5/27 へとえの中間くらいで笑いながらため息

 いろいろネットでイヤなもの見ちゃったんで。

 それはそれとして運動会当日。
 お迎えで行き慣れているのでアレだが、こうやって行事で行くとまた別の感じがある。
 運動会はまあありがちな運動会で、でもなんか最近よく聞く競争のないヤツではなくて、むしろ勝負に徹してる感満載だった。
 それはそれでよい。リレーとか騎馬戦とか熱かったぜ(騎馬戦、たぶん安全のために走れないんだけど、その分格闘性がマシマシでよかったぜ。一番アツかったのは『大将戦』で、大将決めてその騎馬の帽子を取ったら勝ちルール。もろに戦術、練兵なんかの優劣が出ちゃう感じ。今回なんかはその辺まあさすがに小学生だったわけだけど、これがいきなり天才指揮官小学生なんか出てきた日には、敵将守る盾をガリガリ削ってって、心理的に追い込んでから悠然と負けを認めさせるというそら恐ろしいことをやっちゃいそうでいいぞもっとやれ。
 大将は当然金髪対ベレー帽の朴念仁で。金髪はわざと染めるとかカツラでアピールしてくれたらなおよし。つーか、客席の何人が反応するかヲチしていたい。白組なのにシュワルツ・ランツェンレイターとかな!

 戻ってカミさんたち昼寝している間野球観戦。終わってから、運動着とか洗濯したのすっかり忘れて干したがすでに夕方6時。

 あと炒飯。ついに極意を掴んだぞ! まあシロウトのレベルで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください