月別アーカイブ: 7月 2019

7/18 穴子天丼

 昼飯。和食屋のランチ。もうちょっとで稚鮎頼んじゃうところだったぜあぶなかったふー。
 いやなんかファミレスだと同じ値段でなんじゃこりゃってのしか出てこないしさー。なんかまともなの食べたくって。
 まともでした。いや、ファストフード系天丼屋でもよかったんだけど、近所にないし。逆に想定以上のもの食べられてご満悦。

 ここんとこ朝早く起きて昼寝する暮らしだったんだけど、太極拳行ってそのまんまだったので、帰って寝る。寝てる間にナノが帰ってきて、遊びに出て行った。いろいろかっ飛ばす。

 夕飯はハンバーグ。メンチ用にちょっとだけ取り分けたものの、大きな肉のパック使ったので結構な量になった。

7/17 今日はラーメンで気合を入れてみたが

 気合入りすぎ。まあカレーほどの即効性はない。

 朝、洗濯物を仕掛け、整骨院に予約が入っていることをカレンダーに教えられ、慌てて出つつ、戻って干し物。
 そして昼飯。ラーメンの後ファミレスに時化込むが、上記の通り腹具合に不安を感じたので(悪くなったわけではないが、予兆があった)戻る。ほどなくしてナノが帰ってきて、なんだかんだあったが寝る。ここ数日の流れで、朝早く起きていたから。

 起きたら6時過ぎで、慌てて三毛とかの世話をしつつ、ナノの夕飯。カミさんが遅い感じなので。
 今日はチャーハンとサイコロステーキ。チャーハンは途中まで完璧な流れだったが、ガス台がバグって火力を強めるオプションを選んだ途端に強制弱火になってしかも直らず。そのせいではないが、仕上げの醤油を入れ忘れる。抜かった!
 ナノは最近チャーハンマニアなので、当然このチャーハンには拒絶反応。醤油を入れるのと入れないのとでは天地の開きがあるんだよな。
 サイコロステーキは普通に食べてた。

 カミさんとはしらすとトマトのリングイネ。丁寧に作ることの重要性を思い知った。丁寧に作るとうまいね。ディルも水耕栽培のあんまり香りが強くないのなのに、火力を抑えてソース作ったら香りちゃんとしてるし。でも一度はオリジナル食べておかないとなー。

 夏休みには必須の献立なので(チャーハン)、これは完璧にしておかねば。いやもう。

7/16 あめ

 一日。夕方には上がったか。

 とりあえず、昼飯に出る。腹具合が怪しいので、カレー(インド)で喝を入れてみた。喝が入りすぎて泣きそうになった。夕方の太極拳までなんかちょっと大変なことに。太極拳の時間には立ち直ってた。

 夕飯は青椒肉絲。ちょっとしょっぱかった。オイスターソースの塩分を忘れてました。
 しかし、陳健民方式の油通しって、こっちのやり方に問題があるのか派手に油が汚れるのでどうしたもんだろう。出来上がりそのものはそこそこ上等なんだけどなー。

 もうすぐ夏休み。昼飯で戦々恐々。とりあえず夕飯のおかずを大量に作って、飯も大量に炊いて、翌日回しにする方向か。まあたまにはチャーハンにするとか色々やってみよう。いや時間をかけたくないので。パパッとできればそれでいいのだ。

7/15 連休最終日

 オレはあんまり関係ないが。
 早く寝て、早朝に目が覚めたので風呂に入り、それからなにやかやと。早朝のゴミ出しとか。今日日曜じゃないんだよなー。
 で、眠くなったので横になり、昼飯はどうするかと昼に起こされる。ナノのお友だちがくるので。
 今日は昨日の揚げ鷄屋のある場所の近くの中華。ここもしばらく行ってなかった。
 ナノはチャーハン、こっちは定食、カミさんは梅干しそばなどをいただき、ナノのお友だちと落ち合って家に。

 こっちは眠くなったので寝てしまう。お友だちはその間に帰り、ナノは塾に向かった。こっちは来週選挙の日にカミさんたちが家にいないので、不在者投票に。買い物して帰るつもりだったが、なかなかそうもいかず。結局あるものでなんとかという方向に。

 夕飯はインチキカルボナーラ。なぜインチキかというと、残ってた生クリームぶち込んだから。カルボナーラは具材の味や出汁なんかを混ぜ込んで深味を出すと睨んでいるのだが、具材も中途半端だし出汁もインスタントしかないので、残った手段としてクリーム突っ込んで薄っぺらさを解消するとともに綺麗なクレーマを作ることを企図してみたわけだ。
 んー。やっぱいまいちかなー。まあ、まずくはないけど。ああ難しいなー。

7/14 腑抜け

 実は早朝に起きてそのまんま。ぼんやりとゲームやってたり。別にそんなやり終えた感とかないんだけど、やっぱり気が張ってたのかなあ。いやなんにも変わらないどころか、むしろこれからが大変って話なのだが。

 昼飯は揚げ鷄屋。久々。うまかったが、腹にきた。重いー。昨日の飯の方が重いんじゃないかとも思うが、いややっぱりいい食材で野菜とかも多かったからなー。
 そこからナノを友だちの家に送り出し、こっちは戻る。で、眠くなったので寝た。

 夕飯はナスと塩豚、トマトの炒め物と、トマト入り卵焼き。正直塩豚の使い方がもったいなかった。あれなら普通の肉の方がよかったと思う。

7/13 区切り

 起きて蕎麦手繰りに。なぜ蕎麦かってーと、今日はお銀座で優雅なご夕食をいただくからですわよほほほ。
 半年くらい前から計画していて、今年で数えていい感じの年数なので、今日で一区切りとすることになったのだった。まあ別に誰に相談したわけでもなく、勝手に決めたのだけど。とはいえ、生きてる人間の面倒を見なきゃならないし、もう十何年大したことはないとはいえいろいろやってきたので、この辺でご勘弁してたもという心境で。

 蕎麦食べてから最寄駅の駅前でキウイを買って帰る。ナノがよりにもよって口内炎で、ちょっとビタミン必要な感じなので。まあこんなの付け焼き刃もいいところなんだけど。むしろ傷に触れると痛いし。

 それから夕方になったので、やることやって出る。風呂とか仕掛けたりな。
 銀座で降りて歩いてたらコンビニがあったので、こっちの腹の加減を整えるのと、口内炎封じのドリンク剤を買いにコンビニに寄る。腹の薬の方はたまに飲むやつで効果は実証済みなのでいいのだが、口内炎封じは賭けに近い。本人、この手のものを飲むのは初めてなので、薬臭くて閉口していたが、いやしかし口が痛いのは辛かろうってことで無理に飲んでいただく。
 賭けには勝った模様。濃いビタミンを飲みつけてない身体に投与するとガリガリ効くね。あんまり効きすぎて恐いので、こういうのは本当の非常事態以外には使わないようにしようと心に決めました。

 地下のイタリア料理屋へ。もともと自分が行き始めた店ではあるが、「あの人」の方が深く関わるようになり、でまあいろいろあって区切りはここでってことになった。全部お任せしたが、大変よろしいものをいただけて口福。最後の肉のグリルなんかもう記録のための写真撮影もすっかり失念して食べてました(何か記憶を刺激する物がないと忘れちゃうので、写真撮るようにしてるのだった。ネットには滅多に載せないが)。
 食事も全部終えて、最後に記念撮影。実は近所から都心方面に店が越した時、飾ってあった絵の1枚の裏に常連がサインをしていて、その中の一つがあの人のだったので、それを囲んで。
 というわけで、もちろん忘れるってことはないと思うけれど、これからは少々未来のある人たちのためにリソースを使うことになると思います。申し訳ないが、まあちゃんとお参りには行くので。

 近所にある時とか、越して実質1回目の店の時はかなりとんがった料理だったので、お腹の心配しなきゃいけなかったのだが、こっちに合わせて程々にしていただいた。おかげでお腹は無事でした。胃腸薬予防的に集中して飲んだおかげもあって。
 ごちそうさまでした。

 ちょっと遅くなったがなんとか戻る。風呂に入ってなんやかややって寝たり。

7/12 かいじゅう

 深夜に『海獣の子供』を観てくる。きみ波でお腹いっぱいだったのでどうしようか迷っていたのだが、観なければいけないという義務感もあり、そんな時間にやってるっていうのがチャンスだったので。深夜なのに結構人が入ってましたな。18日終了らしいのに。
 ああしまった大好物じゃないかこれ。制作体制を見るに、かなりの大作扱いなのだが、オレ的にぴったりハマるメジャー系とはちょっと遠めの魅力満載。
 まず最初からして行間読め的な演出で、これが後半に行くと考えるな感じるんだ的な方向へタイトに移動し、もうなんだかわけわからんけど画面の迫力で押し切っちゃえっていう強烈な流れでいろんな意味でお腹いっぱい。
 とにかく作画がすごいので、そのためだけに買う価値ありなのだけど。環境ビデオとして流してもまったく問題ないくらいすごい画面なので。ただ、その作画の緻密さがそのまま演出にもなっていて、流し見するにはもったいないとも思うわけです。一コマずつ舐めるように観ても全然飽きないくらいのクオリティ。造形に意図が込められてたりしてなんかすごい。すごすぎ。
 ただほら考えるな感じるんだなので、最後の方がいろいろ考えると辛い部分が。原作がそうだってのもあるんだろうけど、親御さんのくだりがどうもなあとか思っちゃったりするわけですよ。原作は連載だから、読む側は時間を置いたりページを置いたりして物語中での状況の経過を想像できたりするわけですが、アニメはそのまんま流しちゃうわけで、そこらへんがどうも。いやまあ、些細なことといえばそうなんだけど。
 なんにせよ、とにかくあの作画の情報量の洪水に浸りたいがためにもう一度行きそうな勢い。あれは普通のテレビ画面じゃダメですわ。

 起きて昼飯に寿司食いに行ったら、お腹壊れて大変大変。明日ちょっと夕食食べに某所に行くのになー。うーん。
 夕飯はお風呂に行ったので、その近所にある中華屋さんでチャーハン。名物だったらしく、ちょっと凝ってましたな。ここに行こうと言ったのはナノで、ヤツの勘に感謝だ。ラーメン系も澄んだスープで実際スープが大変美味だったので、次はラーメン行ってみたいと思ったりする。

『きみと波にのれたら』の方ももう一度行きたい。あの映像の作る気分は結構ハマるよ。ヤバイよ。

7/11 横着すると

 もう2日前のことも忘れるので、ちゃんと書こうと誓った今日。
 せめてメモくらい残さねばな。

 今日は太極拳なので、家族が起きる前には寝た。寝ないと。
 で、なんとかいい時間に起きて、カミさんが買っておいてくれたパン食って出る。
 今日は妙に調子がよかった。火曜日もまずまずだったので、ここんとこは悪くない。まあ課題を越えると次のが出てきてさあ大変なのではあるが。

 戻って洗濯して、残ってたおかずを解凍したご飯で食べて寝たり。
 起きたらもうナノが帰ってて、塾へ行くので送って行く。雨だったので。そのまま昼飯が少なかったのでファミレスで茶と甘味しばきながら仕事したりして、ナノから電話が来たので迎えに行って帰る。
 今日はカミさんが食べて帰る日なので、ナノに夕飯どうするか聞いたところファミレスがいいという。というわけで出戻りだ。今度はちゃんとしたご飯。とても恥ずかしい。が、まあ高い定番系メニューはやっぱりうまい。
 夕飯を食べ終わり、ちょっとうだうだして帰る。すでに9時だったので、急いで。風呂はすでに仕掛けてあったので、戻ってすぐ入らせ、寝かせる。
 こっちはカミさん待ち。雨がひどい場合迎えに行くので。幸い、ちょうど止み間でカミさんは自力で帰ってこられましたとさ。どっとはらい。

7/10 気がつくと午後3時

 家族が出て行く世話をちょっとやって、ナノに飯出してから眠いので寝た。
 起きたらそんな感じで、いやなんかもうどうしたもんだ。
 迷わずファミレスへ。ナノが帰ってくるタイミングだったが、ぶっちぎって。すまん。まあ向こうは給食食べてるしなあ。
 ファミレスでランチをいただき、茶をしばいてから仕事ちょっとやって、雑誌など買って戻る。

 ナノは夕方からプール(授業でも入った)なので、送り出す。
 そこからぼんやり野球など見つつ猫の世話とか。
 カミさんからは連絡がなく、今日も遅いと判断して素早く塩豚でケチャップライスを作り、鶏もも肉の皮目をぱりっと焼いたのをナノに。それなりの量があったが、全部食べてたからまずくはなかったのだろう。野菜はトマトをオリーブ油、バルサミコ酢、バジルであえたの。
 カミさん用にはブロッコリーとシャケとばのスパゲッティーニ。うん、シャケとば失敗。濃すぎて。これはなんか別に考えるべき。濃厚な肉はそのまんまソースになるし。でもちょっときついかなー。ディル混ぜたらちょっとよくなったので、いっそトマトあたりと合わせてディルかませた方が良かったかもしれない。
 あとは同じ鶏肉。これは潰すように焼いたのだが、それでいい感じになった。今度からはこういう感じで。

7/9 ヤキニクー

 起きて、なんとなくなんだったのでカレー。またか。
 そのまま太極拳に向かい、戻る。それからナノを塾に送り出し、こっちはファミレスへ行って茶をしばきながら仕事。

 で、カミさんが帰り遅いことがわかり、ナノに夕飯の希望を聞いたら焼肉に行きたいとのことだったのでそのように。
 焼肉へは歩いて。やったー、飲めるぞー。というわけでビールとか。
 ナノが最近肉の消費量が少なめなので、加減を読みながら注文する。大皿の量が肝なのだが、これを読み間違え、追加を取り続けることになる。失敗だ。最初から一番大きいのにしていれば! まあ次回からはそれで。

 で、なんだかんだであんまり食べられず。カミさんが戻ってきたので、一緒に追加で。餃子焼いて、あと鰆とシャケとば焼いたの。
 餃子うめえ。あとシャケとば、量があると結構きついね。脂っこいなあ。