7/11 来客

 カミさんお休みで、ちょっとお客さんが来るので飯の準備。
 つっても凝ったものを用意できるわけもなく、昨日の晩慌てて買いに出たバジルと松の実でアルペストーとか。インゲン豆ないし、不完全。あと、トマトのスパゲティとか考えてたけど、女性3人だしたぶん追加はいらないと思われ、その通りに。
 あと、買ってあった塊肉ローストして、仕込んであったとりはむを出して、カミさんがザーサイとジャガイモの前菜出して、なにやかや。

 お客さんが帰って、残ってたカレーのことを思い出して食べる。残ったローストとかとりはむとか食べたら、夕飯いらないくらいになってしまった。うう。
 ちなみにローストもとりはむもまだ残ってる。

 早朝サッカー。右の山の比較的強くないという下馬評の準決だったが、いやどうしてどうして、大変エキサイティング。全力のぶつかり合いで双方ボロボロ。それでもマッサージで走れるようにしちゃうんだから、トレーナーの人たちすごいなー。
 というわけで、決勝はフランス×クロアチアとあいなったわけですが。かなり見ごたえのある決勝になりそうだなあ。

7/10 昼過ぎに起きたので

 太極拳に行くために準備しつつ、時間が惜しいのでファミレスで仕事。
 でも1時間くらいだったけどな。あー。洗濯もやったなー。なんだかんだで時間を食われた。

 太極拳は不調。そしておっそろしく汗をかく。他の人たちはそうでもないのは、オレの新陳代謝が若干若い分高いのと、たぶん効率の悪いことをしてるからだろう。運動に関しては効率の悪さはむしろ正義って気もするがそれはまあいいとして。
 なんかこうダメ。うーん。

 戻って、部活帰りのナノを迎えてぼんやり。まあなんとか三毛の世話とかやって、夕飯はルチア風スパゲッティ。いやフェデリーニ。前にも書いたが、トマトとタラコのビネガーソースを自分でオリーブ油絡めた麺につけて食べるヤツ。うまいよー。

 早朝。ベルギー負けちゃったなー。てーかフランス強いねー。最後はやはり強豪国に落ち着くってことか。いやベルギーも十分強豪だが。

7/9 いい肉食べたりガスパチョ飲んだり

 起きる。朝。眠い。そりゃあまあそうだ。というわけで寝る。よく寝付けないが、寝ないとダメなので。仕事にならないから。
 結局、起きられたのは午後1時過ぎだった。それから昨晩浸け置きしてあった洗濯物をチェック、微妙に臭うのでやむなく水洗いからの機械乾燥。ちょっと天気が怪しかったので。結局杞憂だったが。
 それからアッツアツの2階の空気を入れ替え、飯。割引券を駆使して超豪華でありつつチープな料金のファミレス昼飯。
 ナノが戻るタイミングで戻り、三毛の点滴を買いつつスーパーに向かって夕飯の買い物。

 夕飯がアイデア不足だった。困ったので、とりあえず野菜は暑さのせいにしてガスパチョにして、主菜はスーパーでインスピレーションの得られたものにすることに決定。
 で、結局なんにも得られなかったので、適当に豚の塊肉とかひき肉とか買って帰る。
 帰ってからなんとなく高い肉が残ってることを思い出し、それを低温調理で油を抜く感じでやってから表面焼いて出すことを思いつく。
 いやサシ入り過ぎなので、ちょっぴり焼き過ぎに持っていくつもりだったが。
 炭水化物はカミさんがバゲット買ってきてくれることになったのでそれで。

 野球がいい感じでうきうきしながらガスパチョを作りつつ熱湯に袋に突っ込んだいい肉を放置。熱湯って60度台後半だけど。凍ってたから、入れてしばらくすると50度台中盤くらいに。つまりちょうどいい温度ってことさ!
 でまあカミさん帰ってきて夕飯。焼きは理想通り。ウェルダンになったが、赤みもほどほど残りつついい感じになった。そもそもいい肉なので、固くならなきゃうまいに決まってる。

 それにしてもぼんやりと暑い日だった。こう、強烈に熱暑というわけではないが、地味に暑くてやっぱり放置すれば命の危険を感じるレベル。どうしたものか。せっかく先月の電気代すんげえ安かったのに。でもまあエアコン使わんといかんかー。

7/8 ラーメンに始まりラーメンに終わるけどチャーハン

 夕飯を諸事情により食べ過ぎて、あんまりよく眠れなかった。仕方ないので風呂に入ったり出たり、サッカー見たりして過ごし、クロアチアxロシアが終わったところでようやく眠る。すぐ目覚ましに起こされる。うげえ。

 朝飯を食べ、いろいろあって出かける。宿には本当によくしてもらいました。
 出てすぐの道の駅でお土産を買い、南の方にある遊園地へ向かう。直線距離は全然なのだが、迂回するので結構時間がかかった。1時間くらい。
 着いた場所にはブレーキ付きのそりで1キロ近い距離を回ってくるスライダーとか、4輪バギーとか、ゴーカートとかあってナノはいたく楽しんでいたようだ。やはりエンジン付きの乗り物を自分でコントロールするってのは楽しかろう。

 そこを昼過ぎに出て、近所にある温泉に。温泉は普通だったが、念願の酪農酪王カフェオレを飲めて大変によかった。
 確かにうまいぞ酪農酪王カフェオレ。

 それから新幹線の駅前へ。その近くにある昨日とは別のラーメン屋さんに向かい、ラーメンを堪能する。ナノはラーメンに飽きていたので半チャーハンを頼んだが、あれが半チャーハンなら近所の中華定食屋の大盛りチャーハンはなんなのだろう。というか、普通盛りチャーハンが恐ろしくて頼めない。や、本物の中国系のチャーハンならまあわかるんだけど、そこはどこからどう見ても普通の町中華系ラーメン屋だったので。
 あ、レバニラがすんごく美味しかったです。新鮮なレバーの味がした(生って意味じゃなくて)。

 それからレンタカーを返却し、新幹線に。ガス代は300円行きませんでした。結構アップダウンあったんだがなー。
 新幹線に乗る直前、券を受け取って売店でも流そうと思ったら、背嚢のストラップがぶっつり。コールマンのくせに生意気だ! 厳密に言えば紐はなんでもなくて、肩当てとの間を繋いでるプラの接続部が折れたのだった。考えてから、時計用の充電器についてきたカラビナを使って接続。悪くない。こいつ、一昨年イタリアに一緒に行ったやつだが、結構使いにくくて難儀したので使い続けるかどうかわからないものの、捨てるほど痛んではいないので、ちゃんとしたカラビナを手にれて修復する予定。

 なんとか戻る。片道2時間ほどでなんとかなっちゃうのはすごいなー。どう考えても別の場所だったのに。ここまで手軽に往復できると、遠足気分でなんとかできちゃいそうだ。旅費はそこそこかかるが。
 夕飯は残してたローストビーフやらハンバーグやら、地元の駅前で買ったアヒージョの缶詰やらで済ます。
 落ちそうになりながら風呂入って終了。さすがに寝てないのでまずかった。

7/7 新白河のらめーん

 起きたら昼だった。ぎゃー! いや、想定内想定内。素早く準備して、素早く出る。途中の電車の中で新幹線の予約を取り、ターミナル駅でささっと受け取る。
 で、ちょっと移動して新幹線に乗る。1時間弱だが、新幹線は新幹線。
 そこから目星をつけていたラーメン屋に移動し、昼飯を。ああ、うまーい。このラーメンが近所にあったら、行列で入れないだろうなってレベル。ここでちょうどいいんだよ。
 くつろいで、それからレンタカー屋に移動。今までデザイン的に受け入れ難かった車種にしたら、これが乗りやすいこと乗りやすいこと。しかも、微妙に誰もこない時期らしくって、道も走りやすいこと。
 てな訳で、高原のペンシオーネにやってきたってわけ! 福島牛食べるためさいぇー。

 風呂も飯も良かったです。なにがよかったって掃除も皿洗いもしなくてよかったってことってのは嘘で、本当にいい湯だったし飯もうまかった。
 明日は近くの遊園地を流してラーメン食べて帰る予定。新白河にあんなにラーメン屋があるとは思わなかった。

7/6 メンチ

 今回は事前にタネを成形して凍らせ、それに卵液に濃いめに粉を溶いたので衣をつけて、溶けるまで放置って方式でやってみた。
 なんだかんだでこれが最適解かもしれぬ。衣は破れず、油もそんなに汚れなかった。
 あと鶏の唐揚げ。

 昼過ぎに目をさます。よく寝た感じ。
 午後からちょっと外出して飯。その時は雨だったが、帰りにはやんでいた。でも、日が暮れてからまた雨。
 明日はお出かけなので、準備とか。まず猫のご飯を少なめに。出がけに再補充する際、ここで減らした分も含めて多めにする予定。あと、着替えとか持っていくものの選定とか。

 それから夕飯を食べ、メンチが激ウマなのでオレ的にとりあえず完成ということにした。経験的には多分これでOK。

 明け方、カミさんが駅前に残してきた自転車を回収しつつ、ブラジル・ベルギー戦を。おお、絶対の攻撃力を持っていると、なんかいろんなことに自信が持てたりするのだなあ。ブラジル無念。

7/5 しまった眠い

 朝、目が覚めてしまったので、太極拳まで起きている。眠くないしと思ったが、視界が霞む。目が回復してない証拠だ。
 まあそれでも行って、適当にやって帰ってくる。汗だくになったので、即座に洗濯。臭いので、漂白剤入りの状態でちょっと止めて漬け置き。あんまり効果はなかった。漬け置きモードはあるのだが、それやると8時間とかかかるので。もうちょっとどうにかならんものか。

 昼飯は悩んだ。朝、今日はあんまり腹が減ってなかったのでそばを手繰ったのだが、さすがにそれでは午後はもたず。寝ちゃえばよかったのだが、ここで寝てもいろいろ困るので。
 ナノが戻り、ちょっと置いて塾へ向かう。こっちはその間にできることをやり、雨なので屋内干しの洗濯物を取り込んだりなんだりして全部片付ける。あと夕飯の準備で肉祭りのために仕込み。塩まぶして冷蔵庫に突っ込んだだけだが。ああ、鶏胸肉は塩水漬け。

 カミさんが帰ってくるので、肉の調理開始。つってもオーブンに突っ込んで焼いただけだが。最初は130度。これは鶏胸肉用。で、鶏胸肉ができたところで豚バラと牛肩ロースは150度で+20分ほど。
 あとはサラダ。カット野菜に残ってたアスパラが痛みかかってたので茹でて混ぜ、それにオリーブ油と酢でドレッシング作って和えたもの。これと炊きたての飯で夕飯。

 明日は残ってるひき肉の消化のためにメンチかハンバーグかなー。メンチなら鶏もも肉を唐揚げにできるか。面倒だが。あと残ってる鶏胸肉は鳥はむにでもするかなー。

7/4 タコのスパゲティ

 夕飯。カミさんの帰りが遅いので、ナノ用に作った。いやただのにんにくオイルでタコを和えただけのものだが。あとプチトマト、細いアスパラが入ってる。
 素材から水が出て、くわえた茹で汁とで多くなりすぎてシャバシャバになっちゃったが、ナノの食べ終わったののサルサをちょいといただいたらこれがいたくうまかった。乳化をちゃんとやったからなのか。それは謎。

 起きた。午後1時。よく寝られた方だと思う。6時に寝た割には。
 薬を飲み、2時過ぎにファミレスへ。今週は初めてだなー。いつものランチにエビフライをつけてみた。エビフライうまい。
 ナノが戻る気配を見せたので、急いで戻る。そしてナノのニキビと頭のおでき用の薬をもらいに医者へ。
 医者は思ったより早く終わったが、次のスケジュールである水泳にはちょっと早かったので、駅前に出てコーヒー屋でまったり。ナノはアイスココア、おいらはホットコーヒー。コーヒーはホットに限るぜ。レーコーならファミレスで飽きるほど飲めるから。飲んでないが。

 というわけで、ナノが戻るまでに生き物の世話を全部。ナノの領分を除いて。カブトムシめ、ゼリーの入ったカップを地の底に引きずり込みやがるので、今日になって6個も出てきよった。日曜日に買った新しいゼリーは、黒糖の香りのするヤツだぜ! 安い分ヤツらの排泄物の臭気がきつくなるらしいが知ったことか。
 あとメダカの水槽の水替え。忘れてた。もっとも、巻貝が水から脱出を図るレベルではなかったので、水替え終えてちょっと安心。

 夕飯は、ナノのは前述の通りで、カミさん用はブロッコリーのペーストのスパゲッティ。スパゲッティーニじゃないぞ?
 あと、豚バラ肉のロースト。塊を半分くらいにして比較的低温で焼いたの。これもうまかったー。
 残りとアンガス牛肩ロースを焼いて、明日か明後日は晩餐っぽくしようと思う。週末牛肉食べるから、明日がいいのか。ひき肉が劣化するので、金曜までにはなにかに加工しておく要あり。

7/3 ね、眠い

 それでも医者を予約してしまったので、起きて行かねばならぬ。ちゃんと時間通りに行ったが、30分待った。
 医者終わりで戻り、昼飯は実はその前に食べていたのでコーヒーとかいれて仕事モード。ぼんやり。
 時間が来たので太極拳に向かう。今日は低調だった。ううむ。

 眠い理由はまあみなさんご存知の通りあれのせいだが、とはいえ最近は普通にその時間に寝ているので特別にどうこうではなかったのだった。
 惜しい試合だったが、たぶんあのちょっとの差がものすごく遠いのだ。でもずいぶん近づいたんじゃないかなー。まあなんてこと言ってると、また98年とか06年とか14年なんかの二の舞になりそうだが。

 三毛の世話などやって、眠かったがカミさん帰らないこともあり、ナノ用に夕飯。保存食のハンバーグととんかつ。
 カミさんが戻って、残り物のもやしとキャベツ、そしてとんかつとかソテー用のいい豚ロースぶった切って炒め物。味が薄いかと思ったが、案外うまかった。で、ちょいと足りなかったのでリゾット。アスパラと舞茸。もちろん凍らせた飯から作るインチキなやつ。

 ちょっとだけモチベーションを持ち直す。きちんと優先順位を決めてやっていかねば。

7/2 出かけてきた

 もうなんか外に出たくないというか、仕事以外で時間を使いたくないって気分なのだが、これが仕事だからしょうがない。
 出かける先に一番近い駅前でとんかつ。
 打ち合わせ終えて戻り、スーパーで買い物して戻る。暑い。本気で暑い。どうにかしてー。

 週末、急遽出かけることになる。仕事ではない。東海道ではない新幹線を使う。クルマで出かけてもいいのだが、かかる時間が段違いなので。クルマで行くと4時間くらいかかっちゃうし。いや、運転の上手な人なら3時間かからないよとか言うかもしれないが、オレはいいです。
 で、出先でレンタカー借りるんだけど、どうなんだろう、道。すげえ山奥って印象。近くになんか演習場とかあるらしいし。
 向こうでも仕事できるといいなあ。

 夕飯は思いつきと材料が残ってたので、アボカドのクリームっぽいカサレッチャと豚ばら肉と夏野菜の炒め物。単純な料理も悪くない。