2/19 義理の姪御さんがきた

 夕方とか聞いていたような気がしたが、起きたらすでに来られていた。高校の卒業旅行ってことらしい。そういう年齢の女性に見せられるような部屋や生活具合ではないので、取り繕うのが大変。とりあえず、目に触れる部分&寝部屋だけ緊急掃除。やるのはカミさんだが。申し訳ない。
 昼飯に回る寿司屋に向かう。途中で、ハーレーと称する見慣れないバイク(かっこいいし綺麗)に遭遇するが、本当にハーレーでしかも新型だった。見た感じ400ccぐらいかと思ったが、なんと1700cc超だそうな。ウチのクルマより排気量多くないか? ひええ。値段もダブルスコアだしな。変な意味で劣等感。

 そういや寿司屋はiOSのアプリで予約するのだが、そこに「景品贈呈」とかいう特典が表示されたのでレジで見せたら、子供用のアイテムを大人にもという企画だった。迷わずトランプを掴む。ナノは欲しがらないんだよなあ、なぜか。
 で、その帰り道、夕飯の買い物。鴨売ってるところへ。業務用の店っぽいが、全然安くない。ただ、珍しいものが大量に売ってるだけ。でも、手に入りにくいもの、特に魚介関係は品揃えがいいのでたまに助かる。

 ようやく仕事の感覚がつかめてきた。一点突破。明日打ち合わせだし。まあまだ成果を見せるところまではいってないが。
 と思ったら夕飯の時間なので作り始める。その前に、姪御さん用の寝台を整えたり。使ってないソファベッドのカバー洗濯して、念のため臭い消して、布団はカミさんに任せて料理開始。
 最近の定番はローストなんとかなので、それで。鴨肉は冷凍で、下手な解凍すると汁が出ちゃって味が落ちるので、本当は時間がかかるのだが、裏技で氷水に漬ける解凍法を。さらに時間がないときは、シャーベットレベルまでレンチンして、そこから氷水らしい。今日は5、6時間あったので。
 あとはちょっと前に買ってあった牛肉の塊を同じように。こっちは冷凍ではないし、先に味付けできる(鴨はそれやると味が抜ける)ので、塩胡椒して残ってた香草かませて、下処理した鴨と一緒に低温(120℃)のオーブンへ。
 焼きに40分くらいかかるので、その間に鮭(鱒だけど)の柵に衣つけて置いておく。
 いい時間になったので飯を炊きにかかり、その間に肉が出来上がる。それを休ませている間に飯が炊き上がり、鮭を揚げ焼き。中に程よく火を通そうとして、しっかり芯まで火が通ってしまった。失敗。やはり最初から高温でぱりっとさせるべきだったか。まあ味は悪くなかったので。
 野菜はスモークサーモンとクリームチーズのディップ。残り野菜をスティックにして、それをつけて食べるの。これだと結構野菜食べられるので。
 ほどよい夕飯となった。
 ナノはオモえもんがすっかり気に入ったらしく、腹に手提げカバンつけて、四次元ポケット気取り。飯の間にそれをするな。

 みんなが風呂に入っている間に、すっかりおねむになったので横になった。どうせいい時間に起きるだろうから、仕事はそれから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください