10/29 ほらみろ(震え声)

 打線の冷え込み具合&先発のダメっぷりがもろに出た試合。この勢いを止めるには、マー君レベルとまでは言わないから、それなりの投手がしっかり相手を零封して、その上でしっかり打って勝たないとダメだと思う。で、それができるかっていうと……先発はともかく、打線はダメっぽい。坂本はケガなのかスランプなのかわからんけど、とにかく8月以降全然ダメだし(たまに打つけど)、阿部にいたってはもう8番でいいんじゃないかという惨憺たる状態。プレッシャーかからない打順でやらせた方がいいんじゃないのかね。たぶん、あれどこか悪いんだと思う。
 てなわけで、木曜日に終わりそうな悪寒。ホールトンには期待してないくらいでちょうどいい。
 則本、マー君を打たなきゃ先がないので、精神的な追い詰められ方からしてもたぶんもう無理だろうな。かりに仙台に戻っても、つぎの則本は気合が違うだろう。ましてマー君においてをや。
 去年のCSとおなじってわけにはいかないのだよなあ。こっちの強さはそれほど違わないかもしれないが、相手の勢いが違いすぎる。

 というわけで心静かに観戦しよう。
 レッドソックスみたいにオルティスがいてくれればなあ。覚醒阿部&坂本あたりがいてくれればなんとかなるんだが。や、シーズン後半のダメさを考えると、いまここで都合よく爆発はしてくれないでしょうな。
 打線ばっかりは水物なんで、先発投手陣をきちんと整備してこられなかったチームに問題があるんだと思うわけです。かたや向こうは松井も取っちゃって、マー君いなくなっても向こう何年か投手王国築きそうな勢いだし。佐藤義則コーチいいなー。うらやましい。
 まあ終わる前から犯人捜ししてもしょうがないし、そもそも終わっても責任追及してどうなるって話なのでまあそれはそれで。
 いつになったら、なにか背負って勢い込んでくる相手を正面から打ち破れるようになるのかねえ。まあ強かったドラゴンズやホークスですらできなかったことではあるから、難しいことは間違いないんだけど。でも80年代のライオンズはできたんだよね。AKD砲とあの投手陣、それから隙のなさ過ぎる野手陣は異常だった。あのチームなら、いまもってきても優勝の常連のような気がする。
 いやないものねだりをしてもしょうがないのだが。

 昼飯は日曜日の残りのお好みのタネでモダン焼き。うまかったー。ソースがなかったので、ちょびっとしか味がつけられず、麺に味をつけなかったこともあって薄味ではあったが。ソース買ってこないと。
 夕飯はしらすとたらこのスパゲッティ。あと茄子炒めたの。ナノには沖縄ソーセージ焼いたのと、オリーブ油絡めたスパゲッティ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください