11/28 かわせみ2!

 これで何年も仕事してきたので、バージョンアップはありがたいことですよ!
 とにかく64bit最適化してあるので軽い! 変換効率もいい!(自分の癖にあわせた変換を学習させまくってきたってのもあるが)
 選択範囲を変換キー一発で再変換!
 ああっ、最高だ!
 いままでちょっと余所のを使ってたけど、うん、ごめん、変換の癖が全然合わないんだ。一行打つとかならず切り返しや再変換が必要だったからね……正直、このままではストレス溜りまくりだったので、本気で助かった也。

 というわけで、これでエディタ+かわせみがiOSで出たらなあ! 売れないから出せないんだろうなあ……辞書ばっかりだもんなあ、物書堂。
 もうエディタは仮ので、行数とか弄れれば十分だから、ページ管理とかもできなくていいからかわせみだけでも実装してもらえれば。いやマジで。辞書同期? iTunesでやるから気にすんな! オプションでDropBoxに対応してくれればなおよし! iCloud? なにそれ、おいしいの?
 欲を言えばリッチテキスト編集できたら最高だけど。縦書き? なにそれおいしいの?
 iOSのエディタ類がリッチテキストに対応してないのは、きっとAPIとかの問題なんだろうけどナー。
 まあiTextがいまだにビューワーとエディタの画面を統一できないのも、おそらくAPIの都合なんじゃないかと妄想。ぶら下がり禁則とか許してくれないんじゃないかと。日本語の表現作法を無視しやがって! いやいまこんな書き方してるの出版物だけだけどね。コンピュータ使ってる人たちは「ぶら下がり禁則? は、やめてくれよそんなカビの生えた印刷物の作法持ち込むのよォ」とか言いそうだが。
 そうそう、iOSネイティブじゃあ全角スペース入れられないしなー。全角スペース無意味じゃないんだよ! 付属のIMでも使えるようにしろよォ!

 昼飯はそば屋でカツ丼。夕飯は麻婆豆腐風なにか、青椒肉絲風なにか、大根と牛肉炒めの3本です。←この台詞回しにした最大の理由は、日曜夕方遅い時間──つーか夜だ──のあの憂鬱な気分を一緒に味わってもらうため。さあ、みんなでレッツじゃーんけーんポンッ! ウフフフフフフフフ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください