11/25 蕎麦を食いに行ったんだぜ

 ちょっと離れた場所の住宅街にある蕎麦屋。前は揚物が弱いと思っていたが、今日はなかなかうまかった。天つきせいろ。
 ちなみにカミさんたちは鴨汁せいろ。
 うまい蕎麦はいーなー。胃腸がすっきりする。たぶん気のせいだが。

 午前中は近所の公園の掃除のはずだったのだが(町会の日程的に間違いない)、誰もいなかった。ちなみに先週なんかやってたらしい。カミさんもあせって確認したらしいのだが、日付的には今日なので、なんで先週やってたのかよくわからん。ちなみに、その時家にいればそのまま参加していたのだと思うが、出かけるところだったのでどうにもできなかった。
 というわけで掃除はなくなり、かわりに蕎麦屋に行くのと、午後から来るお客さんのために片づけ。と書くとまるで自分がやったようだが、自分はもう仕事で大詰まり状態なので仕事したり寝たりだった。ダメじゃん。

 暗くなってから起きる。寝室には猫2匹。お客さん(ナノの保育園時代の友だち家族)が来てるので避難してきたらしい。マギやってるのに気づいて起き上がる。升成孝二監督のファンなので、作品はよく知らなかったが見ている。面白い。サンデー系なのか。神のみぞとか、最近面白いの多いなあ。
 いや人様の作品が面白いとかどうとか言ってないで、ほら。
 いま心理戦(と呼べるかどうか)中。マルドゥック某で、カジノのシーンで作者の人が書き終えて吐いたとか後書きにあったが、そこまで詰めてやらなきゃダメなのかとも思う。まあ吐くことはないと思うが、困ってはいる。心理戦ならそれなりに凄みがないとねえ。ここが締まると凄いことになりそうな気がするが気のせいかもしれない。そして時間かけすぎなのはどうしようもない。ううう。

 選挙。むずかしーなー。自分の投票もそうだが、全体の流れはどうなんだろう。野党第一党は全然反省してないし、第三極とやらはうさん臭くてたまらんし、与党はいわずもがな。かといって、「こいつらだ、こいつらしかない!」というのも恐いんだけど。なんかこう、もうちょっとバランス感覚のいい人たちが出てきてくれないもんかねえ。
 なんにせよ、一発で情勢が好転するなんてことはありえないし、あったとしてもそれは劇薬を使った結果だから絶対いつかどこかで歪みが出るので、現状存在する選択肢の中からましなものを選んでいくしかないんだと思う。辛抱強く。変化ってのはゆっくり起こるものが一番いいんじゃないかと感じるので。
 って書くとまともな社会人やってそうだよね。そんなことないけど。ちっとも。

 夕飯はハンバーグ(いい加減食っちまわないとヤバイ)を予定。いまこれ書いてるのまだ6時前なんで予定としか書けぬ。ナノは昨日の晩もハンバーグなので、ソーセージになんかでいいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください