にっき」カテゴリーアーカイブ

7/5 なぜか月マガは今日だった

 出版社的に、土曜日も休日扱いになったのかな。
 皮膚科からの帰り道寄ったコンビニで見つけてそのまま購入。

 朝まで起きてて、家族送り出してから寝る。うそ。ナノには自分で行ってもらった。もっとも出ていくところは把握していた。
 昼に起きた。まさに真昼に。洗濯物を仕掛けていたのでそれを干し、ナノが帰ってきたのでバトンタッチして医者へ。ちょっと早めに出て、近くのファミレスで仕事しようと思ったが、もうファミレスのランチも流石にアレなので、似たような値段だし駅前でラーメン(二郎をライトにした系)を。
 いつも券売機のトップにあるやつ(1000円オーバー)を仕方なく買ってたのだが、よく見ると小さめなのがもっと全然安くあるのな。というわけでそれを。いやもうこれで十分っていうか、これでも多いよ! 胃が重いよ! 味は嫌いじゃないし、スープまで飲んじゃったが。まあたまにしか食べないので許してたも。
 でもなんか真剣に健康への害を心配するような感じになり、ちょっとげんなりしつつファミレスで茶。茶だけじゃ行きにくくなるので、いつもなにか頼むようにしているが、今日はもうなんにも頼む気にならず、かろうじてシャーベットなどを頼む。カロリー低いし。

 医者はまあ本当に薬をもらいに行ってるだけで、もちろん診察はしてもらっているものの、問題なし、順調で1分かからない勢い。まだちょっと掻き跡が散見できるので様子見らしいが。もう年単位でカサブタないし、本当にいい感じに寛解していると思う。

 で、夕飯。
 今日は適当中華。陳健民先生が昔きょうの料理でやってた素揚げを実行しつつ、レシピは適当の鶏肉とブロッコリー、アスパラガスの炒め物を作る。味も見ないで作ったが、自分で食べてもうまかった。ナノが最後まで飽きずに食べてたのが証拠。
 あと、とろみが店みたいな感じでつけられたのも大きい。こいつも安定してるなあ。

 そうそう、ストロンボリ。あの静かで綺麗な島が大変なことになってるらしい。市街地に被害が及んでいるのかどうかはよくわからないが、報道では観光客が海に飛び込んで逃げたって話も出ている。いやどこにいたんだろう、その人たち。海に飛び込めるってことは海岸ってことだが、そんな場所にまで水の中に逃げなきゃならないものが降ってきたのか? だとすると大変なことだと思うのだが。
 もう一度行きたかったが、無理なのかなあ。どのみちすぐには行けないから、行けるようになってから心配すればいいとはいえ。

7/4 太極拳に行く

 健康のためだが、正直こいつのせいで寝起きのタイミングがぐちゃぐちゃだ。いやまあ、逆言えば、これのおかげで現実とかろうじて繋がってるとも言えるわけだが。週一で人の起きてる時間帯にリセットかかるので。
 いやでも帰ったら眠くなって寝ちゃうからなー。

 朝、コンビニでおにぎりひとつかじって、太極拳。終わって、戻って、残ったご飯でレトルトカレー。そして間を適当において寝る。
 気がついたら4時半くらい。ナノが帰ってきて、塾の準備させて送り出す。こっちはやることやってから茶をしばきにファミレスへ。
 今日も進んだ。いいペースだ。この先の具体的な展開もすでに思いついている。結末は決まってるので、どう繋ぐかの問題のみ。

 戻って、すでに仕込んであった主菜は置いといて炭水化物であるパスタの具を準備する。すぐにカミさんが帰ってくるタイミングになり、慌てて準備。
 メインは豚のロースト。失敗だったのは、にんにくかませたせいでにんにく以外の香りが全部死んじゃったこと。もうにんにく使うのよそうと思った。パスタはスパゲッティーニで、サルサはエリンギと椎茸の焼き汁ソース。焼き汁じゃないか。ローストと言いながら湯煎だし。仕上げに表面焼いたけど。
 でもうまかったですよ。焼き汁っていうか肉汁っていうか、でも野菜も入ってることあるし、まあその辺って味が出ていい感じなのよね。にんにくきついけど、焼き汁になればそんなんでもなかった。キノコとチーズがいい具合に匂いを緩和してくれるし。
 あとサラダはカット野菜。ドレッシングはオリーブ油とバルサミコのみ。塩は入ってる。

7/3 きみと、波にのれたら(ネタバレありといえばある)

 ふと思い立ち、朝早く起きて特に予定もないのをいいことに、映画の予約を取って出かける。
『海獣の子』と迷った(というか、間に2時間あるけど、それをなんとかすれば連荘行けた)のだが、体力の残り具合なんかも鑑みて集中できるように、波乗りの方をチョイス。
 行ってよかったです。設定だけならなんかこうちょっと前に流行ったかわいそう恋愛もの路線に近いんだけど、さすがは湯浅監督で、なんかすごいものを見せてもらいました。いや、特別に大仰なことをやってるわけじゃなく、むしろ地味な話なんだけど。

 まず、主人公と彼氏のラブラブシーンがすごい。ああいう演技は初めて聞いた。見たんではなく。演出はもちろん監督だろうから、つまりはアニメ的な意味で意図したものだと思うんだけど、あれほど生々しい声の芝居(エロいって意味ではなく)やってくれるとは本当に思わなかったっていうか。これは見てもらわんとわからんのだけど。
 絵でもちろんあの芝居を表現はできたんだろうけど、あえて絵は普通に流して、声の芝居がなんつーかイチャイチャしてるなーって。ああもう語彙が。
 そのためだけにもう1回行きたいくらい。1回と言わず。

 汚れきったオトナなので、あの二人があのまんまだったら幸せになれたかって言われればそうとは限らないとも思うんだけど。むしろ、ああなってある意味刺激的だったでしょとか思う自分は、いくらなんでも俯瞰しすぎだとも思うし。
 そして、あの流れの中であの結末はある意味必然であって、驚きはなかったりもするのだけど、でも見終わった後、いいものでありかつすげえもの見せていただいたっていう感想しか残らなかった。
 自分的には、この作品は恋愛ものというよりは人生を恋愛のフィルターかけて表現してるっていう感覚に近くて、そんなに先があるわけじゃないっていう自覚とともにそういうのが突き刺さるようになってきてるっていうですね。いや多分これは一般的な見方じゃない。

 いやー、Y子ちゃん可愛いね。うまく捕まえとけ。大丈夫大丈夫、男なんて本気で惚れられた女の子にゃ絶対勝てないんだ。むしろ男の方が捨てられてる可能性も見えるくらいだ。彼女が幸せならなんでもいいや。
 そして、短く誰よりも情熱を燃やし尽くした主人公は、きっとあの後普通に人生を送っていくんだろう。なんだかんだで呪縛から解き放たれたわけだし。最後の一撃が、たぶん残ってた執着を根こそぎにしたんじゃないかなって。あれがラストってやっぱすごいな。
 てことを観た後に自然に想像させるリソースの濃さこそ、あの作品の最大の力点なんだろうなあ。
 そして平日朝一の回は、自分入れて客が2人でしたとさ。ああ、みんなもっと観に行けー! 海外で賞取りまくってるぞこれ。

 映画観る直前に食べた黄色い牛丼屋の牛定が喉に詰まる出来だったんですが、自分の老化のせいだとは思いたくないんですよ。だってあの牛肉本当に牛肉なのってくらいカッチカチで油分が感じられなかったし。
 いやまあそれはいい。

 戻って夕方まで寝る。仕事しろよ。まあナノが水泳に行ってる間にちょっとファミレス行ったりな。仕事進むよ。シェーラこええ。
 夕飯は麻婆豆腐。ちょっと作りすぎたが、まあ昼飯になるのでそれはそれで。

7/2 即興炒め

 夕飯は餃子メインで、あとトマト入り卵焼きと思っていたが、最近始めた家庭菜園のピーマンが虫食いになって落ちてて、それが唯一に近い収穫だったので無理やりこないだのラーメンの出汁に使った手羽中茹でたのと合わせて炒め物。
 炒め物ってセオリーあって、その感じでやったらいたくうまくてびっくり。
 そういや餃子も、凍らせてから焼いて食べたらいい感じに。肉々しい感じがいいかなーと思ってたのだが、やっぱ野菜多いと味が出るねえ。

 いろいろあって昼過ぎに起き、太極拳前にファミレス行ったがお腹の調子が怪しいのでいったん自宅に戻って再出撃した。
 でまあ、太極拳後にもう一度行ったりして。無駄なことを。
 いや実は結構作業が進んでたりする。剣の2冊目は順調に冒頭部分が、2005年の習作から再構成されつつあり。

7/1 はんぶん

 やべえ、今年も半分終わったよ。去年は後半やった感があったが、今年は……ううううううむ。

 昼前にヤクルトのおねえさんに叩き起こされ、月のみかじめ料を要求される。請求が間違っていて、返金してくれる優しい一面も見せてくれたが。
 それから気合いで打ち合わせ。昨晩の成果物を持って。OKが出たので、そのまんまやる。
 昼飯は、打ち合わせ先に向かう途中の駅前でとんかつ(いつもの)。とんかつ食べるといつもお腹壊しちゃうんだけど、今日はなんとか。いやとんかつが悪いんじゃなくて、状況がオレのお腹を壊しているんだと思うが。

 戻って、暑いので涼むためにファミレスへ。茶と甘味をしばくが、あろうことか10%割引クポーンが入っていたのでちょっと頼みすぎる。
 で、ナノが帰ったのでこっちも戻り、土産の軟骨揚げを渡し、塾へ送り出す。

 それから洗濯などしたり。どうせ今日は外で干せない天気だったので、この時間でも問題ないのだった。機械と部屋干しの併用。
 風呂を洗って沸かし、ナノを入らせつつ夕飯の準備。今日はグラタン。芋ベシャメルが固かった。牛乳もう1本いけたなー。味はまずまず。
 寝落ちして世界の車窓からを見逃す。なんてこった。その割には馬鹿力とか全部聴いたけど。今日は深夜なのにFM波ノイズ乗ってたなあ。

6/30 ラーメン

 昨日のうちに、今日はお友だちとウチで遊ぶが、その際にラーメンを食べたいというリクエストがあったと知る。
 で、朝、カミさんが買い物に行くってんで同行させてもらい、鶏ガラとか買い込んでくる。もちろんラーメンとかスープの素とかも。いやあれはタレかな。まあなんでもいい。
 そんなゼロから作るつもりはないが、スープの素だけじゃなくて鶏ガラとかで補強してやるとそれなりのものになるので。
 で、うまくできたと思ったのだが、自分用に作って食べたらしょっぱかったのと、みんなに作った時にみたスープの味と違っててちょっと焦る。まあ美味しかったと全員口を揃えているのでそういうことにしておこう。

 それが昼。

 夜はラーメンが余ってたので、別の野菜と残ったチャーシューとで炒めてスープでちょっと煮て野菜ラーメンテイスト。
 あとサーモンに粉打って、バターで焼いたのにバジリコ混ぜたプチトマトのサラダ絡めて食べるやつと、鰹のタタキ。
 野菜ラーメンはそれなりのスープさえあればたいてい美味しくなるので。目論見通り。サーモンの方もまずまず。タタキは安定してうまい。スーパーで売ってたのだけど。

 これが夜。

 明日はナノがプール授業で、それなりに楽しみにしているのだが、昨日から予報がころころ変わってて困る。最初は雨だが気温が高いというのでまああるだろうって感じだったが、それが雨なしになったが気温が微妙で、こればどうだろうと思ってたら、気温がさらに下がってしかも昼から強めに雨が降るとかもう一体どうなっているんだ。
 今週いっぱいこんな感じの天気らしく、果たしてプール授業はあるのだろうか。数える程も入れないような気がしてならないが。
 水泳教室とはまたテイストが違うらしいんだよな。まあわかるが。

 ちょっと頼まれていたものの試作。たぶんうまく行ったと思うが、どうかなあ。明日内々でお披露目。

6/29 夜からイタリアンファミレスである

 なぜならカミさんがなんか宴会だから。
 今日はカミさん大忙しで、朝は会社関係の用事があり、昼過ぎまで帰らず。こっちはナノとふたりでダメもとで昼マクド。いや、駐車場もドライブスルーも激混みで、普通に考えたら避けるべきだったのだが、久しぶりだったし、ダメなら吉牛でってことになっていたので。
 したら、ドライブスルーは長蛇の列だったが、駐車場は空いてたっていう。奇跡。レジ前は裏口近くまで列があったが、まあ気にしない方向で。クルマ駐めちまえばどうにでもなる……ならなかった。なぜならナノはこれから遊びに出るから。約束があるので、それまでに家に戻って準備する必要があるってわけ。
 なんとかその前に注文できて食べ始めたものの、結構ぎりぎりになって大慌て。まあ支障のない時間に出られてよかったのだが。

 で、今度はこっちが約束で出かけねばならず。すでに戻っていたカミさんに駅まで送ってもらい、雨だったが楽させてもらう。
 おかげでなんとか時間前に到着。行ったことない場所だったので時間食ったが。いつも使ってる駅なのに、場所がちょっと違うだけでさっぱりだなあ。
 ちなみに、その駅には個室の時間貸しオフィスなるものがあるのだが、ちっちぇえの。あれ、閉所恐怖症の人アウトだと思うが。

 その用事はまあだいたい思った通りに終わって、さて帰って色々やらんとと思ってたら、知ってる人の墓参りに行く、という話が出る。仕事関係の付き合いだったんだけども、最近そういやどうしてるかなーとかぼんやり思ってたもんで、ちょっとびっくり。とりあえずついていき、手を合わせてくる。
 まあこの歳になるんで、こんな話は珍しくなくなっていくのだけど、それにしてもなあ。

 結局戻れたのは夜の7時過ぎ。飯を作るのもしんどいし、ファミレス系イタリアン()で夕飯としゃれこむ。ハムとか中心にして、ランブルスコかっくらったりして戻る。雨の中歩いて往復したが、まあなんとかなるもんだ。
 それにしても、どうしてこうスペアリブとか、豚肉の薄切りでサラダとかになると、ああいう味付けになるのだろうか。プレーンなままでよくね?

6/28 最近朝まで起きてて

 夕方まで寝るパターンが多い。
 とりあえず昼飯(遅)はレトルトのカレーで。夕方気分が乗らないのでファミレス行って茶と甘味。

 夕飯はゴーヤの焼きそば。肉が足りないので、こないだの残りの鶏胸肉のローストも入れたり。結構な量になった。チャンプルーの空気も残して、卵も一緒に炒めたりな。
 でも、全体としては直球のソース焼きそば。うちは具と焼きそばを分けて焼くので、そこが直球かどうかは意見の分かれるところではあろう。いわばツーシーム。だがツーシームは直球扱いのはずである。

6/27 睡眠のタイミング

 昨日夕方寸前まで寝てしまったゆえ、朝になっても眠くない! いや眠い! というわけで寝る。9時半には起きるが。
 太極拳。不調の原因がわかったので、ちょっとモチベーションは上がっている。あんまり上手じゃないのは変わらない。
 戻り、洗濯して干して寝る。朝、起きてカレーを食べたので、昼は抜き。そして夕方目を覚ます。

 なんかもうなんだ、ひどい生活だな。

 雨だったのでクルマでナノを塾に送り込み、こっちはちょっとファミレスでサイドメニューと茶で時間を潰しつつ仕事。
 帰還要請が来たので迎えに出て、そのまま帰る。
 戻って、仕込んであった鶏胸肉をオーブンに、米研いで電気釜に投入。カミさんの帰りが思ったより早く(いやいいことなのだが)、炊飯とオーブン焼きの時間ぼんやりできるかなーと思ったけどできなかった。

 夕飯は鶏胸肉の白焼きとヘレンのカブ、飯。汁物くらいつけんとなーと思いつつ幾星霜。

6/26 朝まで起きておりまして

 寝て起きたら3時前っていう。なんかいろいろすいません。

 昼飯食べつつ仕事などして、素早く戻ってナノを水泳に送り出す。
 それからなんやかやあって、夕飯の仕込みなど。今日はステーキ(2種類)なので、まず安肉を60度の湯漬けに。こっちを1時間半。それを取り出したあと、今度は昨日ナノが食べ損なった冷蔵ステーキを。こっちは30分弱。温度は計算通り下がっててぴったり50度。これなら、加温してもそれほど変質せずに昨日のに近い感じで行けるだろうと。
 まあ全部ナノの腹の中なので、どんな感じだったかはヤツのみぞ知る。まあ多分大丈夫。切っても赤みが残ってたし。ああ生ってわけじゃなくて。
 安肉ステーキはちょっと仕上げの焼きが甘くて失敗気味。もうちょっとちゃんと焼こう。

 昼間はカラッとしてたが、夜は湿気が多くてちょいとしんどい。だんだん夏になってきたのだなあ。