11/16 起きたら昼過ぎだぜ

 途中で何度か目が覚め、そのたびこれは寝ないとと思って目を閉じていたら、起床時間に設定した目覚ましが鳴っても眠かったのでぶっちぎり、気がつくと鳩時計が12回鳴ってたってわけ。
 ああ、鳴ってたね。ついでに半時の1鳴きも聞いたね。
 起きてルーチン。ちょっと増えてるが、まあそんなもんだろう。飯はもう朝飯の定番。昨日チャーシューを仕込んだので、ちょっと多かったが残ってたチャーシューを全部ぶっ込んだ。大変美味であった。あれだ、ごはんの量は確かに少なめではあるが、具を増やすとむしろ多く感じるのでこのまぜごはん方式は戦略的にかなり正しいのではないかと感じている。
 そういや、蒟蒻やカリフラワーのフレークなんかを混ぜ込んでかさ増しってやり方は普通にあったなあ。

 ラジオなど聞きながら食事をとり、終わって洗い物して仕事開始。昨日手でいれたコーヒーを飲みながら。冷えてるがまずまず。

 そういえばこんなことが判明とか! ぎょー、これは欲しさが大変に強まっている! スタパ齋藤氏あたりなら1000%即刻予約したに違いない!
 ああ、リンク先英語だけど、要するに「エミュレーションで動かしても、シングルコアならどのIntelMacより速かったよ」って話。なんとスピードの低下は(ベンチマークソフトで)11〜12%くらいしかなかったとのこと。
 MacBook Airって鈍速の代名詞みたいなマシンで、薄くてほどほどのフットプリントなので使われてきたんだけど、M1になったら現状モバイル最速の16インチMacBookなみですよって話で。それはARMっていうCPUのネイティブコードの時の話だったんだけど、Intel版のコードでもRosetta通してそんなに速度落ちないってことらしく。
 いやそれがすごいとかいうより、本当かってことと、なんか速いけど面白い挙動見せないかってところに興味が集中してて。
 でも12インチ版で出して欲しかった。そしたら迷う要素皆無だったのに。ベゼルレス13インチじゃなかったらちょっと考えちゃったとは思う。顔認証付きだったらたぶん一瞬で意識を失っていたと思うが。危なかったぜふー。

 夕方、昼飯のためにファミレスへ。サラダと甘味。甘味は量が少ないのを。とりあえずエネルギーとして。
 そこでぼんやり仕事したあと、必要なものを買って帰る。

 夕飯は塩豚でカルボナーラ。グリンピースが余ってたのでそれも。あと、豚バラ肉の薄切りを敷き詰めてナスのティンバロ。変なことしないで、ただ敷いて、中身いれて、残り被せて焼いただけ。これで十分でした。
 今日もまずまずの時間に食事が終わり、ナノは早寝(比較的)、カミさんもいつもより早く寝た。こっちも眠い。ああ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください