7/9 いい肉食べたりガスパチョ飲んだり

 起きる。朝。眠い。そりゃあまあそうだ。というわけで寝る。よく寝付けないが、寝ないとダメなので。仕事にならないから。
 結局、起きられたのは午後1時過ぎだった。それから昨晩浸け置きしてあった洗濯物をチェック、微妙に臭うのでやむなく水洗いからの機械乾燥。ちょっと天気が怪しかったので。結局杞憂だったが。
 それからアッツアツの2階の空気を入れ替え、飯。割引券を駆使して超豪華でありつつチープな料金のファミレス昼飯。
 ナノが戻るタイミングで戻り、三毛の点滴を買いつつスーパーに向かって夕飯の買い物。

 夕飯がアイデア不足だった。困ったので、とりあえず野菜は暑さのせいにしてガスパチョにして、主菜はスーパーでインスピレーションの得られたものにすることに決定。
 で、結局なんにも得られなかったので、適当に豚の塊肉とかひき肉とか買って帰る。
 帰ってからなんとなく高い肉が残ってることを思い出し、それを低温調理で油を抜く感じでやってから表面焼いて出すことを思いつく。
 いやサシ入り過ぎなので、ちょっぴり焼き過ぎに持っていくつもりだったが。
 炭水化物はカミさんがバゲット買ってきてくれることになったのでそれで。

 野球がいい感じでうきうきしながらガスパチョを作りつつ熱湯に袋に突っ込んだいい肉を放置。熱湯って60度台後半だけど。凍ってたから、入れてしばらくすると50度台中盤くらいに。つまりちょうどいい温度ってことさ!
 でまあカミさん帰ってきて夕飯。焼きは理想通り。ウェルダンになったが、赤みもほどほど残りつついい感じになった。そもそもいい肉なので、固くならなきゃうまいに決まってる。

 それにしてもぼんやりと暑い日だった。こう、強烈に熱暑というわけではないが、地味に暑くてやっぱり放置すれば命の危険を感じるレベル。どうしたものか。せっかく先月の電気代すんげえ安かったのに。でもまあエアコン使わんといかんかー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください