2/4 乾燥の感想

 ドラム式続き。
 今日も洗濯。おととい洗濯できなかったので、昨日のは実はおとといの分だったのだった。
 で、いろいろテストするため、レギュラーの洗濯の他にシーツとか洗ってみた。シーツはあえて洗濯機内で乾燥。
 風呂の水も使ってみたが、全然風呂水使わない。前のは1回で2/3くらいになっちゃったが、こいつは1/3も使わないんじゃないか。レギュラーその1、レギュラーその2(ジーンズを水だけで洗う)、シーツ類とやったが、風呂水まだ余裕だった。風呂水を全然使ってくれないんじゃなくて、そもそもの消費水量が少ないんだと思われる。
 で、本題。
 乾燥モードはやたらうるさい。そして何時間もかかる。夜中使えるかどうかは微妙。お隣がぴったりくっついてるところだとたぶん無理。洗濯そのものは静かなんだけど、脱水もそこそこ音&振動がある。こっちは時間がそんなに長くないので、まあなんとかなるかもしれないが、あの音で数時間回されると、音源近くに人がいた場合アウトと思われる。
 しかし、乾燥モード用フィルターに溜まった埃には驚かされた。なんかスライムでも生まれたの? って感じの外見で埃が溜まってる。シーツに使った布が色落ちして、ピンク色に染まってたのが余計にその印象を強くしていた。とにかく、ふわりとはしているのだが、フィルターにごっそり綿ぼこりが溜まっているので、乾燥を仕掛ける時はフィルター掃除が欠かせない感じだ。
 あーびっくりした。確かに説明書でも「掃除しろよ、忘れるなよ、絶対だぞ?(大意)」とか書いてあったの納得だ。
 というわけで、ナノのシーツが色落ちして、親のシーツが今日からピンク色になった。いい夢見られそうだ。

 昼は回る寿司。夜は、カミさんとナノがお出かけして、ダンスとか観てきた帰りに合流。近所の駅前でイタリア料理っぽいものを。本気のっていうよりは、いわゆるダイニング系がその手の料理を出してる感じ。料理人がそれなりにいい腕をしているが、たぶんイタリア料理の人じゃない。でもうまいし安い。値段の安さに油断して飲みすぎ&食い過ぎた。

 深夜のおもえもん祭り。録画だけセット。カミさんにいたく受けていたおもえもんだが、どうやら世間でも人気らしい。そうなの? オレ怖いだけなんだけど。おもえもんエピソード6連発って、もう耐えられそうにない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください