったが、帰りは完全に解消してました。なにより。
 で、子供たちが過剰に頼んじゃって残ったら、こっちで引き受けるつもりでそばだけだったんだけどアテが外れ、結構な量をふたりともしっかりいただいていたことに逆に安心しつつトスカーナ風のパスタ(既出)を作って食べてちょっと呑んだ。

 ワニの話。映画はさすがに2月くらいに企画が出て、昨日発表できる段階まで進んでるなんてありえない……って汚れた大人は思ってしまったりするので、やっぱりこれって作者さん個人だけの企画じゃないんだろうなあとは思うのだが、だからといってあの物語の価値はちっとも毀損されないと思うの。
 あのラストは素晴らしいと思った。思わせぶりだからとかそういうことではなくて、直球で始めた話をそのまま曲げずに終わらせたのは素敵なことだなあと。実際、変にねじくれた話にならず、素直にワニの生涯を思える流れになっていたから。
 あと、かりにあれがたくさんの人が絡んだ企画だったとしても、それを感じさせず100日間描き切った作者さんの力に感服しました。単に100日続けただけじゃなくて作品としてきちんと成立させていたし、これだけ注目を集めたのは企画の勝利ではなくてお話の力だったと思うので(インスタで全話読み返しての感想)。4コマだから細かい整合性がとか、雰囲気だけじゃんとか、そういう話はどうでもよくて。そういうの全部込みで、ありゃ簡単なものじゃないと思うのですよ。
 自分は心の汚れた嫌なオトナだけれど、したり顔で「ほうらね」と言って他人の作ったものを冷笑しない人間ではありたい。

3/20 そういえば

 iPad Proの新製品とそれ用のキーボードが発表されたわけだけど、そのキーボード、なんと自分の12.9インチ第3世代にも使えるということが判明。そのキーボードにはトラックパッドがついてるんだけど、次のiPadOS 13.4からマウスやトラックパッドがデフォルトでつながるようになってて、マウスカーソルの動きがなかなか気持ちいいわけですよ。
 これは買うしかないよね。12.9インチ用のは税込で4万超えるけど。Mac用として評判も高いHHHKの一番豪勢なやつに+1万とは。ちょっと目眩がするけど、これがあればもうラップトップのMacに戻らなくていい感覚があるので。

 今日はカミさんがちょっと田舎に戻ることになったので、送り出すついでにお昼。回転寿司。待ちがすごいかもと思ったら、いつも行くところはそうでもなかった。
 そこまで空腹ではなかったので、いつもよりは食べなかった。そして最後に選んだ混ぜそばがいまひとつだった。あれなら甘味にしたほうがよかったかもしれない。
 その後、ナノを家で下ろし(彼はそのまま遊び〜塾に行った)、カミさんをJRの駅まで。道が大変に混んでいたが、なんとかそんなにかからずにたどり着き、カミさん下ろしてとんぼ返り。
 それから仕事……にしたかったのだが、洗濯物が洗いあがっていたので干す。今日は天気もよかったし、花粉もそんなでもなかったので外干し。本当に久しぶり。
 それからクルマの掃除。ずいぶん要領がよくなって、作業の順番を最適化した結果……まあそこそこ所要時間は減ったと思う。5分くらい? 仕上がりはまずまず。

 そこから三毛の世話などなどをやってから、戻ったナノとイタリアンファミレス。いつものところは短縮営業で夜8時に完全閉店なので、別のところへ。いつも使ってるところが結構ちゃんとしていることを知る。取り皿やら調味料やらが、自由に取れるように置いてあるのって珍しいんだろうか。少なくともその店にはなかった。店員さんに言って出してもらう方式らしい。ステーキがソースつけないと味しないので、せめて塩とオイルは欲しかったのだが、結局最後に気づいたので間に合わなかった。
 出しておくとなくなっちゃうような客層なんだろうか……よくわからないのだけど。