5/28 なーらんだ、なーらんだ

 早朝起き出してザギン方面へ。始発で行こうと思ったが、犬の散歩が済んでなかったこと、朝飯食べておきたかった等々で、結構遅れてしまう。やっと着いたぜ、ふーとか思ってたら、不意に脳裏に電光のように閃くものが! ああっ、予約の書類コピー忘れた! 店員さんに、なくても大丈夫かどうか確認しようとしたが、当然のごとくそんな時間に店員さんがいるはずもなく、結局家に引き返す。
 かくして1時間10数分後、ふたたび銀座に降り立つものの、列はそんなにのびてない。つーか最初からそれなりの長さだったが、予約組はそんなにあせって押しかけてないというか(当日組は千人超えてたらしいが、全員に行き渡ったんだよね、たしか)。
 で、3G版は回線契約がつくので、処理が遅れに遅れ、結局手続き終わって引き渡されたのが10時半くらい。もうちょっと遅かったかな。そんなこんなで3時間立ちっぱなしってとこか。
 受付はほぼ全フロアを使って(3Fのシアターはさすがに説明会やってただけだったが)、手続きからアクティベーションまでこなしていたために、それでも3時間で済んだという印象。ストアの店員のノリが某ネズミの国のジャングルクルーズのお兄さんのノリというか、いや本当にそのまんまで。
「お客さまは、最初に手に取られて、まずなにをされたいですか?」とか訊かれたので、
「そうですねえ……やっぱり写真かな」とかノリノリで返してみる。「いやさんざん使ってるんで。いままで通りに使うだけですよ。ああ、SIMのテストとかやりますけどね」とか言えるわけないじゃん。
 なんかもうそっからさらに純正ケースのためにちょっと並んだりして、ぐったりして店を出る。ハイタッチとかやる気力残ってないよ。ていうか、鞄の中にもういっこ入ってるしさ。まあ、堂々と並びながら使ってる猛者もいたけど。いや自分も、ちょっとメールの転送が変になって、プロバイダに接続して設定弄ったりしてたけど(画面が小さいiPhoneだとしんどいので)。

 で、そこから今度は上野に移動して、メトロの忘れ物事務所で昨日の上着についてたずねる。残念ながらそこにはなかったのだが、忘れ物をした場所がT武の管轄だったらしく、そっちに電話して訊くことを勧められる。というわけで電話。名前もなんにも書いてないのだが、思いつく限りのことを言ったら、それらしいのがあったとの返事。
 川越に(笑)
 というわけで、近日中に川越へドライブ決定(家族連れてくから電車は疲れるんで)。小江戸観光だぜーいぇー。

 なんて浮かれていていいわけもなく、仕事がヤバイことになりつつある。とはいえ、今回は出先でいろんなことをできるようにするために買ったわけでもあるので、その方向で。資料関係がデジタル化しているので、本当に板きれ一枚で仕事が出来ますわい。これでOS4のタスク切り替えが実装されたら、もっと便利になるんだがなあ。
 JBはしません。不安定になるから。落ちない&メモリを食わないシステムが望ましい。

 夕飯は炒飯。スープ炒飯にしようと思ったのに、すっかり忘れて普通の海鮮炒飯。冷凍物を具に使ったので、なんかいまいち。自分的には美味しかったが、なんかご飯がアレなので、ちょっと気持ち悪かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください