にっき」カテゴリーアーカイブ

6/17 ラムチョップ

 どうも苦手。焼くのが。塊ならいい感じに焼く自信があるのだが(ほぼオーブン頼り)、細かいのになるといい具合に焼きにくい。やっぱ生っぽいのはいまひとつだなーと思うし。
 一昨日の夜、カミさんが買ってきてくれたのに、数がちょい足りないので追加して。まあまずまずかなーとは思った。あとローズマリー買うの忘れて乾物でごまかす。やっぱ弱いよなーうーん。

 起きたらカミさんがいなかった。ナノと出かけるって話だったのでそうかなーと思ってたら、一人らしい。メッセージに入ってた。上野にエッシャー展見に行ったのだが、行列できてて断念したとのこと。
 で、戻ってきたカミさんとナノとで昼はピザ屋。ちょっと離れた場所にあるところ。ここ、値段はさすがに現地の倍近いものの、他はいい感じでお気に入り。ピザ屋は変にお高くとまっちゃいかんよなーと思うので。その辺寿司にも同じことが言えるように思うのだが、いやまあそれはなんか地雷踏みそうだしいいや。すでに踏んでるって話も。

 戻って、溜まってた古い家電品なんかを処分する。具体的には量販店に持ってってお願いしてきたのだが。なんか箱詰めにしてまとめて処分してくれるのね。ありがたい。
 それからワールドカップ見ながら夕飯。正確にはその前番組だけど。内容は最初に書いたラムチョップと芋のローズマリー焼き、それとゴーヤのツナサラダ。炭水化物は芋のみ。あとちょっといい葡萄酒をいただいた。

 明日は大事な打ち合わせなので、いい時間に寝て起きる必要があるのだが、眠くて轟沈。やることは全部やれたと思うが。

6/16 貧者の天むす

 略して貧むす。『夜廻り猫』より。
 昼飯が遅かったのと、ちょっと食べ過ぎだったのとで軽めの夕飯ということになり、冷凍飯を使ってこれを。あと、量を加減してゴーヤチャンプルー。肉はスパムではなくて、いわゆる豚トロ。安売りだったので。

 起きたのが午後の2時半で、そこから回転寿司。結局飯にありつけたのは3時過ぎで、4時前に近かったかもしれないって感じ。量自体はいつもと同じくらいなのだが、今日はちょっとキャパが小さかった模様。
 というわけで、帰り道今夜の夕飯込みで材料を買って帰ったのだが、その時点では貧むすは考えていなかった。ゴーヤチャンプルーで軽めに程度。

 ゴーヤチャンプルーには麩を入れてみたよ。麩を入れるもんなのかどうかはわからないが、沖縄料理って結構麩を使うような気がして。もちろん気のせいでも問題はない。
 麩、うまかった。賞味期限はとっくだ。この手の乾物はよほどアレでなければ使う傾向が強い。お客さんには流石に出さないが。

 そういえばカブトムシ。今年も羽化した。今回は5匹ってのが確定してたので、5匹出てきた時点をもって前の土は全廃棄。廃棄つっても花壇行きってだけだが。いやコバエわいて駆除できない状態だったもんで。あと、前そのまんま土使ってたら子供が1匹も生まれなかったもんで。
 あと、今回はオスは1匹だけで、残りは全部メス。ありがたいことに巣箱を分けずにすみそう。あと、激しく土をかき回すタイプじゃないので、多少は落ち着いて飼えそう。まあそのうち酷くなるんだろうけど。できるだけ卵をサルベージしないとなー。

6/15 昼過ぎまで惰眠を貪る

 日頃睡眠が足りないことには気づいているので、寝られるときは寝るって作戦さ。仕事も生活もクオリティ落ちるからな。

 で、起きたら2時半だった。10時くらいにトイレで起きたのだが、そこからさらに眠ってみた。一度起きちゃうとなかなか寝付けないので、実は時間を無駄にしている感が半端ないのだが、なんだかんだで眠いまま起きてぼんやりしてもその分時間を無駄にしてることになるわけで、まあそういう感じ。
 で、起きて、洗濯の日だって思い出して洗濯。それで30分くらい取られる。飯は自分で作るのが理想だが、そんな気力ないし時間もないのでごめんしてファミレスへ。で、結局ぼんやりして帰ってくるわけだ。いや少しは進めたが。

 ナノが帰ってくるかと思ったが、ちゃんと部活があったようで、5時間授業にもかかわらず3時になっても戻る気配がなく、目をつぶってえいやっで居座る。正解。帰ったの6時前だった。まあ、最悪でも家の鍵は開けられるし、すぐに戻る準備はしてあったのだが。

 夕飯はナノには豪華トルコライスっぽい何か。ストックのハンバーグ、サイコロステーキの残り、遠足用に作ったハムをトッピングにしたケチャップライスだ。われながらすげえもの作ったと思うぜ! よそんちならヒーロー扱いだと思うな!
 カミさんは地下鉄が猛烈に遅れたので帰着が遅れ、ギリギリのタイミングでインゲンとか芋とか買ってきてもらい、それでバジリコペーストのフェデリーニを。あとハムの残り。外側が熟成香してきてて、正直やばい感じだった。いや、冷蔵庫に入れてあったボイルハムだもの。そんな匂いしてきたら、カビる直前ていうかもう見えないだけでカビ始めてるだろってイメージ。
 あと、バジルがそんななかったので、残ってたブロッコリーも一緒にした。それは悪くなかったのだが、分離しないように入れた芋の量が多すぎて、なんつーか異様に固くなった。でフェデリーニですもん。後半プッチンプッチン切れましてね。この辺どうにも忘れるよなー。

6/14 太極拳なので

 早い時間に目が覚めてしまう。もうちょっと(2時間くらい)余裕があったのだが。
 というわけで、朝飯は太極拳前に食べ、戻ってそのまま寝る。眠いので。

 起きて、ナノの帰り時間を確認し、電話は持たせていたので電話する。いいタイミングだったので、そのままクルマを出し、大荷物抱えて駅前にいたところを拾って帰る。
 夕飯はガパオライス。ひき肉が危なかったぜふー。

 深夜まで色々悩むが、結局あきらめて寝る。糸口くらいまでは見えているのだが。こう、スカッといかないものか。

6/13 朝早く起きてしまったので

 そのまま待機して飯→整骨院へ。
 で、眠くなったので戻って寝る。優雅な暮らしだ。
 仕事関係の電話で起きて、いろいろ気合を入れ直し。なかなかうまくないが、ちゃんとせねば。

 でもって、夜まで仕事。今日までナノがいないので、割と自由。
 それから三毛の世話、黒いのに餌をやり、野球見たり、風呂入ったり。
 カミさんが遅くなったので、駅前のエスニックの店で飯。ネパールの人のカレー屋さんなのだが、東南アジアとか全般の料理を出してくれてて、どれもうまいのでたまに使うのだった。あと酒が安い。

 戻ってぼんやりして、明日も午前中から太極拳だから早めに寝た。

6/12 エスプレッソで景気をつける

 ちょっとね。読めない打ち合わせだったし。

 結構早めに起きる。折しも米朝会談直前のタイミング。
 ぼんやりしてから昼飯&仕事。で、打ち合わせなので午後ちょい遅めに出るために三毛&黒いのの世話。
 で、出て、ちょい早めについて、気を落ち着ける&気合いのためにコーヒースタンド行ってエスプレッソさ。ジョジョっぽいね!

 予想通りすぎて笑った。そして、どうすればいいか悩む。が、なるようにしかならないので、とにかくやろうってことに。
 まあなんとかなるでしょ。というか、やっぱユニークな発想はなかなか受け入れてもらえないねえ。

 帰り道、渋谷の某所に。食べて、そのまんま戻る。贅沢する気にならんかったし。でも美味しかった。安いのは本当にありがたい。

 戻って風呂。とりあえず、今日宿題になってたことをやる。とはいえ、ほかにもやることたくさんなので、アイデアものでもあり、思いついたら手をつける感じで。
 まあオレに足りないものなのはわかってたから、それを補うためって思えば悪くない。

6/11 いないと薄い

 ナノがいないので、猫の世話以外縛りがない。
 午後3時に起きて、乾いた洗濯物を畳み、ファミレス行っていい時間まで仕事。いつもなら家で色々やってる時間だが、全然OK。
 戻ったのはまだ明るい時間だったが、気がつくと夜7時な。で。猫の世話とかやって落ち着いたのが8時過ぎ。あー。
 猫の世話やら何やらが今日だけ結構多かったってのもあるが、1時間強かー。食われるなー。これ、飯作る時間は入ってないからな。

 カミさんが遅くなったので、お迎え&串揚げ食べに出かける。串揚げ屋。もっと行ったと思ったが、案外だった。
 で、戻るとてっぺん回ってた。まあ今日くらいは許してたも。

 明日は某所で打ち合わせ。うーむ。ちょっと恐い。予想通りならいいのだが。

6/10 そうめんと弁当

 昼、ナノが肉食いたいって言い出したので、用事がある場所の肉ファミレスへ。
 そこは熟成肉とかインチキは言い出してなくて、安めにほどよい部位(筋は多いが)をどかんと出してくれるので、カミさんとナノが小さめの定食をとり、こっちがそのでかい肉をとって分けて食べる。
 で、カミさんとナノが撃沈。食べ過ぎらしい。

 というわけで夕飯は軽くそうめん。また買ってこなければ。こないだはスーパーの安いのにしたが、今度は揖保乃糸にすっかなー。

 明日はナノが移動教室なので、弁当の準備。先日のコロッケとメンチの小型版と、仕込んであった豚肩ロースのハム、それに鴨燻製ハム(市販品)。それとタコさんウインナー。これだけあればなんとかなろう。
 米を研ぎ、仕事して、程よい時間になったので揚げ物。カミさんが研いでくれて大変切れ味の良くなった包丁でハムを切り分ける。いい感じに薄切り。
 で、飯を炊き、ちょうど終わったあたりでカミさんが起きてきたのでバトンタッチ。
 朝、雨が酷めなので駅まで送って、洗濯物仕掛けてあったのを干して終了。眠いので寝た。起きたら午後3時だった。

6/9 ラーメンとお好み

 起きたら昼飯。インスタントラーメン食べようということになっていたので、残ってた野菜漁って、あと鴨のハム切って炒めてスープでちょっと煮て、茹でた麺にかけて出来上がり。じゃがいもの麺って書いてあって、結構ふにゃふにゃしてる割には延びないのね。
 こっちは、インスタントは痒くなるのと、生麺の期限切れがあったのでそれで。具は一緒。
 それじゃ足りないかなーって思ったが、案外大丈夫だった。

 それから三毛のサプリを今度こそ買いに行き、受け取って戻り、雑誌とか仕入れてついでにファミレスで仕事。
 洗濯物を仕掛けたが、カミさんが全部やってくれた。

 夕飯はお好み。カミさんに全部任せて仕事していたら、ひっくり返せないというヘルプコールがきたのでそのままめし。
 理由は簡単で、今日の生地は特にゆるかったから。でもゆるい方がうまいんだじつは。
 結局、最初の焼きがちょっと甘くて、しかもすでに肉の面が下になっちゃってたので、そのままでは返せず。やむなくそのまま火を通し、皿を当ててひっくり返してことなきを得る。
 以降は厚めに生地を敷いて、時間をかけてしっかり火を通し、強度を確保してから肉を貼った面にひっくり返す方式で。安定。

 3ラン2発見ながらそんな夕飯。なんだかんだで結構遅い時間だった。

6/8 眠いがコロッケ&メンチカツ

 コツを掴みかけている気がしてならない。
 コロッケもメンチも衣が破れて油が汚れまくるのだが、ちょっと凍らせて粉と卵をしっかりまぶしてからパン粉をつけると悪くない。ちょっとは汚れるが。で、本体が固めなら、卵液と粉を混ぜてもいけるかもしれない。あっちのが分厚く衣作れるし。
 あとコロッケはじゃがいも使ってはいるものの、味的にはクリームコロッケなので、カニクリームも同じ要領で行けそうな気がする。
 メンチも水気を含ませすぎて常温では整形すら難しかったので、やむなく凍らせたのだが、こっちはクッキングペーパー(でいいんだっけ、あのつるっとしたの)かなんかの上で無理やり形つくった状態で凍らせた方が衣付けが楽っぽい。火が通らないほどかっちんかちんにすることはないので。

 起きて、ぼんやりしてから三毛のサプリを引き取りに行ったが獣医さんはおらず、止むを得ず飯、そして再び取りに行ったら、最近は2日かかるって言われたのをすっかり忘れておった。

 早めに猫の世話を終わらせ、揚げ物に全力集中。おかげで菅野はメッタ打ちをくらい、岡本は見逃しの三振。
 できたものは実にうまかった。コロッケは芋ベースだが、これに粉と牛乳、バターを加えて練り上げたものを具とする。こうすっと不思議に芋くささが消え、食べた感じクリームコロッケ以外の何物でもない。いいぞ。でもカニの香りはどうせ消えちゃうんだ。そしてメンチは実に柔らかい。塩気が足りなかったのは改善点。