4/29 お客さん2連発

 午前〜夕方にかけてはナノのクラス関係のご家族。こっちは半分寝てたり、外で飯食ったりしてたので挨拶程度。
 で、夕方からいつものお友達ご家族。なので、急いで買い出し。仕事はあるが、こっち優先。なので、できるだけ仕事進めておく。

 買い出しっていっても足りないものを買い足してきただけだが。あと猫砂。
 飯はフリットとカルボナーラとステーキ。フリットはエビ、イカ、パプリカ、豆アジだったが失敗気味。まだ慣れないなあ。まあ食べられないものではなかったってことで。
 カルボナーラはうまくいったのだが、自家製パンチェッタの味が薄かった。その一点で失敗気味。
 まあこれもそんなに悪くなかったのだが。出汁が弱くてコンソメパウダーのお世話に。コンソメでいい味になるのな。もちろん隠し味レベルではあるが。
 そして、子供たちはそれで満足して、ステーキ焼いてからもういらないって言われて愕然。例のこないだ失敗した湯漬けステーキなのだが、今回は一度ラップで包んでから袋に入れて湯漬けにしたので完璧だった。湯から上げた状態でも食べられないわけではないが、さすがに表面に焼き目つけないとちょっと生っぽい食感(生じゃないよ)なので、とりあえず焼いた感じ。でも表面軽くきつね色にできれば十分なので(分厚いステーキなのですよ。グラム165円とかそんなのだが)。
 というわけで、期せずして十分休ませる時間ができたのが幸いした。戻ってきた子供たちに一口食べないっつって出したらまあ食うこと。や、真面目にこれうまい。切れ端食べただけなんだけど、見た目しっかりステーキなのにレアで、でも火が通ってる。すげえ。低温調理万歳。
 そんなこんな。結構遅くまで。

 終わってからしばらく休んで、風呂入ってから仕事したりして寝たのは7時半だった。うげえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください