11/12 もやん。

 あー。
 この1年ほど、iPad Pro 12.9″で外仕事してきたわけだけど、文章に詰まると打開できない感覚。エディタのアプリがもうちょっと使いやすければ……という思いがあって、いままで探してきたが、残念ながらどれも自分の手に馴染むものではなかった。いや、正確には馴染むものはあるんだけど、もうアップデートかからない感じなので。重大な問題のメンテナンスはある感じだけど、それもギリギリだし。
 ていうか、これはOSの問題で。画面が固定されて、デスクトップで自由に編集画面開いてメモ取ったり、資料表示して端っこに置いといたり、そういうのができないのが大きいのかなー。あと文字の表示範囲とか。大きくて見渡しがいいと、やっぱり文章もフレキシブルに思いついたりする。
 不思議だし、そんなの慣れじゃないかと思ってこの1年やってきたが、どうもダメだ。
 いや、決定的なアプリがいまからでも登場してくれればその限りではないのだが。

 そもそもこれもMacBook無印 2015で書いているが、なんというかとても書きやすいのだ。画面は狭いし、キーボードも評判の悪いぺたぺたのバタフライキーボードなのに。うーん、iPadの方が好きなのになー。まあMacBookのが軽くて小さいのだけど。可搬性が全然違う。ちょっと悲しみ。
 だったらMacBook Airにでもすればいいじゃんとか言われそうだけど……いや、そうねー。そんな気がしてきた。でもやっぱりAirじゃでかいので、無印MacBookをARM版でいいから(そうすっとバッテリー持ちがiPad級になるのかな?)復活させてほしい。本当に。そしたら買うと思う。できれば画面縦にできると最高なんだけどなー(文章横書き派なので、縦方向に広い方が見渡しがいいのだ)。まあそんな余計な機構つけたらMacのデザインが台無しだけど。
 ていうかまあ、このMacBookでやればいいんだよな。いやはや、満4年使ってて文章書きレベルならまだまだいけそうなのは本当に助かる。HighSierraやMojaveは重くて難儀したが(カミさんのは処理能力が数段上なので、Mojaveのままだけど元気)、Catalinaは本当に軽い。なんか重めの処理をかっ飛ばしたりしてごまかしてるんだろうけど。
 そしてCatalinaはあえてお勧めしない。

 昼はファミレスで安ランチとクーポンドリンクバー。いい歳こいてクーポンなんて恥ずかしい? そこら辺は価値観の違いなので。自分、こういう技を駆使するのが楽しいってのが本音だけど。組み合わせで思いっきり安くなったときはうきうきするね。なんなら本当に引いてくれなくてもいいくらいだ。まじで。
 夕飯は青椒肉絲。カミさんが栽培したピーマン(赤・並)×1とピーマン(黄・小)×2+青ピーマン1袋使って。油通しって本当に油汚れるんだけど、あれ本当にあれでいいんだよなあ? 卵くぐらせて低温油通すんだけど、すごいことになって。ピーマンも水気出ちゃうので、油固めたら水がそれなりの量出てきて、おかげで鍋から簡単に外れた。
 ちょい足りなかったので、プチトマト使ってトマト入り卵焼き。
 洗い物が油だらけだった。ついでにガス台の五徳をセスキ炭酸ソーダできれいにしてみた。スポンジ真っ黒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください