3/17 心配するな

 起きる。すでに昼過ぎ。ナノが出かけるので、声をかけられたおかげで目が覚めた。
 今日は仕事に集中したかったので、ファミレスに行く気満々だった。太極拳もないし(月末まで休み)。どうも火曜日は夕方にこれが入っているせいで、うまく集中できていても途中で意識を切らなければならなくて、そもそも時間が気になって集中できないことが多いのだった。かといって夕方以降に作業の時間が取りにくい現状もあり。まあ、状況が変われば無理してでも時間を捻り出すのだが、現状それをやるメリットが少ないので。

 出かける前に、昨日の続き。予約キャンセルした時に折り返しの電話をもらったのだが、出られなくて結局内容が分からなかったのだった。電話はものすごく混雑していて、何回かけても門前払い状態。それでもなんとか第一関門を突破して、つないだまま待ちのところまで行く。
 10分くらい待って、ようやく電話を取ってくれた相手は当然昨日の人ではなかったのだが、ちょっとぼんやりしてる感じ(失敬)であった。昨日の件を説明しようとしてもあんまり聞いてくれず、昨日の人に折り返させるということで電話が切れた。
 いや、担当がいるならその人間が全部処理すべきだって考えに基づいたものだとは思うが、ちょっと不安になったので連絡フォーム見つけて、用件書いて送信する。途端に電話がきた。たぶんフォームから送ったのは関係ない。
 それできちんと返事をもらえて安心する。安くないので。ただ、1年先まで予約変更できるという話も出たのだが、ここはいったんキャンセルでお願いした。たぶん同じところに頼むとは思うものの、いつになるかはまったく不明だし、どちらにしろ仕切り直しの方がいいかなと思ったので。
 とっとと治療薬なりワクチンなりが完成、普及して、いまの異様な緊張状態が改善することを期待する。というかそれ以外に短期的になんとかなる未来が見えない。この程度の感染症の蔓延で、これほどの社会的緊張が全世界を包むとは思わなかった。いや、これが感染症として一番恐ろしい形態なのかもしれないが。

 三毛の点滴などを購入してからファミレスへ。定番の最安ランチでお茶をにごす。散々文句を言ってたタブレットだが、座ってすぐにぱぱっと注文できちゃうのは正直助かる。もう座った瞬間に人数入れてメニューのタブ選んで今日のランチタッチするだけだからなー。後は飯の種類とドリンクバー選んで終わり。頼んだらすぐに飲料を確保して、お手拭き持ってきて座って好きにしてられるのは素晴らしい。
 あーでも電源ケーブルはどうにかしてほしい。台があるのだから、そこでなんとかできないものなのか。端子が出てなきゃどうにもならないか。

 夕飯は以前買ってあったミートソースの缶詰でミートソーススパゲッティと、昨日の大根煮たのに牛すじ入れたの。これがなんだか大当たりで、ちょっと匂いに癖があったのが消えて(カミさんによれば牛すじの臭みで飽和したんではないかとのこと。牛すじにちっとも臭みを感じていなかったので意外だった)、大変食べやすくなっていた。特に大根。牛すじの味も吸っていて、ナノがばくばく食べていた。これは意外。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください