剣の聖刻《黒竜戦争》 双生の戦士

剣の聖刻《黒竜戦争》 双生の戦士 ちっちゃいの 『九尾の霊毛』なんとなく思いついたワンアイデア物。気軽に書き初めーとか言ってたくせに、最後の方わけわからんくなって四苦八苦。オチは予告なく変更される場合があります。片仮名アレルギーの知人向けに書きました(20150121更新)
 『孤高なる拳士とその弟子の記』、1.2。epub版はこちら(20140412更新)
 朝日ノベルズより発売中。Amazonにて全ページ立ち読み可! 電子書籍版、KindleiBooksなどで配信中! 非電子版より33%off!
 特集ページ更新(2013/5/31)。詳しくは表紙絵のアイコンか、ここをクリック。
 4/18配信のそこあに増刊号で、福地先生と対談やってます。ぜひ聴いてください。
 ゼーガペイン『忘却の女王』、『喪失の扉』もよろしく。

6/27 起こされた

 どうですか、この不吉なタイトル。
 ええ、そうですよ。カミさんに起こされたのが朝の5時半でしたよ。5時台頭の電車に乗るスケジュール組んでたのに。
 起きた瞬間、事態に気づいてパニックになりかけたところをカミさんの「落ち着いて」の一言で冷静になれましたよ。実際、確認はしてないんだけど、ウェブで事前に手続きしてあれば、前みたいにえらい前に行って受付の列に並ぶ必要ないはずだし(理屈上は本当にぎりぎりまで行ける).だとすればせいぜい向こうでゆっくりする時間がなくなるだけってことなんだけど、それでも、時間をかけて計画したのがしょっぱなから崩れると、もう計算おかしくなった感じで。
 駅まで送ってもらう間に、しっかり冷静になってブツが揃ってるかどうか確認できたし、頭で段取りさらうこともできたし。風呂入ってなかったんで、その辺なんとかならんかと調べたら、ちゃんとあったし。自動通過の登録までしっかりできて、結局着いてから身体洗ってなお余裕で乗り口まで行けたっていうですね。
 誤算だったのは、メールとFacebookがデフォルトで使えたことね。まあ、その他のサービス使えないし、安かったし、いいんだけど。パスワード自動設定に任せたら、共有するのにネットに繋がなきゃならないことを思い出して、いきなり詰む。しかも、パスワード登録リスト呼び出してもそれらしいのがないっていう。
 なんとかなったんですけどね。

 おかげで、まあなんか気楽に過ごせました。いつもは構えちゃうのになあ。
 そうそう、出先だから、VPNサービス申し込んでみました。セキュリティ上。したらこれが不安定。たぶん食い合わせの問題だと思うのだけど。

 着いた場所でささっと降りて、時間がないから急いだんだけどこれがマジでもうトラップの山。まず、乗り継ぎの場所がわからねえ。逆方向行きかけたさ。
 係の人に聞いてなんとかたどり着いてみたら、盛大な行列。時間は迫る。そして行列通過したらその先ではやたらとチェックの厳しい係の人たちが! ありえないとまでは言わないが、厳しかった。にこやかなのに。
 そして、それで終わりではなかった。苦労してたどり着いたところには、天を仰がんばかりの大行列が! もうオレ終わったかもしれんと思いつつ、急ぎの人はこっちーとか、そういう気の利いた誘導なんか期待できるはずもなく(車椅子の人は優先だけど、それは当然)、しっかり列に並ぶ。
 まあ、急ぎ優先がないぶん、待ちも緩かったわけだけれども。

 そういや、iOSのウォレットって初めて使ったなー。なんかかっこいいぞ。

 さて、場所が移って、ちょっと遅めに手配した乗り場にいるわけだが、さっきまでほとんど時間通りに動いてたのが、突然ぐずぐずになったぞ。
 土地柄っていうか、なんてーの? どんどん後ろ倒しになってく出発時間。そして到着時間は予定通りと言い張るその感じ。たぶん地元ならブチ切れると思われるこれぞ、あれだ。
 いま、炭酸水頼んでコーラをもらった。何を言ってるのかわからねーかもし

 目的地にはいつ着くのだろうか。予定ならあと10分のはずだが、もちろんそんなことはねえぜ。
 でまあ着いたんですけど、すげえ時間でしてね。しかもバスにしたら、バス、なんか全然出ないし! 結局、たどり着いたのは11時半で、風呂入って色々やってたらみんな店閉まってて、なんかいい店聞いたんだけど、行き着けなくて近所の店で日和りました。だってえ……マジで深夜の街中怖いんだもん。真面目に身の危険を感じましたよ。

 さあ、明日は冒険だ! ていうか起きられるの、オレ?

6/26 実は2ヶ月前くらいから慎重に計画してきたのよ

 誰にも知られないようにってね。その実行日が明日に近づいた!
 というわけで、いろいろやってる。掃除なんかもその一環だ。というわけで、あんまり箱の整理でこっちの手が動かないので、見かねたカミさんが全部やってくれていた。
 てなわけで、買い物とかあるのでお昼食べるついでにお出かけ。ナノのリクエストでマクド。
 それからオシャレパンツなんかを買って、戻る。パンツってズボンのことだぜ!

 夕飯はポルチーニとひき肉団子のスパゲッティと、昨日惰走と思って出せなかった豚肉のステ=キ。野菜出さなかった。気力なくて。とりあえずまずまずでよかった。というわけで上機嫌で箱葡萄酒の残りを全部飲んだりな。←伏線その2
 で、家族向けのハム脱塩してなかったり、気がついてから3時間くらい漬けて、ゆで始めが夜中だったりしたところまでは記憶にあるのだが、そこから先がない。そして翌日に続くのだった。

6/25 ナノのお友だち来る

 てなわけで、早速ガス台を試すチャーンス。
 まず朝からナノの検診。起きられなかったが、後から歩いて追いかける。歩いていけないでもない場所だから。
 そのあと中華ファミレスで飯。正直食べ過ぎた。いや今月末で切れるクーポンがあったりさ。麻婆豆腐が余計だったかなー。辛口のやつだと思ったら普通のだったので余計がっくり。クーポンつきなんだから、珍しいメニューのはずがない。

 もどり道で買い物。夕飯の準備。そして、箱を整理しなきゃーと何度も口の中で繰り返す。
 そうこうするうちにお客さんが来たので、作り始める。まずはスモークサーモンのディップ。カミさん担当なんだけど、お客さん(友だちのお母さん)と話したいだろうし、途中まで出来てて、フードプロセッサーかけるだけだったからね。
 で、ここからが自分でもびっくり。ひき肉のレタス包みを作ったのだが、大火力バーナーを高温モードで使ったら、全然鍋肌にくっつかないのな。びっくりした。なんかオレの中華は今度からすごいぜ。

 ちょい遅めだったがお友だちが帰って、それからなんとなく朝まで起きている。
 これ重大な伏線だからね、覚えといてね!

6/24 廊下に積まれた箱が人を勤勉にする

 うん、なんで2倍のパワーが出たかわかったよ。
 廊下に積んだゴミとか買ったものとかを仕分けして捨てるのが嫌だったんだネ! それでキッチンきれいにするってのもすごいものだが。つまり、オレの部屋の掃除を引き換えなら、他の部屋の整理なんかへっちゃらってこと!
 バカもいいところだ。

 さて、今日はガス台の届く日。朝まで起きてたが、そのまま起きてるとグデグデになるのでインターホン枕元に置いて寝てみた。果たして9時に叩き起こされる。いや、早くてありがたいのだが。
 で、1時間ほどでガス台換装完了。おお、なんか見た目だけでもすげえ。大火力バーナーで中華もバッチリだぜ!
 そのまま寝て、宅配とかに起こされつつ、しかもナノ今日は早帰りで、いろいろあったけど夕方まで寝る。ごめん。

 昼飯食わず、しかし腹が減ったので買い物ついでに飯食った記憶があるが何だったっけ。
 夕飯はガス台最大の売りのダッチオーブン使ってみましたよ! 豚肉と牛肉をローストにしたんだけど、一緒に焼いちゃダメね。豚は最高の仕上がりだったけど、牛は火が通りすぎだった。

6/23 深夜

 ナノの合宿のDVD作り。今回は吸い出しで苦労しました。なぜかマウントしてくんねえでやんの。リセットすればよかったのかなあ。まあ学校の備品に変なことできないし。
 もう一個のもマウントしてくれなかったんだけど、これはケーブルのせいでした。カードリーダーについてたケーブルなら大丈夫だったので、ケーブル大事。

 で、吸い出しできないので、カメラの内蔵メモリからSDカードにコピーして、そこから持ってくる方式。したら、タイムスタンプを現在時間にしやがんのな! そりゃあないぜ。この辺変えちゃいかんでしょ! 仕様考えたの誰だ! ハサミとバリカンくれ!

 というわけで、2つのカメラの映像を見比べながらマージ。大変。救いは、一方のカメラが残容量少なくなってて、たいして撮ってなかったこと。これでファイル数が3倍とかになってたら軽く地獄だったナリ。
 なんとか夜中にかけてファイルの並び変えを完了して、連結開始。再エンコード必要だったので時間がかかったものの、なんとか。で、軽くチャプター切って、オーサリング。完成は明後日くらいかなーと思ってたら、ちょっと目を切っている間にプログレスバー1%とか。こ、これは。
 実際、ちょっとうだうだやってたら半分近くなったので、朝までに行けそうと踏んで、眠くないのをいいことに待つ。気が付いたら終了のメッセージ。ディスクイメージなのでマウントして、DVDプレイヤーで見るとちゃんと再生できる。チャプターも切れてるし。
 というわけで試し焼き。あっさりできた。うう、拍子抜け。月曜日には希望者全員に配れそうだな。
 ついでに自宅用のHD版も。チャプター挿入してAppleTVで見られるように。

 で、寝る。3時間ほど。今日はナノの就学説明会があって。その前にガス台の支払いとかな。
 出るのが遅くなって、説明会に間に合わなくなりそうだったのでカミさんだけ最寄駅に送り届け、自分は家に一旦戻って歩きで。太極拳はお休み。したら、手違いで説明会の知らせが入ってたらしく、実際は6年生オンリーイベントだったことが判明。カミさんは1日休みとってるわ、オレは太極拳やら打ち合わせやらをぶっちぎりそうになるわでもう大変。
 まあガス台の支払いとかできたのでよしとする。就学説明会の予習もできたしな。

 それから戻って寝る。三毛の点滴を追加で買ってきて、いろいろ準備開始。
 汗をかいたので着替えたのだが、その過程で着る服がないことに気づく。オシャレじゃなくてもいいが、さすがに薄汚いのはまずくないかと。まあ正直大半Tシャツ短パン生活なのでいいのだが。でもそれが通用するのは島嶼部だけかな。

 昼飯はカミさんとそば。夕飯は鶏もも肉ぱりっと焼いたのと、マッシュルームのスパゲッティ。まずまず。

6/22 寒い寒い寒くて喉が痛い

 ってほどでもないが、まあそんな感じ。
 カミさん送り出して、やることやろうと思ったが、眠くなったので寝る。夕方くらいにナノ迎えに行かにゃならんし。
 なんか不快で起きたら、表題のような状態。寒いっつっても震えるほどじゃないし、喉が痛いつっても飲み込めないほどじゃない。
 何度か寝ようと試みたが、結局それから1時間ほど寝て起きた。で、ぐずぐずしてたら、体力回復アイテムのカレー屋のランチ終了時間で、結局駅前に出て牛丼系定食屋で飯。
 途中、変形泣き売のお兄ちゃんが声をかけてきたけどガン無視。もうとっくに廃れたと思ってたけどまだやってんのな。しかも行き帰りだよ。アホかあれは。まあ気が弱そうだったし、オレと話してるといいことなかったと思うよ。早いとこそんな商売やめて普通のバイトしなよ。余計なお世話かもしれないが。
 ガン無視したのはナノのお迎えがそろそろって感じだったのもあって。荷物運び手伝うので。

 結局、バスは思ったより随分遅めに着いたので、待ったけどよかった。そして荷物運び。
 ナノの話を聞きながら戻って、どうにも気力が湧かず、部屋でぼんやり。さすがに夜になって放置ってわけにもいかず、三毛の世話とか風呂掃除とか色々。で、ナノに夕飯の希望を聞いたら焼肉ということなので焼肉。カミさんの帰りは結構遅かったのだが、こっちも負けないくらい手間取ったので、カミさんが着いた時はまだそんなに時間が経っていなかった。
 焼肉は相変わらずの安い路線だけど、まあこれはこれで。炭火焼って結構肉美味しくするよね。

 戻って風呂入って洗濯物部屋干ししたり、掃除しようとして手が動かなかったり。

6/21 うーん

 仕事と掃除がいまのノルマなのだが、どっちも捗らん。とりあえずブツは部屋から運び出したが。今度はそれを片付けて、次のフェイズに備える感じ。今日中にやりたかったが、ダメだった。
 仕事はそれ以上に。内容の洗い直しとか色々やんないと。それすっ飛ばして書き始めても大丈夫じゃないような気がして。

 昨日いい感触だったヘッドセットだが、音楽のスタート/停止ができないことが判明。なぜ? iPhoneや時計で操作すれってことなの? うーむ。アップデートでそういう機能加わるかなーと思ったが、発売後1年以上経過していることが判明したので、アップデートは望み薄って感じ。まあいいや。

 昼飯は荷物届くの待ってたので出られず、冷凍シューマイと炒めご飯でしのいだ。
 夕飯はどっか行くかーって話だったのだが、結局ジンギスカン風炒めで済ませた。いやこれはこれで。ジンギスカンは肉が薄い方がうまいと思った。

6/20 あっつい

 引き続き。
 とりあえず早朝に起き出して仕事。なんとか。開放感を味わう余裕もなく、ナノの弁当作り。鳥唐揚げとハンバーグ担当。ハンバーグはもう普通にうまいな。唐揚げも安定していると思う。ていうかまあ誰でも美味く作れるよね。

 ナノを送り出し、戻って洗濯&干し。予報はあんまり良くなかったが、日も出てるし、チャレンジ。昼過ぎには乾きました。
 そして眠いので寝てみた。途中、新しくて安いBTヘッドセットが届いたが、受け取ってすぐに寝る。
 そうそう、おとといあたりから寝違えて痛い。もう痛いところばっかりだ。でも整骨院にはお世話になれないので、自力でなんとかするべく調べてそのように。気分的にだがなんか楽になってきた。

 起きて、ヘッドセット試してみる。パッケージで暗澹たる気分になった(いままで使ってきたブツのパクリの上にチープ。もうなんか天を仰ぎたい気分さ)が、使ってみて驚いた。これ、いい。スペック的には9時間音が聴けるそうだが、まあそれは話半分としても4時間くらい持ってくれたら御の字だし(いままでのは2時間持つかどうかだった)、音も悪くないのだ。
 あー、いままでのアレは売却とか撤退とかのウワサが出てるけど、わかるわ。安くて性能がいいものが出てきたら、デザインだけじゃもたないもんな。もっとも、デザインにしても圧倒的な差があるわけではなく(だがパッケージ、おめえはダメだ)、まあ不満はあるもののまずまずなので、こうなると差なんかほとんどなく。
 慢心かねえ。前のやつのバッテリー持ちを延長してくれるドックにしても、ヘッドセットの充電量が多いと逆流してるっぽいしな。なんだそれはっていう迷走ぶりで、そりゃ見捨てられるよなって。

 昼飯は中華ファミレス。値段はメニューの選択によるが、ランチの一品+ドリンクバーなら悪くない。ただ、ランチだけなら別の中華の方がはるかに上だと思った。まあ当然か。所詮はファミレス。
 夕飯はカミさんと二人だったので、ナノには出せない辛み入りスパゲッティにしてみたが、あんまり辛くならなかった。あれならナノに出しても問題ないだろうなー。味はとても良かった。自分で言っちゃうほど上手く出来たっていう。
 あとカミさんが生ハムとかソーセージとか買ってきてくれたのでそれを前菜代わりに。

 風呂入って仕事しようと思ったが、眠いし無理する理由もないので寝た。

6/19 ちちのひー

 おいら父ちゃんらしいこと何にもしてないけど、朝から時計のバンドもらったよ! ひよこ色のナイスな革バンドさ!
 今日も朝まで何やかやと。それでも寝たんだけどなー。暑くてすぐ目が覚めちゃって。

 昼間ずっと仕事とか。いやどうにも。内容的にはとっくに終わってるのだけど、いかんせん量が。こんなん入るかい! てなわけで圧縮中。情報量の圧縮は本当に大変だ。ある意味自由に書ける普通の文章の方が楽といえばそう。まあ結局時間かかっちゃうんだけど。
 昼飯にちょっと抜け出して、新しいガス台見に行ったり。ダッチオーブン入りだぜいえー。で、その後ハンバーガーを。やっぱパティはこっちのがいいなー。ナノ的にはマクドなんだろうが。
 で、明日合宿に出発のナノ、ちょっと鼻水出たり、咳が出たりしている。まずい。というわけで戻ってのどヌールとかうがいとか。ああ、順番が逆か。後眠そうなので寝かせた。そういや、昨日も昼寝ぐっすりだったなー。いつもは嫌がるんだが、本当に眠そうで。これはお泊まり会のせいだろう。
 夕飯はカミさんが。白菜の重ね煮とか鶏肉の煮物とか、冷奴とか。美味かった。
 食って風呂入ったらもうダメだったので、明日のこともあって早々に寝る。結構寝た。ううう。

 真田丸。合戦シーンがないのが不満とかいうネットの声を読んで吃驚。いや合戦シーンなんか入れたら、あの濃密なシナリオの半分がたが吹っ飛んじゃうじゃん。少なくともこれに関してはいらないんだよ、そんなの。予算もかかるし。
 そして引き続きベトナム縦断1800キロ。南に下るにつれてどんどんワイルドに。2002年の話ではあるが、あの辺はあんまり変わってないんだろうなあ。そしてもう本能的に面白い方向へ向かうよね、あの人たち。

6/18 ナノがお泊まり会だったので

 朝からお迎えに。もう昼近くはあったが。
 そこの100円ショップで、ホットボンド関係を買い込み、戻る。ワインの瓶に乗っけて栓をするブツが、金属部分とガラスが外れちゃったので、それをくっつけるために。結果から言えばダメでした。まあそりゃそうか。両方ともツルッツルだからねえ。表面にペーパーかければ……とも思うが、やっぱり専用のボンドか何かでくっつけるしかないのだろう。
 それからお昼。お寿司。回る方。もちろん。
 100円であれはいいな。恐れ入った。そしてカミさんが貝の盛り合わせを180円と空目して大惨事に(正解は980円)。まあカミさんは貝好きだし、量もなかなかだし、何より美味かったらしいので事なきを得た。

 カミさんたちは夕方から寄合に。というわけで一人残されたので、今日は飯奢っちゃおうかなーと思って色々考えたのだが、昨今の緊縮財政に鑑み、某白山の島料理の店に。うげえ、葡萄酒この量で600円とか緊縮財政じゃなかったのかとか自問しながら飯を食ったので、楽しさは3割減だったが充分美味かった。
 いや、赤坂とか神楽坂とか山谷とか選択肢はたくさんあって、特に山谷はすべての面で完璧だったのだが、こないだも行ったし、あそこだけになっちゃうと他の料理の味を忘れそうでね。そんな回数も行かなくなって久しいし。
 まあ食った。普通に。日本向けのお店らしく、現地の味を標榜しても量は和食のそれに近いし、まあそれはそれでニーズにあってると思うのでいいのだけど。
 そして比較しちゃいけないのもわかってるけど、山谷のお店の心意気には感服するわけだ。安けりゃいいってもんじゃないけど、バランスが取れてるって意味で。そういう意味では赤坂もなかなかで(あっちは高級方面に振り切ってるわけだが)、神楽坂は前のお店の自由な空気がなくなってちょっとだけ残念だが、代わりに料理人の本来の能力が全開で高級方面に振られているのでそれはそれで。オーナーナイスガイだしな。ちょっと古田に似ているのは内緒だ。

 東銀座のお店はもう大人気だし、土曜の夜に席が取れるとはとても思えなかったので。ここも別の意味ですごいけど。

 なんとカミさんたちとオレの帰った時間がそんなに変わらなかった。宴会長かったのね。