2/23 ファミレス風焼肉

 ナノが食べたがっているってことで、いつもの場所へ……と思ったら、なんか店名違うぞ。下の方は一緒なんだがと思って入ったら、やっぱり違った。近所の牛□がおなじ牛のつく別のチェーンに変わったのと感覚が一緒。でもって中身もそんな感じ。前の方がメニューの種類たくさんあったのに、ここ、肉の種類x味付けで数稼いでる。えー。
 ネットで評判見てみたら、店員さんが不慣れってことだったが、それはなかった。その評判が書かれた時期から1ヶ月でがんばったんだと思う。
 でもまあ、なんかちょっと寂しいね。

 帰りにちょっとお見舞いの品を買って、それから某所に回る。なんてことはない、もう退院されていて、仕事も再開されていたのだが、まだセーブ気味のようでぎりぎりセーフかなってところ。まあ無駄にならなくてよかった。
 お見舞いの品買うついでに、その近所にある肉屋のコロッケとか買って帰る。夕飯用。結局帰って寝ちゃって家族とは別に食べることになったけど。しかも名物のコロッケを3個しかないのに間違って2個食っちゃったり。むうう。

 深夜に仕事しつつアニメ消化とか。ハンター面白い。ぎゅっと詰まってるからねえ。GI編がまさかこんな期間で終わりとは! こないだまでクモ編だったのに。虫編半年もつのかなあ。いま終わってるところでアニメ終わりなのか?
 あと、ちょっと前にやった日曜朝の『ボクらの時代』の伊集院光x玉袋筋太郎x西村賢太の回。うへー、玉さん最初からべろべろだー。そしてやはり元落語家というか、伊集院の所作の品がいい。別に玉さんとか西村さんとかが下品ってわけじゃなく。
 話もとても面白い。2、3時間のバージョンでビデオでたら欲しいくらい。いろいろヤバイこといっぱい言ってるんだろうなあ。
 友だちの話とか、納得。よかったオレだけじゃなかったんだ! あと師匠とか。ひそかに目標にしている人はいるけど、個人的に会ったことはないし、故人だったりする方もいるので、その人たちの人格的な部分ってのはわからない。それでも師匠って呼べるのか(心の、がつくけど)どうか。でも、その人たちの作品がないと、自分の書いたものがそれでいいのかわからなくなっちゃうのは確かなので、まあ勝手に師匠呼ばわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください