5/17 深夜まで仕事をしていたので

 起きたら結構それなりの時間だったが昼前だった。
 いろいろやるべきことをやって、昼飯に。でもって外仕事。まあそんなには進まないのはわかってるが、時々机の前だと湧かないようなブレイクスルーが出てきたりもするので。それにAir戻ってきたばっかりだし。

 いろいろあって銀座のAppleStoreに行く。展示中のiMacを見るも、21.5インチにはどうしても食指が動かない。ちょっと速いだけ(いや実際は1.7倍くらいの速度なのだが)の代わり映えのしないマシンはなあと思って帰ろうとすると通りは豪雨。
 ため息とともに店内に帰り、ぼんやりとiMacを弄りっていると店員が声をかけてきたので、つい「i7の載ったのなんかないですよねえ」とか聞く。i7ならエンコードが豪速だからね。すると、「ありますよ。27インチモデルだけにはね」とiPhoneのCMのクソむかつく小粋な口調で答えてくれるので、「でもSSDがなあ」と言うと「SSDなんて飾りです。エンコードとかあんまり力を発揮しませんよ」と言いつつ画面につぎつぎ軽快にiPhotoとかGarageBandとかのウインドウを開いては配置していくセールスの巧妙さ。いやなにがいいっていつものテキストエディタのウインドウを開いても画面の1/3も使わないってことね。ブラウザ開いてメーラー開いてTwitterのクライアント開いて辞書開いてようやく画面が埋まる感じ。
 そりゃ買いますよ。このモンスターマシンをね(小粋な口調で)。もちろんメモリ増設は拒否して帰りに秋葉原で2枚7000円也のサムスンの4GBのヤツを(これより低グレードのが1枚17kくらいした記憶があるんだが、気にしない)。これで計12GBだぜー。バーチャルマシン開いても全然困らない余裕のメモリ構成……なんて甘い考えは持ってないけど(VMとウェブブラウザはメモリバカ食いするんだよね。何ギガあっても足りやしねえ。まあVMなんてめったに立ち上げないが)。
 そして用途はというと録画をAppleTV用にエンコードすることとテキストぽちぽち打つこと。おおなんたる無駄遣い! あ、ウェブも見るかな。
 せめてCSくらい使えよって言われそうだが、CS使うような仕事も趣味も持ち合わせておらぬ! Officeスイート使うくらいなら互換アプリで十分。
 昔、会社で旧MacOSのマシンを買い出しに行った時は3、40万は楽勝だったのに、いまはこれだけの超絶スペックマシンで20万。隔世の感があるぜ。そんな昔じゃないのになあ。せいぜい15年前とかそのくらい。

 さて、問題は現状何の問題もないiMac 21.5(Late 2009)だが、このまま死蔵するのもなんなので売ろうと思っている。保証ないけど。メモリは8GBあるよ。誰か買う人いないかなー。

 で、冷静になって思い出した。今月車検だよなあ。住民税もあるよなあ。うああ。

 夕飯は赤身丼。鰹の叩きをヅケにして、オリーブ油をちょっと混ぜたまぐろのすき身、筋子を載せてみた。うまかったらしい。自分はタイミング悪くて食欲なかったのでパス。かわりに夜中焼きそばと餃子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください