2/3 ドラム式洗濯機の威力を見よ!

 夕方4時から7時で来るってことだったので、ファミレスへ行くもきっちり4時に戻る。で、何時に来るかなーと思って身支度しようとしたとたん来たよ。
 あらかじめ物はどけといたので問題なかったが、いまの洗濯機を取り外して、いきなり作業員が「お掃除してください」ときたもんだ。確かにお掃除しなきゃどうしようもない状態で、なんかもうアレだったのだが、慌てて取り掛かるよ。掃除そのものは大したことはないの。すごい汚れだけど。問題は、掃除してる最中、後ろで作業の人たちがじっと待ってることね。こ、こ、これどうすればいいっての。
 とはいえ、汚れたまんまでまた何年も放っておくのも苦痛なので、雑巾にしたナノの口拭きとか総動員。どろっどろだが構わず拭き取り、こびりついて落ちないところはもう例のなんでも落ちちゃう粉ふりかけてがしがしやりましたよ。落ちましたよ。ほんと、あの粉すげえ&こええ。
 なんとか5分くらいで許せるレベルになったので、諦めてそれでお願いすると、あっという間に設置完了して作業の人たちは去っていったのでした。
 それから、カゴに山となっていた洗濯物を放り込み、試運転兼ねて洗濯開始。なんか仕上がり予定時間が前のより10分くらい早いんですが。そして実際10分は早く終わったんですが。しかも前のでは残ってた洗剤の匂いがこっちではかなり軽減されている! やはりこうしたデバイスの進化はすごいなあ。
 洗い終わって洗濯物を抜くと、オゾン含んだ風を洗濯槽に送り込んで乾燥&殺菌(防カビ)までやってくれるらしい。至れり尽くせりだ。まあオゾンの部分は眉に唾つけてるが。とりあえず洗濯槽が乾燥するだけでも十分だし。

 今回は試運転なのでお任せで何もしなかったが、次回以降は必要に応じて水を加温する機能とか試したい。乾燥もやっておかんといかんかなあ。

 夕飯は鶏もも肉のパリパリ焼きとトラウトサーモンの柵使って焼きかつ。焼きなので、中を生で残すことに成功。生っつってもほんのりだが、それでもなかなか美味かったぞ。もちろん解凍物なので刺身でいけるし、したがって中がレアっぽくても大丈夫って寸法。ああ、これこのまんまカジキでもいけるかな。
 両方ともタルタルソースで食べる趣向だったが、別に必要なかった。大量に残ってもったいないのでサンドイッチにでもするか。あと、かつを作る過程で残った卵液は明日以降お好みに回す予定。卵焼きでもいいが。
 というわけで夕飯、今日は勝ち。快勝とはいかなかったが。

 夕食後豆まき。今日はカミさんも早く……はなかったが、明日休みだし、ナノも最近早く寝かせてばっかりなので、今日は特別。なんか横着して撒いたからよしってんでもう食べ始める。まあ全部屋に撒いたって、結局失せ豆が出て部屋の肥やしになるだけだし。
 ああ、鬼打ち豆うめえ。昔は煎っただけのを撒いたから、歯が折れるんじゃないかって固さだったが、最近のはなんか特殊なことをしてるのか、サクッと食べられるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください