11/26 もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ

 夕飯。雨なので、カミさんたちを朝クルマで送って、帰りも迎えに行く。で、億劫なのでお願いしてサイゼリ某へ。なんか最近(つってもここ2、3年くらい?)評判なので。
 行ってびっくりした。まず値段。ありえねえ。値段だけで他のイタリア料理店が壊滅的なダメージを受けかねない。加えてハム系の前菜の内容。これが普通にうまい。たしかに量はそこそこだが、エミリアロマーニャあたりで前菜によく出る揚げパンがついてて(ちゃんと温かい)、これでデカンタ170円とかのハウスワインと合わせたりするともうそれだけで、まともな前菜食った気分。
 たしかにプリモ、セコンドは値段相応のクオリティだと思うが、うまく選べばほどほど楽しめる内容だと思う。たぶん、選び方次第だが1000円で3皿ワイン付きで食べられるんだよ? ありえねえだろう、普通。
 きちんとしたお店なら対抗しようがあるだろうが、それでも確実に軽く食べたいときとか、こっちに客取られるんじゃないかと思う。ハムとワインだけとか。それで満足な時もあるし、そうなら真面目にこっち選びそうな自分がいて恐い。ていうか24h営業やってなくて本当によかった。
 というわけで、ファミレス系の底力を感じさせられたぜ。これは実現可能だとは思っていたが、値段は予想もしてなかった。
 昔、同系列に入って食ったことはあるんだけど、当時はワイン呑めなかった(バイクだった)し、パスタも全然だったのでこんなもんかと思ったものだが、まさかここまで進化しているとは思わなかった。たぶん商品開発に相当な切れ者がいるんだと思う。パスタもそれなりにまとまってきてるし、これでセコンドをいまの値段でもっとましにできたら……恐ろしすぎるぜ。ま、ファミレスには違いないので、現状のメニューを極端には変えられないだろうけど。
 そういや昔同系列でイタリアンがあったけど、あれ一掃したのはそういうことだったのかと思う。共食いつーか、潰されちゃうよな、あれじゃ。

 雨の一日。昼間の最高気温は19度の予想だったが、7度届かないってなんだよ!(千葉の方は本当に19度とかだったらしい) というわけで震えながら送り迎え。もうなあ。

 寝たり起きたり。仕事はぼちぼち。しかしここを切り抜けないと!
 そしてauはプランを発表してくれず、30日には予定が入ってしまった。ううう、無理かー。

11/26 もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ」への2件のフィードバック

  1. サイゼリヤの会長さんは、自分の知り合いの同業者さんが、親しい間柄で、お話を聞きますと
    とにかく、経営論が凄まじく
    我々の十歩先を見据えて商いを
    している、カリスマ経営者だそうです。元々がオーナーシェフなので、メニューなどもほとんど、会長のアイデアとか・・・
    ワタシも話しを聞いて衝撃を
    もらいましたw

  2. ああやっぱり。本当にびっくりしました。

Masatoshi Kusakabe on Facebook にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください