10/23 これでおしまい

 今年はこんなもんでしたね。いや、もともと3位が日本シリーズやっちゃいけないと思ってたんで、結果は当然というか、しかたないと思うわけですが。あえて言えば、負けるのはどんな時でも悔しいってのと、もうちょっときりきりした緊張感を2日くらい味わっていたかったなあと。そのくらいで。
 投手が壊滅的でしたな。柱がメジャー行っちゃったのに、それを埋める選手がひとりもいなかったのが。木村正太の故障がしんどかったなあ。今年は彼やりそうだったんだけど。まあ肘らしいんで、やりそうもなにもないわけですが。きっとシーズン中どっかでやってたでしょう。来年以降、復帰してくれるの希望。
 結構他にも有望株いたはずなんだけど、なんだかんだで鳴かず飛ばずでしたな。有能な投手コーチを早急に招聘すべきではないかとちょっと思うわけで。帰ってくる目はないだろうけど、尾花コーチは偉大だったってことでしょう。
 あー。ネオ3本柱とかカモーン! なんとかドラフト1位指名通るといいですな。でも希望枠とか復活して欲しくないけど。

 そうそう、野村克也の解説、別にダメなところを無理に誉めろとは言わないけど、終始ダメ出しってのはどうなんだ。あれでよく人がついてくるよなあ。っていうかついてくる人間を選んじゃってるよね、実際。

 夜、やっぱりくやしいのでヤケ飯&酒。腹がきつくなったー。しぬー。

 あ、日本シリーズは純粋に勝負を楽しめるので、贔屓のチームが出ない年の方が案外楽しかったりしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください