11/22 わるいゆめ

 えー。午後。起きてぼんやりしてたら、なんか電話来ました。出るとナノの学校からで、微熱で元気ないから迎えにきてーって話。まあそれじゃしょうがないんで、行きましたよ。
 熱あるって話だし、しんどかろうってことで途中の駅までクルマで行って、学校の最寄り駅までは電車&歩きの方式。
 実際、行ってみたらかなりけだるそうで、急いで連れて帰ったわけですが。
 当然のように昼飯食べてなかったので、ナノに寝床用意して、水筒に麦茶入れて、あとアイス食べたいっていうからアイス出して、病院連れてくほどでもないので寝かせてファミレス行ったんですけれども、ちょっと始めた作業が結構いい感じになったのでしばらく粘ってたら、母親向けに送ったつもりでこっちに、吐瀉してしまったというメッセージが。
 急いで出て、帰る途中電話が来たので取ったら、どうも後始末しようとしてトイレを詰まらせたって話。
 嫌な予感を覚えながら入ったら、まあ臭気は仕方ないとして、でもって寝床のぐちゃぐちゃ具合も仕方ないんだけど、トイレが……おう、処理にティッシュ使ってそのまんまぶち込みよったか。
 便器が完全にまんたんで、しかも相当量溢れた形跡あり。水は濁ってるがもう気にしないで手を突っ込んだら想像以上。
 いやまあ、完璧に詰まらせたんだから、そりゃこうなるよね。いくらかき出しても水が動く気配なし。とりあえずあきらめて、周囲の掃除に専念。それから布団周りへと続き、洗濯機回してほっと一息と思いきや、なんか照明がおかしい。LED電球なんだけど、このタイミングで寿命が来るかーって感じ。
 で、しばらく見てたら明滅し始めたので、こりゃいかんとねじ込み式のフードを外してみたらお立ち会い。
 中が汚水でびっちり。
 そういえば、この真上トイレじゃん(ウチ、1階と2階の両方にトイレがあるの)。あれか、溢れた水が隙間からここへどばーっときたか。ていうか、電球も中まで汚水が詰まってる状態。よく点いてたなあっていうかあぶねえ。
 スイッチ、間違って入れないようにガムテで止め、まだ水が落ちてくるので、配管からの漏れの可能性を考えて水道屋(というか、出張修理のびっくりするくらい高いところ)に連絡を入れる。
 で、待ってる間、漏電とか怖いので、とにかく配管からの漏水なのか、単に床にぶちまけた水が落ちてきただけかを確認するために電灯の基部をばらしてみる。一瞬水がぽたぽたきたが、それだけだった。配管からの漏水なら、継続的に水が来るはずだが、すでに基部や配線は乾いているので、どうやら床の水由来らしいと見当をつける。
 水道屋さんの修理の後も水が垂れてくることはなく、これは配管には問題がないと結論。十分に乾燥させてから再使用することに決定(逆に配管から溢れたものだったら、継続的に濡れていることになり、配電盤とかスイッチとかにも水が回る可能性があるし、漏電の危険も高くなるので、天井剥がして見てもらったりしなければならなくなるわけだが)。とりあえず触らないようにして放置。さいわい、洗面台にもっと明るい照明がついてるんで、当座はそっちを使う方向で。

 しかし、トイレ関係の問題が解決しても、まだまだ洗濯とか掃除が残ってる。当然のことながら、1回では終わらず。掃除すればするほど、汚れ物が見つかる。寝床に積んであったマンガ雑誌も思いっきり汚れてて、水道屋さんの修理直後に戻ったカミさんが選別して整理したりきれいにしたりしてくれた。
 結局、外に干したり、機械乾燥したりして、全部の片がついたのは深夜になってから。
 その間に夕飯食べたりな。今日はキノコのクリームスパゲッティ。ナノはラ・フランス剥いたの。
 あー。とんでもなかった。明日休みじゃなかったら、もう終わってたかも。
 そしてもちろん油断はできないわけだが。

 ナノの風邪は、インフルも疑われたが、熱がほとんど7度台から上がらなかったことと、他の症状が見えなかったので様子見。明日以降、高熱が出たり、全身症状があったりしたら医者に駆け込む算段をつける。
 まあ、ラ・フランスを1個食べてくれただけでもかなり希望が持てる。ノロとかだったりしたら、こんなことはしてられないはずだし。上もそうだが、下も大変な騒ぎになるはずなので。それはなかった。

 マジで疲れた。汚水に思いっきり手を突っ込んだのってなん年ぶりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください