おっす

劇場版 ドラゴンボール超 ブロリー|Jump j-BOOKS


「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に? 再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

 こんな仕事しました。よろしくお願いします。
 絶賛発売中です。映画鑑賞の後にこいつ読んで余韻に浸るってのはいかがなもんでしょう。
 もちろんワースもやってますし、自分発の企画も進めてる最中です。

以前のトップはこっち

 そう、旅行記どうしようか考え中。え、忘れてるわけじゃないんですよ? まあそれなら、もっと愉快な旅が昔にあったんですけどね。うううむ。

2/19 ブルネッロ!

 ナノを送り出すために駅まで送る。一応早めに寝て、早めというか深夜に目が覚めちゃったのでそのまんま風呂入ったりなんだりして起きてたのだった。
 その後戻って洗濯物仕掛けて寝る。
 起きたのは午後2時。リメンバー・ミーおばあちゃんのつぶやきを聴きながら起き上がり、洗濯物の干し方を考える。飯はカミさんが買っておいてくれたカツサンド。夕飯が早いので、これと牛乳だけ。
 結局、天気はよかったのだが花粉のことも考えて、半分を機械干し、半分を屋内干しとした。ちょっと柔軟剤の香りがきつい感じ。猫の寝部屋でもあるのでちょっと申し訳なかった。もっとも、いまのところこの柔軟剤なら悪影響はないっぽい。猫は香りによって健康を害したりするので注意が必要なのだが。

 早めに三毛の給餌やら点滴を行い、風呂も洗ってほどよいところで出る。花粉のマスクを忘れたが、夕方で暗くなってきたこともあってそんなでもなかった。
 今晩食事をする人は、日帰りでナガシマスパーランドに行った時、名古屋の地下街で夕飯をご一緒して以来だったが、お変わりないようでなによりだった。お店は元スカレッタのシェフが料理長を務めているところ。最近ちょっと足が遠のいていたのだが、週半ばの平日夜にしては繁盛していたのでよかった。
 おすすめの前菜などをいただき、ふきのとうのラビオリ、そして和牛三角の藁焼き。料理がうまいのはもちろんだったけれども、せっかくなのでボトル頼みましょうか、となって、いくつかおすすめを出してもらったら、白がガイア&レイ、赤がバローロ、バルバレスコ、ブルネッロにアマローネときたもんだ。すいません、そんな覚悟できたわけじゃなかったですー。あとでかいの1枚余計に下ろすべきだったかー。というわけで、1ランク下(値段的に)にもバローロがあったのでそれをお願いする。いや、値段が安かろうがなんだろうが、ちゃんとお店で仕入れたバローロは抜群にうまかったです。
 ああでもブルネッロ! アマローネ! 王道の超弩級葡萄酒をどかんと並べられると壮観以外の何物でもないなー。

 散々飲み食いして、早めに引き揚げる。ちょっと寄り道してお別れし、ぼんやり帰ったら結構いい時間になってしまった。

2/18 バイバイMB

 昨日のことだが、ナノがひどく落ち込んだ感じだったのでいろいろ探りを入れてみたのだがなにもえられず。なんかオレ悪いことしたかなーと思いつつ、帰ったカミさんに聞いてもらったところ、ベッドに置いていたノートPCを踏んで壊して凹んでいたとのこと。
 とりあえず、そういう扱い方をしたら壊れるって学んでくれたなら、まあしょうがない。PCはゆくゆく必要になるので、自分の使ってないMacBookを渡す予定。
 しかしほぼiPadに移行状態とはいえ、持ち出せるPCがなくなるのはちょっと痛いかもなあと思いながら頭にMacBook Airの文字が浮かぶがいや、いやいやいや!(頭ぶんぶん)

 朝まで起きてて、寝る。起きて、昼飯。今日は残ってた豆苗とバラ肉の薄切りをただ炒めたのと飯。豆苗の根っこは水に浸して猫草がわりに使ってみる。根元は固くて食べにくいのか口はつけていない様子。伸びてきたらどうだろう。いや猫草より安くてあの量で、しかもとりあえず安全らしいので。人の口に入るものなんだからそれはなあとも思うが、いやしかし葱はアウトだし、そこら辺はちょっとナーバスになりますな。
 それから太極拳。あいかわらず体力がない。最後はへろへろだ。

 夕飯は鳥の唐揚げ。あと冷凍庫にタネが残ってたハンバーグをメンチで。うん、メンチは作りたてを揚げるに限る。唐揚げはまずまずでしたな。個人的にはちょっと鶏に味が染みすぎかなあとも思ったけれども。

 以前、よくご一緒していた人から、明日上京との連絡が入る。どこかへ行こうという話になり、渋谷の某店に予約を入れる。いつもはナノがいて、カミさんが遅いのでなかなか夜出られないのだが、明日はナノがいないので決行とあいなったのだった。

2/17 3時間

 日付が変わるタイミングで寝てみました。昨日の日記は昨日のうちに書けたのだけど、いかんせん文章があまりといえばあまりなので、ちょっと直してみたりして。そもそも文末がまともに締められていないってのがなんとも言えなかった。まあいいんだけども。
 で、当然のように3時間睡眠で起きちゃって、寝られそうにないのでそのまま起きてる感じ。風呂に入らなかったのでまず風呂に入り、それから起きてきたカミさんたちを送り出すためにアシストなど。あんまりできてなかったけれども。
 午前中に整骨院の予約が入っているので、それまでの時間潰しと朝飯を兼ねてファミレスへ。朝は安いので。あと久々にあそこのキャベツサンド食べたかったので。
 その途中、カミさん方面から土曜日のスポーツ観戦の打診が入ったのだけど、ここんとこ週末が全部潰れているので仕事したい気分もあってごめんする。当日どうなるかわからないけど、約束すると縛られちゃうのでなあ。難しいね。

 昼飯は残ってた麻婆豆腐にできたばかりのチャーシュー使って炒飯。飯の炒めのときにほぐすの忘れたので、ちょっと炒めてから日本酒ふりかけてみました。でもって皿に上げず、端に寄せて卵を投入してみたのだけど、なんとなくうまくいったような。ああ、油入れ過ぎだった。そうそう、油は減らす方向だったのに! 写真も手順も全部忘れるとか。
 そして勢いで夕飯用にチャーシューの煮汁流用して大根一本、バラ肉一塊で角煮っぽいものを仕込む。
 そこまでやったところで電池切れを起こし、寝てしまう。起きたら夜7時。ぎゃー。
 あわてて三毛の世話とか洗濯物の整理とかやって、風呂沸かしてから飯の準備。

 ナノにはチャーシュー丼。こっちは炒飯。炒飯は水気多くてちょっとふにゃっとなった。両方ともに大根とバラ肉。大根一本投入したのにちょびっとしか残らなかった。味は薄かった。大根の水気で薄まったなー。

2/16 すーしー

 目覚ましをかけて寝た。その理由は、予約のきかない回転寿司屋に行くからなのだった。
 なんとか気合で起きて気合で行った結果、えーと、そのまあなんだ、美味しいけど、「回転」寿司ってシステム込みのものなんだなーってことが漠然とわかった感じ。
 回転寿司というと、基本、コンベアで寿司がぐるぐる回ってて、それを取って食べ、その皿で会計するってのが一般的に認知されているものだと思うのだけど。でも昨今はく○とかスシ□ーとか、タブレットやらネットやらを駆使したイベント性の高いものが主流になってて、そうした店を常用している人間は、旧来のシステムでは窮屈に感じ始めているなあっていうのが自分を含めた感想だったりしていて。
 や、それが今日のではっきりとわかったのでした。
 今日の店は味は確かによくて特に光物とか感動するくらいうまかったし、他のネタもかなりよかったりしたのだけど、システムそのものは旧来のをそのまんま使ってて、それがかなり窮屈に感じたなってところです。
 いやまあ言いがかりに近いのかもしれないのだけれども。
 新しいタイプの回転寿司って、内容より注文の仕方とか献立の内容とか、その辺をしっかりやってるっていうか、味とかは確かに回らないところに比べれば落ちるし、高級回転寿司に比べればまあねえって感じなんだけれども、それを体験で補っているというか、全体を上回っちゃってるっていうか、そういうので。
 いや、回転がつこうがつくまいが、基本寿司は味でしょと思っていたのだけど、これはびっくり。そういや寿司って味より利便性の食べ物じゃなかったっけとか思っている今日この頃なんですが。

 戻って、ナノがお友だちと遊んでいる間に眠くなって寝た。3時間ほど。よく寝たが、まだ眠い。

 夕飯はカミさんのプッタネスカ。結婚前とか直後とかに作ってもらったのが最後かなー。いや美味しかったです。
 ナノにはそれじゃ足りないだろうってんでとんかつとかプラス。あと握り飯とか。もうちょっとなにか用意しとけばよかったかもなあ。中学生だからね。

2/15 今日は朝からなにかしらやってた日であった

 まず10時くらいに起きる。あきらめてたナノの検診が今日行けそうって話。眠くてしかたなかったが、気合で起きる。ここでちゃんとしなければダメだと思って。
 クルマに乗って病院へ。したら工事中らしく、ほとんどの場所が仮設の内壁に囲まれてて、臨時なのか移転なのかわからないけど別棟へ誘導される。ちょっと待ってすぐ診察。
 無事解放され、ナノはこの後友だちと遊ぶのでご飯食べて某駅前へ。
 ご飯は牛丼。自分だけすき焼き。ちょっと食べ過ぎた。

 その後、洗濯など仕掛けてカミさんの用事で某ホームセンターへ。いろいろあってカミさんの椅子などを買い、コーヒー飲んだりして戻る。
 帰る途中、麺とかトマト缶とかを手に入れるために食材屋へ。したら980円の箱葡萄酒・白(ドイチェ)を発見。3リットル。恐いもの見たさに掴んで帰る。

 夕飯はブロッコリーペーストのリングイネと、今日完成したばかり(乾かしてないけど)の塩豚をちょっと入れたスパニッシュオムレツ、あとヘレンのカブ。
 買ってきた980円箱も。
 ドイツなので甘めだが、問題ないレベル。これの辛口出ないかなー。出ないかな。
 寝落ちしそうになったので、食器洗って台所拭いていろいろおしまい。
 ねむい。

2/14 医者の予約は3時に限る

 昨日の晩のうちにカミさんなどからチョコレートなどをいただく。すぐ食べろと急かされるが、ありがたがる時間くらい欲しいものだ。

 ナノがスキー合宿に行くので、そのための荷物を今日持っていくらしい。それもあって朝まで起きている。
 なんとか無事に家族を送り出し、寝る。寝つかれない。昼寝のせいか? まあ無理やり寝る。3時からお医者さんなのだ。
 で、目が覚める。ああちょっと眠いが、全力で寝ても6時間くらいなので(3時まで寝られれば7時間くらいだが)、まあしょうがないと時計を見たら11時。うげえ。寝直したら12時半くらいで、その次でようやく2時くらい。いやーん。
 ちょうどナノが帰ってきて、それと入れ替わりに出る。
 飯は食べていないが、昨日のチョコをちょっとだけいただいた。

 医者には15分くらい前に着く。まだ空いてなかったが、前に2人くらい並んでいた。このお医者さんは電話の自動応答で24時間予約可能で、ちょっと出遅れたが(忘れてた)午後の診療開始時間3時に予約していたのだった。でも同じ時間帯に予約できる人数が3人くらいいるので、これは3番目なのかーと思ってたら、前のお二人は飛び込み&その場予約で、電話予約で時間を確定されていたのは少なくともその場では自分だけだった。
 昨日のファミレスでのタブレット注文なんかもそうだが、ああいうのに抵抗なく対応できる人間は限られていることを忘れてた。自分は面白いので進んで使おうとするタイプだが、世の中はむしろ忌避感示す人の方が多い傾向にあるのだな。若い子ですらそうだからなあ。もちろん比率は上の年齢層よりはずっと少ないが。
 というわけで最初に診察受けて10分ほどで終わる。出してもらった薬がちょっと足りなかったが、足りない漢方薬は飲むと腹壊すのでまあなくてもいいのかな。すでに間引いて飲んでるし。

 その後、昨日の格安ファミレスの方を見てこっちも気になっていたので、いつものファミレスへ。ランチ。そうそう、昨日書き忘れたがランチタイムが5時まで延長になってたのな。3時から5時くらいまでの空いてる時間帯をなんとかしたいと考えているのだろうが、いいんだろうか。いや余計なお世話だけど。
 飯食いながら作業。ここでは久しぶりだ。そういえばこっちも後付け電源が各席に実装されたのだが、つまりこれは長居してもいいのよってことなの?(積極的にそうだとは言ってないと思うが) どのみちここには前ほど頻繁にはこない決意を固めているので、個人的にはあまり影響はないわけだが。充電しようっていっても、PCだと最低2時間くらいはかけないと実用レベルで回復しないし、そうすっとちょっと寄って作業ってのもなかなか難しそうだ。その場では作業できるか。そうか。
 やっぱ無意味じゃないか。

 そんな感じで夕方まで。時間になったので支払いをして店を出たら雨だった。正確には出る直前まで降ってたってところだが、ポツポツはきてるかな。
 戻って、ナノを送り出しつついろいろやって、とりあえず夕飯の飯だけ仕掛ける。その後、ナノ用にハンバーグを仕込み、大量に焼き、風呂上りのナノに食べさせる。今日はプチトマト煮詰めたソースで。
 カミさんの方も基本一緒なのだが、昨日作れなかったオムライスも作ってしまう。サラダも大量にあったこともあって、正直食べ過ぎた。

 てな感じでちゃんと当日にまとめておくとこれほどの内容になるのね。そして大したことは起きなかったのだった。これが普通なんだけど。

2/13 前日の日記

 公開が遅かったが、じつは当日ちゃんと書いていたので内容が詳。これの存在を忘れてて(そもそもこの時点で)、新しく12日のを書こうとしたら、あんな細かいこと全然覚えてなかったぜ。毎日書くのって大事ねえ。帳尻合わせはよくない。
 というわけでこれ書いてるのはもう14日なのだが、すっかり昨日のことを忘れている自分がいるぜ。ああー。

 まあとりあえず順を追って。
 早く寝ようとしたが結局ほぼいつも通りに寝てしまい、起きるのが苦痛だった。なんとか起きて準備。一昨日のことがあるので、めちゃめちゃ警戒して早めに出る。ジムが開く前に着いちゃったよ。みんな入れ込んで並んでるので、ちょっと苦手なんだよなあ。
 ああ、1日前ならまだ思い出せるね。クリスタルシンガーか。関係ないけどあれ阿漕だよねえ。自分の稼ぎで初期費用返済しなきゃならないとかさ。安いクリスタルでも地道に切り出せばそこそこ行けるようだが、どんどん欲深になっていくから大変。もろに老化というか認知の衰えの描写が入ってるので、つらいものがある。ていうか3巻の翻訳マダー? The Skies of Pernでもいいのよ?

 さて。太極拳は最後へろへろになった以外はまずまず。体力ないなー。
 で、戻って洗濯。干し終えて、飯か寝るかの選択を迫られ、結局寝ることにする。
 起きたら4時過ぎで、今日届いた割引メールの格安ファミレスのミックスフライが気になったので、夕飯の買い物ついでに行く。がく然となったのは、こないだ来たばっかりなのに影も形もなかったタブレットが注文用にでんと置かれていたこと。
 これは慢性的従業員不足を補うためのものなのか、はたまた経費削減&人員整理のためのものなのかでえらく違ってくるのだが、もし後者なら、企業的には別に間違ってるとは言わないが、この国の社会がいよいよまずい方向に加速をはじめたかなー感がぷんぷん匂ってくる。
 同時にこいつより少し高級な店(マイオフィス)は、ランチの値段を下げてきよった。こっちはいかなかったが、全店でフリー電源準備したり、お手拭きや水はセルフになったりとか、まだ従業員の数に直接影響するような動きではないものの、デフレが進んでる雰囲気しか感じ取れない状態なのでちょっと暗澹たる気持ちになっている。

 その後買い物などして戻る。いろいろあってナノには夕飯オムライス。こっちは焼きそば。ベーシックに。

2/12 とはいえ

 そもそもこの日記って公開こそしてるけど、売るための文章じゃなくてストレス解消のためのものだからなー。
 練習ってのもあるが。野球で言えばストレッチとかキャッチボール的な。
 まあ準備運動を蔑ろにしてる人間は、ろくなことにならないものなのだが。じゃあだめじゃん。

 ノムさんが亡くなってしまった。全日本の監督させてあげたかったねえ。なんでこう上の方は印象で監督を決めるのか。言っちゃ悪いが、星野より野村だったと思うのだが。星野はその後でもなんとかなったしな。
 そして今日の徹子の部屋、緊急でノムさんだった模様。無念、再放送はないのか。

 昨夜は早く寝て、7時くらいに起きたのだが、家族送り出したら猛烈に寒くなっちゃったので寝る。その前にコーヒー飲んじゃってて、寝たんだかどうだかわからなかったのだが。
 熱はないのはわかってたので、単純に空腹とか眠気のせいだったのは確実なのだが、それでも3時間くらい無駄にしてしまった。無理がきかなくなってきたなあ。

 昼飯はこないだのドリア。容器に詰めて焼く直前にしてあったのを焼いて。正確には電子レンジであっためて、それからオーブンレンジで焼いたの。冷え切ってるのに下の方まで火を通すのは時間がかかるから。味変わらないし。
 そして食べ終わりに写真撮るのに気づいて食べかけを撮りました。備忘録だからこれでいいのだ。

 夕飯はカミさんが宴会なので、駅前のエスニック屋に。昨日が定休日なので、今日はもしかして振替かなと思ったが大丈夫だったぜ。

2/11 休み

 なのだが、ゴミ収集はあるのでそのために朝方ゴミを出す。
 で、寝る。

 起きたらナノが友だちを迎えに出たところだった。
 すげえ時間がかかって、ようやく戻ってきたので、入れ替わりに親が飯。うどん系ファミレス。すぐに戻り、太極拳に備えてたら猛烈に腹具合がおかしくなる。で、スポーツクラブまで行ったのだが、なんと駐輪場の空きがなく、腹具合もあって泣く泣く断念。戻る。
 その後、お友だちを送り、戻って猫の世話、そして夕飯となったが、つかれてたので焼肉とあいなった。

 なんかこう、ダメねえ。もちろん写真は全部撮り損なった。

 さる事情から昔の日記をさらっていたのだが、なんかオレもうダメかもしれない。ダメな文章量産してるよなー。
 そんな全部読む人に刺さるような文章書けるわけはないのだけれども。
 いやなんとか頑張って生きていきます。いろいろすいません。

2/10 また忘れた

 起きたのは昼過ぎ。ここんとこ早起き目だったので。寝る時間は変わらなかったというのに。
 起き上がって昼飯。ご飯がたくさんあったのでカレー(レトルト)。もうこれじゃダメかもしれない。味の感覚がはっきり変わったなあ。でも魚が好きになったわけではないが。アジフライは好き。
 で、食べ終わってから撮るのを忘れる。

 本を買いに出る。ついでにファミレスで茶。ファミレスでは開くのが憚られる(R18ではない)類のそれなので、家にはすぐに帰った。ケツを蹴るためですかね。仕事って意味で。

 戻って夕飯。今日はドリア。チキンライスではなく、ドリアを炊いて芋ベシャメルかけてみた。塩味が足りなかったが、次回への期待を持たせる出来だった。ということにしておこう。