5/28 干すぜ干すぜ干すぜ

 別に誰かの仕事を、立場を利用してなくしてやろうっていう意気込みをあらわしたものではない。

 朝から雨。しかし洗濯は行わなければならない。だが、室内干しは密度過剰になると臭いがつくので、容量に限界はあるものの、風呂場の乾燥機を併用して完全なる乾燥を目指さねばならぬ。なぜなら、そこに干すものがあるからだ。
 この10年ばかりの間にためたノウハウはそう多くはないが、室内干しでもある程度隙間を空けて干せて、なおかつ扇風機やサーキュレーターの風を当ててやれば臭いがつかないということと、乾かねえことで有名な風呂場乾燥機も、中で扇風機やらサーキュレーターやらで風を起こして当ててやれば、思ったよりずっと早く乾燥するという事実は経験的に得ているので、うまく洗うタイミングなんかをずらして、風呂場乾燥機2回転で凌いでみた。
 いやー、外は土砂降りでも乾くもんだね。気持ちいいくらい。太陽の匂いはしない。

 夕飯は味三昧。カミさんひさしぶりだったので、さすがに美味しいを連発していた。さもあらん。
 しかし家族をクルマで運んだゆえ飲みはなかったので、食うだけでした。ちょっと無念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください