1/24 パーティー

 出版社の。知り合いもほとんどいないし、編集さんも顔覚えてないんじゃないだろうかと思うが、それでも行く。
 基本マンガ家さんの集まりなので、誘われてもいないし、二次会は遠慮していたのだが、よく考えると仕事した前後くらいは顔を出してもよかったかもしれないと思った。今年はさすがにいまさらだし、たぶん出ても「誰、この人?」になりそうなので一次会で引き上げ。
 なんかもうちょっとちゃんと仕事して、せめて名前出したらわかってもらえる程度になったら、一度参加させてもらってもいいかもなあと思ったり思わなかったり。
 いや、来年声がかかるのかって話はある。悔しいけど。なあ。結局、コンテンツ持ってない書き手はつらいってことね。自分でそうしちゃったんだからしょうがないんだけど。
 いやまあ今年は飛躍するので来年はちやほやされることに決まってるんだけどね!

 というわけで、ひとりでフィオレンツァ。理由は近かったから。もうクラッティーニもないし(次からはかなり近くなるのか、そうか)。
 いやしかし、フィオレンツァもうちょっとメインとかいい値段だったはずなのだけど、ほぼ全部アラカルトが2000円切ってる。考えられない。厳密には銀座じゃないけど、あの場所であの値段って。経営努力といえばそれまでなのかもしれないが、なんかすごい。あそこに限っては、下の人たちが薄給で酷使されてるって話は聞かないしなあ。安いのが正義ではないけれど、ちょっとありがたかった。それでももうしばらく行けないだろうなあ。
 で、さらに帰りにスカレッタに寄る。こっちは本当に顔を出しただけ。ちゃんとフルコース食べに行きたいところだが、それは当分先のことになりそう。絶対行くけど。モチベーション上げないと。
iphone5_final
iphone5_withsuica
 電話はついに究極形態に到達した。サイズがちょびっと大きくなったせいでBUILTのケースに入りにくくなったが、ほとんどこれで決まりだ。
 5もバンパーはどうだろうと思っていたのだが、quirkyのCROSSOVERはよかった。こいつにSUICAはさんで使ってるが問題ない(シールド用のステッカーも一緒にはさんでる)。スクリーンが汚かったり、SUICAがぼろぼろだったりするが、細かいことは気にしないぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください