6/30 ズレてる

 黒いのはどうもいまいち。いい餌奢って様子を見るものの、食い意地は相変わらずだが動きは鈍い。そしてカミさんが出勤した後はベッドの下でじっとしている。これはあまりいい状態とは言えない。
 夕方からまた医者だが、それまでは構っていてもむしろ黒いのが落ち着かないだけなので、昼飯&仕事でファミレス。したら電話がかかってきて、「子供引き渡す訓練があるんでとっとと来い」って。なんかそういう日だったらしい。いろいろチェックし忘れ。おまけに、迎えに行ったら、「プール入れなかった」とナノが。朝体温計り忘れた! ぬかった! でもそれなら電話くれればと思ったらくれてたらしい。ただし着信記録はどこにもなかったがそれはナイショだ。

 黒いの拉致するためにカミさん早引けしてくる。正確には早朝に出社して、その分早く帰ってきたってわけだが。医者に連れてったら、レントゲンは大丈夫だった。昨日の時点で呼吸音は大丈夫って言われてたので、半分は安心してたのだが。すくなくとも口の出来物と直接の関係はなさそう。
 が、抗生剤は効いてない。熱がそのまんまらしい。というわけで、別の薬試しつつ、インターフェロンも。ぬう。えらい出費になったが、どうやら効果ありのようで、戻ってしばらくしたら、がつがつ飯を食べ始めている。目やにも減ってるかなあって。いやまだわからんのだが。
 まあとにかくまだくたばるには早いので、とっとと治れ。

 夕飯は思いつきでばら肉のキノコ包み揚げ炒め。細長く刻んだキノコなんかを豚ばら肉の薄切りで巻いて、粉つけて揚げ、それを残ったキノコと出汁使ってあんを作り、投入、いただきますの流れ。あとヘレンのカブ。
 さあ、明日の朝は抗生物質の粉薬飲ませるミッションが待ってるのでほどほどにして寝なければ。いや、もうホントに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください