1/1 気が抜けている

 まだ大したことはしてないんだけども、年末にかけて当座の仕事に一区切りつけられたので、どっと疲れている状態。気が抜けたんだと思われる。
 まあまだ続くんだし、やれるならさっさとやったほうがいいのだけれど、もう無理。少なくとも三が日は遊んでいたい。遊んでいるのはいつもって気がするが、WoWでもやっていたい。でも、現在アクティブなステージは、なんかクエストこなさなきゃ行けなくて、しかもそのクエストのラスボスがエリートでこいつのヘルス10%削らなきゃならんので、ちょっと心が折れている。いやだっていくらやってもバーがちっとも減らないんですよ?
 なんかこうもっと気楽にやる方法はないですか。ないですかそうですか。

 というわけで、今年はとりあえずいままでタネをまいてきたものを形にするという方向でやっていきたいと思っています。そうなればいいんですが、こればっかりは自分の力じゃどうにもならんしなあ。まあ待つしかないわけですが。あとは発信するものを「これならなんとかしたい」とスポンサーサイドに思わせられるものに仕上げるってところか。
 ああ、いいかげん苦労は本を書くだけにしたいものです。そうはいかないんでしょうが。やっぱ贅沢かなー。そうかなー。

 昼過ぎに起き上がり、雑煮とおせち。自家製なので適当だが、めでたいって理屈さえつけばおせちなんですよ! その中には自作のラフテーもあります。本物には程遠いですが、まあただの角煮より好き。醤油使ってないので、そこは現地の人にも評価してもらえると思うなー。それ以外なにか評価ポイントがあるかってーと、それは知らない。

 それから年賀状。ぼんやりしながらもなんとか。そして足りなくなったぶんを買いに出て、ついでに大きな駅前に出てカミさんの買い物に付き合う。

 なお夕飯も昼と同じ。今日はそういう日なのでいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください