3/27 巧言冷食

 ナノのお弁当用に、カミさんが放置するだけでOKの冷凍食品を買ってきた。
 今日は寒かったので、もしかしたらお昼までに解けないんじゃないかと思ったのだが、カミさんが試食用にと置いていったのを食べてみてびっくり。
 うまいんだよこれが。つくねだったんだけども、自分、つくねあんまり好きじゃなくて。しかもお総菜の類でうまいの食べた記憶がない。焼き鳥屋のだっていまひとつだってのに。
 でもこれは! おそるべし冷食! ここ何年かで驚くべき飛躍を遂げたようだな!
 いや、これは真面目に冷凍食品たくさん用意して、ローテーション組めばもうお弁当OKなんじゃないのか。愛情がないとか、栄養はとか言われそうだが、嫌々作る手の込んだ料理よりも親にも余裕ができるし、味もいいし(まるで残ってなかった)、全然問題ないわけだし、栄養だって別に問題ないしね。野菜食べさせときゃなんとかなるでしょう。なんだったら冷食の野菜もあるし。
 まあどうしても欠乏する栄養素とかをなにかで足せばいいので。
 もちろん普段食べるものはちゃんと作るけどね。冷食だと味が画一化するし、どうしてもバリエーションが限られるので。でも、フランスの冷食なんか見てても思うけど、本当すげーですよ。

 明後日から明明後日にかけてちょっとお出かけなので、身体をヤッてもらいに行く。いや、明日整骨院休みだし、明後日はもういないし、でもって一日運転やら歩き回るやらで身体を酷使することになると思うので。
 とにかく終わったって感覚が全身に染み渡ったようで、突然ガタが来た感じで、行かなきゃぶっ倒れそうだったってのが。正直ヤバかったです。そして寝て起きたらわかりやすく腹が減っていたという。胃腸が動くようになってくれたか。

 夕飯は鶏のクリーム煮だったが、材料不足でアレンジしたら失敗気味。やはりマッシュルームが一番合うのかー。玉ねぎとか入れるなら、もっと加熱の順番とか時間とか考えないとだめだなー。あと鶏は胸肉は合わないことがわかった。腿かー。そうかー。

 深夜ちょいと小文ひねって寝る。この調子なら、当日は昼型で過ごせそうだ。
 年中時差ボケ状態なので、時差ボケなんか全然恐くないぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください