11/25 ゆにゅう

 メリケンはNYにあるB&Hなるカメラ屋さんから、ちょっとした周辺機器を。日本より圧倒的に安いから。送料が結構するのだけど($53くらい)、それでも安い。まあ、そのくらいマージン取らなきゃやってらんないってのはよくわかるので、文句を言う気はない。
 で、お店のサイトから荷物追跡をながめていたら、日本時間で昨日あたり発送されて、昼ごろに成田に到着して通関していた。一番安い宅配なのに、なんてスピードだ。しかし驚くべきなのは、じゃあ、今日の昼届いたんだから配送は明日だろうとたかをくくっていたら、その日の午後3時にはもう家に来ていたこと。まさか来るとは思ってなかったから、そのタイミングで外出していたのだった。
 さすがに国内の宅配みたいに、夕方までに手を打てば当日再配送はなかった。いやしかし。

 で、折からの円高もあり、ちょっと気になってカードへの課金を調べてみる。海外の通販は、課金が素早いので、すでに請求に反映されているはず。あった。なぜ$260弱が23,000円ちょいなんだ!
 いや個人的にはありがたいが、いいのか、これで? 昔、PowerMac6100を買ったころ、いろいろ怪しいアイテム(クロックアッパーとか)を海外から購入したりしたけど、あの頃よりレートが安いよ。

 さて、荷物の受け取りもせずになにを買いに出ていたのかといえば、夕飯の材料なのだった。夕飯はビーフシチュー(またか!)に決めて、近所のあまり使わない肉屋でいい牛肉を。あと野菜とか。
 前回の反省に立って、今回は煮込みすぎないように心がける。いい和牛なら圧力鍋で20分で十分のようだ。ほろほろと崩れつつ、味は抜けていないいい感じに煮えた。あとブロッコリーが房の間に味を吸ってくれてとても美味しかった。
 ちなみに前回の残りがあったので、もちろん混ぜました。
 あと、鶏もも肉のレバー巻を焼いて冷やす。冷菜として食べてみる予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください