1/30 とりー

 カミさんが遅い日なので、ナノとふたりきりなのだが、なにしろヤツはなにを作ってもまともに食べてくれないので(たまーに当たりの時もあるが)、本気で飯を作る気にならず、さりとて軍資金は潤沢ではないので安上がりでヤツが喜ぶパターンを考えてみた。
 今週はこれがあと1日(明日もちょっとあるので、それを入れると2日)あるので、こっちが飽きない程度にほどほどにどうにかできないかというところで。
 基本的にヤツががっつくのは、マクドと吉牛、そしてケンチキだ。したがってこれを軸に回す方向で考える。昨日発見したポスト天元は、別段雰囲気が悪いわけではないのだが、遠いのとやつがうまいと思うのかどうか判断がしにくいのでパス。カミさん一緒なら、すくなくともふたりは満足するし、そこからナノが食べそうなのをチョイスして調整できるのでなんとかなるのだが。
 今日は仕事をなんとなく食事の時間ぎりぎりまで続けていて、出かけるのもなんだったので、宅配のあるケンチキにしてみた。でもって宅配メニューを見るとこれが安い。いろいろ足して2000円ちょっと。これはありがたいと注文すると、きっちり30分後に到着。野菜がなかったが、なにはともあれ満足げに食べていたのでよかった。でもっておこぼれでこっちもおなかいっぱい。とはいえ、ヤツはほぼ半分の量を食べていたので、やはり食いつき方が他の飯と根本的に違うのだなあ。
 でも明日以降は野菜も食べさせないとなあ。

 早朝まで仕事してて、昼過ぎまで寝ていたのだが、起きた瞬間に前からリリースしたらすぐ買うつもりだった楽曲が出てる日だと思い出す。さっそく手もとのiPhoneでiTunesストアから『ドラマチックマーケットライド』と『向かい風』を購入。カード情報を再チェックされて気分悪い。いや、このiPhoneで音楽買うのは初めてだったような気がするので、初回はいっつもこうなんだけどね。でもトータルでは何度も買ってるので、なんで疑われなきゃならんのだとちょっと思ってしまう。
『ドラマチックマーケットライド』は、いぬの編集版『[171bpm] ドラマチックマーケットライド (crabMixx) 250118』が大変よかったのでオリジナルも買ってみたのだが、やはり編集版の味も捨てがたいことを再確認。1コーラス分でここまで聞き応えがあるものに仕上がっているのは毎回凄いと思う。いぬの編集音楽は、いろんなアニメの主題歌を盛り込んでいることが多い(だめみくすとか)のだが、そこでノーチェックだった番組の主題歌を知って、逆に原典を聴き始めるといういいフィードバックもあったりする。まあ編集音楽自体がいいから、原典も聴こうと思うんだけど。

 楽曲を購入していたわずかな時間で昼飯を食べるタイミングを逃し、とりあえずナノを学童に送って戻ってくるが、なんといい具合に近所の中華風定食屋がまだやってる時間だったので行ってみる。開いてた。炒飯大盛り。いまんとこ、自分的にはここ以上の炒飯はないと思っている。だから新橋のチャーハン王だっけ? あそこには行ってみたいのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください