9/6 まずかった

 その前に月マガとか買ってあって、炭酸水と一緒にさて読むかと思ってたらその速報だったので、すっかり読むの忘れてました。
 読んだの結局エアコンつけ終わって、三毛の点滴買ってきて、洗濯物干し終わってからだからえーと夕方。

 札幌に限らず北海道って泥炭地が多くて、普通そんな場所に住まないものなんだが……と思ったが、都市部の近くでは利便性もあってそうでもないようで、結果、大変なことに。道路が波打ってるとか、家が半分沈んでるとか、なんじゃこりゃ状態。
 いやはや、お見舞い申し上げます。
 でもって、地震の影響であの辺の火発が止まったら、あおりを受けて全道の火発が全停止っていうですね。これって仕方ないものなのかなー。設計レベルで問題ないか? いやよく知らないので余計なことは言えませんが。
 なんにせよ、地震で大変なところに加えて電気止まっちゃシャレになりませんよ。あとオール電化の家も多いみたいだし。

 それはそれとして、朝から太極拳。行く前に牛丼屋の定食で腹ごしらえ。どうせ食ってる余裕ないし。
 終わったあと、ナノのために牛丼買って戻る。それを食べさせつつ、こっちはエアコンの部屋の整理。壁にかかってるものとか撤去したり、テレビ動かしたり。テレビ軽くて助かったぜ!
 あとは工事の人に任せて、こっちは猫が逃げ出さないように閉じ込めたり監視したり。嫌そうにしてたがしょうがないじゃん。お前ら出てったら二度と戻ってこないタイプだし(三毛はきついけど慎重なタイプなので、じっとしててくれる。連れ戻そうとすると抵抗するけど。前科2犯。黒いのの猫娘じゃない方は一度飛び出して、びっくりして玄関に勢いで戻ったっていう笑えない経歴の持ち主で、たぶん方向間違ったらとんでもない場所に隠れて出てこないと思う。猫娘なんかもっと大変そう)、ちゃんと飯もトイレも置いてエアコンかけてるんだから許せよ。
 機材の取り付けには色々問題があって、電源が100Vだったとかブレーカーも100V専用だったとか、室外機が大きくていままでみたいに置けなかったとか、それでよくついたなあ。真面目に感心。室内機は前と一緒のサイズなのに、電圧は1ランク上だわ、室外機もでかいわでもう大変だ。
 その後まずエアコン周辺を現状復帰して、洗濯して、三毛の点滴買って、帰って干して、あと細かいこと色々やってようやく買った月マガを読めた。いやー、クラマーいいなあ。龍帥はなんだかんだでまだ30話そこそこだったのね。まだ3年経ってないが、もうこんなところまで。意外に短そうだなあ。終わったらどうすんのかな。門3部かなー。

 夕飯はネタ切れなので、困った時の鳥唐揚げ。アンドコールドミート。傷んじゃうからいい加減食べんと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください