6/21 ナノのお迎えお休み

 カミさんが検診に連れてってくれるので、もう起きなきゃならないってノルマをガン無視して起き続けて仕事。
 むー、なんとか見えてきたかなー。見えたけど、そこまで書けてないのでまだわからんかったり。

 というわけで昼過ぎに眠る。気がついたら夜の8時であった。まあそんなもんか。ごはんもごめんしてあったので本当に気にしなかった。
 起きてふたたび仕事。が、ちょっと眠い。ううー。やはりこういうのは本当に追い込み以外じゃ使ってはならんのかもしれぬ。
 ちなみにドーピングはしてません。

 結局眠気に負けて寝てしまう。起きたらきちんと朝だったので、カミさんとナノを見送ってから家事やって仕事、そして戻ったカミさんと近所のカレー屋で飯。ナノがあんまりインドカレー好きじゃないので、ヤツがいない時に堪能させてもらったというわけ。向こうはなんかこの界隈で最強の給食を食べてきてるので無問題ってことで。
 同時にナノのこないだの旅行のビデオを焼き増しする役目を仰せつかったので、それを。なんとDVDのフォーマットではなくてBDプレイヤーの互換モードかなんからしく、普通のプレイヤーじゃ再生できない形式なので、考えた揚げ句iMovie使ってみた。画質が落ちるのが難点だが(オリジナルのたぶんHD画質のムービーがあれば!)、ぎりぎりなんとか見られるレベルをキープして、チャプターも仕込んだ。2時間近いので、さすがにチャプターないときつかろうと。もしかしたらもらったDVDを再生できる環境なら、チャプターとかあったのかもしれないが、どうしようもないので。
 基本、ムービー用意してiMovieに流し込むだけの時間さえあればなんとかなる作業なので、仕事の裏で処理させておく。iMovieはマシンのフルパワーを使わない仕様らしく(4コア8スレッドのオレのSBi7が!)、こうやってもさして問題はないのだった。
 しかしこうなると、オリジナルのmpeg2データを直接iMovieに入れたらもうちょっと画質よくなるのかなあ(オリジナルはエッジやコントラストがしっかりしてる)と思ったり。いや面倒だからこれでごめんしてもらおう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください