1/28 カレー

 修業が足りん!
 夕飯の目標は黄色いカレー。カレー粉、小麦粉にほとんど火が通ってない状態で作ったアレ。ちゃんと作ると変な欧風カレーなんかどうでもよくなるくらいうまいあれ。
 で、作り始める。まず、仕込みのタイミングが遅すぎ。カレーはどうやっても1時間強かかるんだから、ナノを迎えに行く前に始めてなきゃダメだろ! 加えて、下味とかつけちゃダメだ! なんで玉ねぎや残ったセロリをフードプロセッサで粉砕するか! でもってそれを圧力鍋で煮込んでミキサー&裏ごしでペーストにするか! 原型はお袋が作っていたそれなのだが、もう全然ダメ。手間の掛け方が素人。かけちゃいけない手間は蛇足なんだ!
 まあそんなこんなで、ルーもいい色になっちゃうし(まあちょっと焦がして微妙に臭かったので、これは真面目に失敗。油は小麦粉と同量くらい入れるといい感じのようだ)、思い通りには全然ならなかった。ちょっと辛かったので、ナノ用には牛乳とブレンドして出したが、これは相当よかった。いや、作りたかったものじゃなかったがな! そしてナノはあんまり関心なかったがな! くそう。吉牛みたいにはいかんなー。
 あ、味覇も入れちゃダメだったな。うまくなりすぎる。全部できてから入れても遅くないな、あれは。

 早朝、雪が降ってくる。予報ではそうなっていたが、降り方が派手で結構冷えてたので、クルマで送ると約束する。したら登校&出勤時間にはすっかり上がって青空になってたのだが、約束したので送る。まあ凍ってはいなかったが融けかけの雪が路面に結構残ってて、自転車は危険だったのでありだったと思う。
 それから昼前までなにやかややって、昨日からの洗濯物を干してから寝る。いや、身体がかゆくてあんまり眠れなかったのだが。ちなみに洗濯物は、この冷え込み&漂白剤の滅菌作用で全然臭ってませんでした。
 起きて迎えに行き、寝るの放棄して仕事しつつ、なんとなく夕方になる。カレーはこの時点で思いついていたが、五時に夢中の月曜版に見入っていて気がつくと6時になっていた。すなわち学童からのお迎えの時間。
 いやしかし、追い込みの時だけでいいから、せめてお迎えは1回にまとめられんかなあ。有料で送迎やってくれるサービスもあるようなのだが、学童保育もセットのようでなんか難しいっぽい。まあ、本腰入れてちゃんと調べてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください