5/10 チーズタッカルビといふものをしてみむとてするなり

 材料があったので。少なくとも黄色い牛丼屋で食べた限りは、あるものでできるという確信があった。しかも鶏肉がヤバめだったから。
 とりあえず必要なのは鶏肉、キムチ、チーズ。これさえあれば最低限のものにはなるはず。これに葱とか人参とか加える。主に目的は嵩増し。邪魔にならない、もしくは同系統の味のものだったので。
 葱、鶏、人参、キムチの順に入れつつ火を通し、中華出汁の素を溶いた湯をちょいと入れて汁っけを足し、仕上げにチーズを入れてまとめて完成。本物には遠いかもしれないが、なにしろ手本が牛丼屋のアレなので許してたも。
 味は悪くなかったです。

 これが昼飯。

 夕飯はカミさんのお好み焼き。バラ肉買ってあったので材料はバッチリだった。
 キャベツの切り方がオタフクのところにあったので、それを参考に。早く切れたが、うまくいったとは言えない。まあお好みそのものは悪くなかったのでカミさんに感謝。

 夕方、母の日の花を昨日頼み忘れたので電話して翌日受け取りに。朝11時に受け渡しということになる。
 そして朝まで起きている。なんてことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください