8/31 とんかーつ

 やっと先週買ってきた肉を使うことができた。これはもうとんかつ以外考えられないくらい見事な肉なのだ。ポークソテーとかでもいいが、うまい豚肉の食い方といえばとんかつではないか! 塩蔵はそれに匹敵するものの、いかんせん時間がかかるのが欠点だし、焼きは技術が必要なので手っ取り早く家庭でもうまいものといえばとんかつなのだ! 焦がさなければなんとかなるもん。

 とんかつはまあレベルだった。つまりうまかったということ! とんかつ食ってう

 付け合わせはサラダ。カット野菜安売りのを適当に買ってきて、家にあったトマトとか水菜とか混ぜてアボカドとマヨとヨーグルトとレモン汁混ぜたドレッシングでよーくあえたの。野菜食べるようになった。途中、中国野菜は怖いという話になったが、日本に輸出してるのは日本人現地で生産段階からチェックしてるし、変なもん出たら取引止まっちゃうから大丈夫だと思うよ。ただしいまんところはナ。情勢次第ではどうなるかわからんのが外つ国との取引ってものよ。

 まだちょっと腹が重いので、とんかつどうしようかと思ったのだが、まあ結局踏み切ってみた。食後は重めではあるが、思ったより凭れないし、少なくとも食ってる最中はうまかったのごたるよ。うまいのは正義だなあ。ああ!
 そして夜中にアブルッツォあたりで乾麺製造してるおっさんの番組を。その人の行きつけの食堂のセコンドが成羊の串焼き(角切りの牛串っぽい外見。寝かせた壺にまとめて差して出すスタイル)だった。基本これを出したくて店やってるとのことなので、そこ行ったら一見さんだったり何も指定しなかったりすると強制的にそれになるんだそうな。いいね。
 同じものは不可能だが、羊は売ってるので今度人が来たらやろうと思う。ちなみに10本6euro。前菜も6だったし、プリモも5で、店はリストランテなんだよ(すげえ綺麗で立派な造り)。田舎の店なのかもしれないが、なんだこの安さ。

 仕事しよう。
 新装開店したファミレスの話をしようかと思ったが、悪口になるのでやめておく。接客とかには何の問題もないのだがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください