9/5 諦めていたわけですよ

 ああ、西村、出た時はよかったけど、やっぱりブランク長かったせいもあるし、肘も回復したばかりだからダメかーと諦め気分。
 7、8とランナー出すも無得点で、9回も1点は取ったものの2アウト2ストライク。宇佐見だけど、流石にここで打ったら出来すぎだろーと思いながら夕飯の準備。遅くなってたので、慌てて。
 で、時計に通知が来て、ああ、試合終了かーと思ったら同点だよ。うひゃあと思ってテレビつけたら、なんだあの変態打ち。MLBロッキーズのクアーズ・フィールドみたいに標高が高い(まあ半分以下だけど)球場だから、球が飛ぶとは言われてたけど、いやああれは。坂本でもあれは無理だろうなあ。

 昼間は暑かった。午前中、モーニングの時間に出て飯&仕事。昼になって混んで来たので戻り、ちょっと仕事して昼寝。2時間ほど寝て、起きて昼飯。残ってたカレー。
 ナノが戻って、そのまま塾へ。塾だけだから早いかと思ったら、しっかりプリントとかやったらしくていつもより遅いくらいだった。そのせいもあって買い物が遅れ、出た時は勝ち越しで帰る時はビッグイニング作られて大逆転。なーんだ?

 夕飯は白菜とかにのクリーム煮。かには煮込まないで最後の方に加えるべきかもしれないなあと思った。あと白菜の水はきちんと切るべき。

 最後は3ランでサヨナラ。というか相手は追いつかれた時点で既に攻撃的な選手は全部引っ込んでたし、こっちは負け試合覚悟でそれまでいい投手出してなかったから、そこで勝負あったって感じではあった。日曜日に負けがついたマシソンは出る予定があったんだろうか。なんか最近ちょっと使われ方が不可解。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です