11/7 エアポッヅ

 発売と同時にAirPods使ってきましたが、こいつどうにも不安定で、つながったと思ったら突然切れて、再接続しようとしたらリストからAirPods消えてるとか、そもそも耳に入れても認識されなかったりして、便利だけどさすがシリーズ1本目、不安定だなーと感じてたわけです。
 で、ついPowerbeats Pro買ったら、こいつが安定していて(耳に入れればまず切れることはない、反応も速い)、やはりチップが進化したおかげかーと思ってたんですが、どうもそうじゃないことがつい2日ほど前に判明。
 や、この辺のApple純正(PowerbeatsもAppleのチップ使ってるし)のイヤホンって連携がかなりしっかりしてて、AirPodsがつながってる電話にPowerbeats Proをつなぐと自動的にAirPodsとの接続が切れて切り替わるようになってるのです。で、AirPodsからPowerbeatsに切り替えて、接続の切れたAirPodsを充電のためにケースに戻そうとしたら、不意にPowerbeatsの接続が切れてしまうことが頻発しまして、そこでぴんときたわけですよ。
 もしかして、オレAirPodsのセンサー塞いでね? って。
 というわけで、AirPodsを耳にはめるとき、慎重に深く押し込むようにしてみました。
 あれだけ悩まされていた接続切れが起きない! Powerbeatsとの切り替えのときも、うどんの部分を持つようにして、センサーに指がかからないようにケースに突っ込むようにしたらなにも起きない。
 なんてこった。全部オレのせいだったのかと。

 AirPodsもPowerbeatsも、イヤホンに光センサーがついていて、ここが耳に押し込まれて光が入らなくなることで稼働状態に入るので、このセンサーに不用意に触れると接続が切り替わったり、再生が止まっちゃったりするわけですよ。
 注意してここに触らないようにした結果、いままで感じていた問題のほぼすべてが解消しました。解消しました。泣けてくる。
 もしかして、こんなことで困ってたのはオレだけなのか?

 朝から太極拳の後、戻って洗濯。その間にカレー腹になったのでカレーをいただきに向かい、戻って干し物して昼寝。
 起きてまだそんなに遅くなかったのでファミレスで茶と甘味。割引率の高いサンデーなど。梨は洋梨にできませんかと思うが、それ以外は悪くない。栗のアイスが大変よい。
 夕飯はチャーハン。残ってた米を炊いて、肉切ってキノコとかを具にして。チャーハンに専念すると手順がしっかりして比較的まともにできる。カミさん向けにはシャケチャーハンも。

 明け方近くまでねばって、風呂入って寝た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください