9/10 さよならミラクルちゃん

 オッソブーコおいしいねの予定でしたが、表題を変更してお送りします。

 夕飯後、カブトムシの餌の様子を見に巣箱(小)の方を見に行ったが、昨日までは木にしがみついていた赤カブト「ミラクルちゃん」がいない。昨日、置いてある朽木の下に潜っていくのを見たので慎重に朽木をどけてみたら、動かなくなったミラクルちゃんがおりまして。
 カミさんと話し合って、ミラクルちゃんを庭に埋めに行きました。ナノの命名だし、一応教えてからとも思ったけど、時間も遅かったし、まあしょうがないかなって。子供たちは隣ですくすく大きくなってるし。BB弾サイズの卵から生まれたのが、もう子供の手のひらサイズ(丸まった状態)だよ。どうなってだ!

 朝、なんとなくいただきもののゼリーを食べてお腹が膨れてしまい、お昼はかなり遅くなってから。ファミレスにて。
 それから戻り、仕事の続きをしつつ夕方になって「豚のスペアリブ(牛スネ肉の輪切りではない)」をそれっぽくするべく作業開始。ネットで拾ったレシピで野菜を細かく刻みつつ炒め、その油でスペアリブに火を入れて、合わせてダッチオーブンで45分ワイン煮。
 その間にマッシュポテト作って、軽く煮詰めたスペアリブをその上に並べて野菜汁かけてできあがり。
 や、案外うまくてですね。ポテトとの取り合わせもよかった。
 その幸福感の直後のミラクルちゃんだったので。まあカブトムシは1年で死んじゃうから。ちなみにミラクルちゃんは生まれた5匹のうちの4匹のお父さんです。もっと土を分厚くして、できれば見つけた卵はサルベージしないと。面倒だけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です