11/22 せいたんさい

 伸童舎さんが、モビリア開始から数えて30周年を記念してイベントをやるというので出かける。
 自分の本番は夕方からなのだが、フリーの時間帯にただ過去作品なんかを展示しているだけだし、話できる人間がいた方がいいんじゃないかって判断で、早めに。
 全然告知打ってなかったのに、TwitterやらFacebookなんかでちょっと流しただけで来てくださった方々がいて。本当に頭がさがる思いだった。

 で、夕方からは招待したお客さんの前で千葉さんと話をすることになったのだが、目の前にいる人たちが業界の偉い人とか多くて、それ何の針の筵って感じで。もっとも、こっちが困ってるのを察して、千葉さんがほとんど回してくれた&司会の楪(ゆずりは)さんが上手に話を振ってくださったので、まあ無難におさまった。いやー、怖かった。
 ちなみに楪さんは本名だそうです。かっこよすぎる。
 でも、その場の受けはその後でやってた新企画の話の方がはるかによかったりな。ちょっと嫉妬w
 新企画はここで書いていいかどうかわかんないので書かないけど、ああでもいや箝口令は敷かれてなかったなあ。まあそのうち発表があるでしょう。直接自分はタッチしないんですが(一応内容は把握しているつもり)。

 全部終わって、帰りに伸童舎に寄り、最大の功労者で本当はあの二人を讃えて終わりでいいんじゃないかという、知る人ぞ知る椎葉兄弟にご挨拶して飯食って戻る。入れる店がなくて、なぜかいきなりステーキ。初めてだった。あれな、牛丼屋のノリでステーキ食う感覚が斬新な。葡萄酒なんかもあるくせに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください