日別アーカイブ: 2022年8月4日

8/4 名残

 今回ばかりは本当に帰りたくない気分。明後日には機上の人なのだが。そのはず。検査結果次第ではあるが。

 起きた。眠いが気合いで起きるぞ。投薬。朝飯は昨日のナノの残したケバブ屋の飯にめんたまやき乗っけて自分が。ナノは昨日寄ったカフェでお土産にもらったケーキとチキンの残り。カミさんはチキンとヨーグルト。
 ナノを送り出し、洗濯。そして洗い上がったのを干して、ナノを迎えに出る。帰り道、そのまま飯にという話になるが、浜に降りて貝殻を拾ってきたのでそれを洗って乾かすために部屋に寄る。

 その間に検査結果が。全員ネガティブ。は、いいのだが、これアプリ使ってこっちの国のお役所に報告しなきゃならんのね。で、ダウンロードからセットアップまでおっそろしく手間がかかる。なんだこれなんだこれ。初見だとオレでもちょっと困る手数の多さで、これシロウトだと絶対手に負えないぜ? というわけで自分だけセットアップして、しかも途中で挫折して諦めて出る。いや結局出てから終わらせたんだけどさ。
 帰ってからカミさんたちのもやった。さすがに2度、3度になると流れ作業になる(何を入力させられるか把握しているので混乱せずに記入&最後にアップロード要求されるので、必要なファイルを事前に準備したり)とはいえ。
 とにかく途中で何やってんのかわからなくなるのはまずくねえ? マジでマジで。
 全員分入力して、ほどなくアプリの画面が青に変わった。これでOKらしい。まあうまくいったのならよかった。

 出てからどこに行ったかといえば、フェリーに乗って目の前の対岸に渡り、その奥にあるカフェに向かったってわけ。評判良かったし。
 いまはオフシーズンなのもあって昼間だけオープンなんだけど、なかなか面白いお店だった。
 しかし、そこに行くまでの景色が絶景で、カフェのそばにある砂浜で波と戯れるのも楽しげだった。カミさんとナノが。
 食事の後歩いてもどり、フェリーで渡ってお土産などをちょっとだけ買う。葡萄酒は張り込んで高いのを買ってみた。なんか別格に高いのがあって。いや高いっていっても知れてはいるけど。

 そういえばフェリー降りた対岸に墓地があるのだが、そこを縄張りにしているらしい黒猫がいて、大変に人懐こかった。どのくらい懐こかったかといえば、そのままずっと相手し続けてそこから動けなくなるくらい。その時点ではカフェが昼間だけ営業とは知らなかったので、見切って歩き出していなければ危ないところだった。ふー。
 そして戻って洗濯物を取り込んでいると、宿の猫が誘惑してくる。こいつは灰色の長毛種だったが、同じくらいヤバかった。宿の猫で助かったぜふー。部屋まではこなかった。

 今日はここで過ごす最後の夜なので、日曜日に予約していたお店に行く。ここは9時まで開いてるお店が少ない土地なので、開始時間をちょっと遅めに言ってしまって後悔(こないだは8時前で閉店してたからな。そして予約通り律儀に開けていてくれるとは限らない)。早めに行こうかなと思っている。

 そして行ってきた。すばらしい。こないだはテイクアウェイだったので料理が冷めたりしてどうしても限界があったが、ちゃんとお店でいただくと大変においしかった。カミさん太鼓判。しまった肉も食べたかった。頼んだのは全部海鮮(こないだは肉もあったが)。
 まあいい。またこんど。そんなに遠くない……うちだといいなあ。