3/29 恐怖を払って行けよ行けよ行けよ

 池田鴻さんってとっくに亡くなってたのな。しかも48歳て。
 やはり池田鴻さんといえば『飛べ! グロイザーX』なわけですが。いや割とマジで。そういやあれ桜多吾作原作なのな! マジンガーのコミカライズはやっぱり冒険王の桜多吾作版でしょう。

 てわけで、頭と体が麻痺するくらい痺れる中、必死で作業を進める。で、問題のポイントに否応なく行き当たり、「あれ、オレなに怖がってたの?」って感じに。突然。ていうか、もう莫大な直し食らってる気分で、全面改稿辞さずって感じで作業してたのだが、この量はむしろ少ないくらい。つーか、気を使ってもらってたんだろうか。
 人に優しくというフレーズが、頭の中で100万回。

 朝はサンド食べにギリギリでファミレスへ。それから家帰って延々作業。太極拳もぶっちぎり、時間が来たので三毛の世話をやり、人がいないので寂しがってまとわりついてくる猫娘に断固たる態度を示して、ナノを迎えに出る。ナノは休み中の学童保育に行ってくれているのだ。
 ナノ迎えに行って、戻ってから仕事。で、カミさんが帰ってきたので飯。もう何もする気力がないので、肉を焼いただけ。サラダはカット野菜とバラしておいたレタスにアボカドのペースト使ったドレッシング混ぜて。

 その後、早々に寝るつもりで、それでも作業を先に進めてたら前述の状態に。
 この子供じみたトラウマをどうにかしたいのだが、これ含めて自分かもしれないので、それはそれで困るかもなあとか。そもそも簡単に治るもんじゃないようにも思うし、ええとまあそのなんだ。

 何はともあれ仕事をしよう。別件も目白押しだ。頑張れ自分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください