9/6 眠いのだが

 仕事机の前に座ると昼間でも落ちそうになる。なぜだ。まあ眠ること自体は悪いことではないのだが。
 普段も落ちそうになるってんならあまりいいことじゃないし、それなりに警戒するわけだが、なんで仕事にかかると眠くなるのか!
 素直に寝ろって声は置いといて、さてどうしたものだろうか。
 コーヒー飲んだら眠気はある程度飛ぶけど、やる気が戻らない。いやそれは言い訳だろう。

 起きて、カミさんが某中華屋さんに行きたいとのことなのでそのように。食べられるものは限られるが、しかし、熱量はどうにでもなるので問題は塩分の方だろう。塩分はわからんことが多いので。
 とはいえ、そんなしょっぱさで水をがぶ飲みしたくなるようなものでも食べなければ、多少塩分が多めでも問題はなかろうってんで汁なし坦々麺などを。中華味噌と調整用の塩、醤油が入っているだろうが、汁ありと違ってあの量に一口でも印象に残る味をつけているのとは異なり、絶対量が少ないのでまあなんとかなろうという判断。
 あと辛みが強めなので、塩味がそこまで強くなくてもいけるって作りではないか。
 と考えていろいろ調べたが、さすがに黄色い牛丼屋の牛丼ほどではなかったものの、麺類としては突発ならまあしょうがないレベルという感じではあった。
 まあよし。
 麺は全粒粉のにできたのだが、わからなくて普通のにしてしまった。無念。

 戻って、ゼリーとか果物とかで昼飯がわりにする。
 夕飯はティンバロ。茄子で作ったが、茄子は事前に火を通しておくべきだった。油使わずにオーブン焼き。そうすれば、焼き上がりの茄子がもっと美味しかったに違いない。次こそは。
 サラダはカミさんの作った大根としそのサラダ。大変に美味だった。今日はこれが一番のご馳走だった。

 で、これ書いてる時は眠くならんのは、やはり気持ちの問題か。

9/6 眠いのだが」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください