7/23 郊外の家具屋へ

 朝から。ナノの寝台を買うため。あと、リビングのナノのスペースを区切るパーティションになる何かを探しに行くため。
 高速の降り口のあたりで工事やってて、そのせいでカーナビの表示している経路が綺麗にふさがれている。+20分。

 着いてまず飯。うまそうだったが、まあほどほど。そしてこんなもんだろうと見切って頼んだ量でちょっとはみ出し気味。うう。
 目指す寝台はすぐに見つかって、アプリで写真に撮って記録。これで倉庫から持ち出すのが簡単になるってわけね。いや簡単でもなんでもなかったが。
 そのほかいろいろ買い込み、パーティションは通販にすっかということになって下の雑貨スペースに向かうが、そこで引き下げるタイプのスクリーンカーテンを発見。それを掴む。
 で、でっかい倉庫に向かい、寝台のパーツを台車に積もうとするが、これが巨大かつ重い。しかも台車がヘロヘロ動く。結局カミさんに助けてもらってなんとか積み込み、レジへ。したら今度はアプリに登録したはずの会員番号がどっか行きやがり、結局ちょっと離れた場所にある端末使って番号確認したりとか。うへえ。
 で、当然のようにそんなもんクルマで持って帰れるわけもなく、配送を依頼するために別スペースへ。今日は空いてたのでがらんとしてたが、混雑する時期には人でごった返すんだろうって感じで複数のレーンと受付ブースが。こんだけ買い物すると、倉庫からの持ち出しを無料で依頼できるのだが、やんなくてよかった。結構待たされるっぽい。仕事あるし、早く帰りたかったので。
 巨大なブツの配送を頼んで(六千円強かかった)、そしてソフトとドリンクバーを楽しんでから戻る。

 それにしても、今日は挙動不審のクルマが多くてまいった。目の前で、別に雨も降ってなければ走路もまっすぐなのに、左右にふーらふらしながら料金所に入ってくバンとかね。絶滅危惧種のデコトラ(地味めだが)が、車高かさ上げしてるうえに屋根上に木屑をネットで固定してて、それが妙に左に沈んだ感じで走ってたのとかね。距離置いて走ってるのに木屑飛んできてぱちぱち音立てたりな。
 いろんな意味でこええこええ。

 夕飯は考えた挙句ステーキと生しらすのスパゲッティ。筒井シェフみたいなわけにはいかず、いまいち。ステーキはよく焼けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください